ゴミ箱復元(ごみ箱復元):ゴミ箱で削除したファイルの復元方法紹介

ゴミ箱からデータを復元できる?

普段、不要になったファイルはどのようにしていますか?普通はDeleteしたり、ゴミ箱に入れたりしますよね。 ゴミ箱は、空にすることでHDDの容量を確保したり、パソコンの動作も良くなったりしますよね。空にするともちろん、その中のファイルは見えなくなりますが、その中に大切なファイルが入っていたらどう復元しますか?

「Recoverit」でのゴミ箱ファイル復元方法

まず、ゴミ箱復元ソフト「データリカバリー」をパソコンにインストールして、起動します。下図のように、このゴミ箱復元ツールは2つの質問を回答して、ゴミ箱から簡単に削除したデータを復元します。次は、ゴミ箱から削除されたデータを復旧する手順を詳しく説明します。

ステップ1:復元モードを選択します。

Wonderahare 「Recoverit」を起動とメールデータの復元ウインドウを表示

メニューには「削除したファイルの復元」「ごみ箱復元」「フォーマットデータ復元」「パーティション復元」「外付けデバイスの復元」「ウィルスで消えたデータの復元」「システムクラッシュ後の紛失データの復元」「万能復元」が表示されるので、その中の「ごみ箱の復元」をマウスで選択してサブウインドウを表示します。

ファイルパス

ステップ2:表示されたウィンドウでごみ箱から削除されたデータをスキャンします。

ゴミ箱復元のサブウインドウが表示されると、ごみ箱の削除されたデータのスキャンが自動で開始されます。

ファイルパス

スキャン中の状態を右上のバーに表示されて、スキャン終了までの時間も表示されます。

復元可能の削除データの一覧がウインドウの右側に表示され左側にはツリー表示とファイルビューが表示されます。ウインドウ左下部にはファイルの変更日の条件が表示されていて、デフォルトでは「すべてのデータ」にチェックが入っていて、「今日」「最近一週間」「最近一ケ月」「カスタマイズ」で検索できます。

スキャンデータの形式の選択も出来るようになっていて、ウインドウ上部にプルダウンメニューで「すべてのファイルタイプ」「グラフィック」「ビデオ」「オーディオ」「ドキュメント」「Eメール」「データベース」「インターネットウェブ」「アーカイブ」が表示されるので、希望のフォーマットを選択してスキャンできます。

ステップ3:スキャンされたデータの復元したいデータを復元します。

スキャンされたごみ箱の削除データの一覧が表示されて、復元したいデータにチェックを入れて、ウインドウの右下の「復元」をマウスでクリックすると復元を開始します。

ファイルパス

これだけのマウス操作だけでスキャンされたMacパソコンのごみ箱から削除したデータを復元できWonderahare 「Recoverit」を入れておいてください。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / ゴミ箱復元 / ゴミ箱復元(ごみ箱復元):ゴミ箱で削除したファイルの復元方法紹介

すべての記事

フリーで なくしたデータを復元しましょう ?