ゴミ箱復元(ごみ箱復元):ゴミ箱で削除したファイルの復元方法

• カテゴリ: ゴミ箱復元

ゴミ箱から完全に削除してしまったデータを復元できる?

普段、不要になったファイルはどのようにしていますか?普通はDeleteしたり、ゴミ箱に入れたりしますよね。 ゴミ箱は、空にすることでHDDの容量を確保したり、パソコンの動作も良くなったりしますよね。空にするともちろん、その中のファイルは見えなくなりますが、その中に大切なファイルが入っていたらどう復元しますか?

もし、ゴミ箱に入れたばかりのファイルなら、ゴミ箱を開く、「元に戻す」をクリックすると、ゴミ箱に削除したデータを簡単に復元することができます。ゴミ箱を空きにする操作をした場合、完全にファイルを削除してしまいましたよね。その場合、専用のデータ復元ソフトを利用すれば、ゴミ箱から完全に削除してしまったデータも復元することができます。

その何かには、Wondershareのゴミ箱復元ソフト「Recoverit」(リカバリット)は3ステップだけでゴミ箱の削除したファイルを簡単かつ高品質に復元することができます。次は、その手順を詳しく紹介させていただきます。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

「Recoverit」でゴミ箱から削除したデータを復元する方法は以下動画をご覧ください。

「Recoverit」でゴミ箱から消えたファイルを復元する手順

まず、ゴミ箱復元ソフト「Recoverit」(リカバリット)をパソコンにインストールして、起動します。このゴミ箱復元ツールは3つのステップでゴミ箱から簡単に削除したデータを復元します。次は、ゴミ箱から削除されたデータを復旧する手順を詳しく説明します。

ステップ1:削除したデータの元保存場所「ごみ箱」を選択します。

「Recoverit」を起動すると、メインメニューには「復元したいファイルの場所を選択してください」という画面が表示されます。その中の「場所」、「ごみ箱」をマウスで選択して、「開始」ボタンをクリックしてください。

削除したデータの元保存場所「ごみ箱」を選択

ステップ2:ごみ箱から完全に削除したデータをスキャンします。

「開始」ボタンをクリックすると、ごみ箱の削除されたデータのスキャンが自動で開始されます。

ごみ箱から完全に削除したデータをスキャン

スキャン中の状態を右上のバーに表示されて、スキャン終了までの時間も表示されます。

復元可能の削除データの一覧が「ファイルパス」と「ファイルタイプ」2つの形で表示されます。ファイルの保存場所と拡張子別に見つけることができます。もしくは、右上の「ファイルの検索」でファイル名を入力して検索こともできます。覚えていない場合、「ファイルの検索」の右側のファンネルアイコンをクリックすると、「ファイル表示」、「ファイルタイプ」、「システムファイル」、「ファイルサイズ」、「変更日時」が表示されるので、大体の情報を選択してスキャンしてください。

ステップ3:ゴミ箱からスキャンされたデータをプレビューして復元します。

スキャンが終わると、ごみ箱の削除データの一覧が表示されます。検出されたデータをダブルクリックすると、詳しくプレビュー確認することができます。復元したいデータにチェックを入れて、「復元」をクリックすると復元を開始します。

ゴミ箱データの復元したいデータを復元

これだけのマウス操作だけでスキャンされたパソコンのごみ箱から削除したデータを復元できWonderahare 「Recoverit」を入れておいてください。

ファイル復元ソフト

Recoverit - 強力なデータ復元ソフト

    • PC、HDD、ゴミ箱、SDカード、USBメモリから削除したデータを復元

    • 写真、動画、音楽、ドキュメントなど550種のデータ形式に対応

    • クラッシュして起動しないパソコンからデータを復元

  • 破損した動画ファイルを修復
人気記事
Home / ゴミ箱復元 / ゴミ箱復元(ごみ箱復元):ゴミ箱で削除したファイルの復元方法

すべての記事