【2022年最新】データ復旧フリーソフト10選

パソコンで誤って削除してしまったファイルを復元するソフトがいっぱいあって、
どれを選んだらいいのか分からない!本記事では、各データ復元ソフトの特徴をご紹介します。

安全なソフト100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし 3ステップで操作 3ステップだけで復元可能
kiki

• カテゴリ: Ranking

データ復元ソフト10選をおすすめ!

パソコンのファイル整理をしているときに大事なデータが消えてしまったら、どうしますか。ご安心下さい。データ復元ソフトを利用すれば、ゴミ箱にデータが残っていなくても消えたデータを復元する事ができます。

ただし、データが消えた後すぐに復元作業に入らなければなりません。早いうちに復元作業をするとファイル復旧の可能性が高くなります。

今回は、削除してしまったファイルを復元できるフリーソフトを10製品ピックアップしましたのでご紹介します。

データ復元フリーソフトは下記の動画でもご覧できます。

recoverit

Wondershare Recoveritでパソコンのデータを復元する

ガイド>

1 データ復元ソフト- 「Recoverit」

それでは、専門なデータ復元ソフト「Recoverit」をはじめ、パソコン、HDDやSSD、SDカードやUSB、デジタルカメラ、CDなど2000種類以上のあらゆるデバイスから削除してしまったデータを復元できるソフトを紹介します。

「Recoverit」は、写真、動画、音楽、ドキュメント、メールを含め1080種類のファイル形式を復元できます。フォーマット形式(ファイル形式)が幅広く対応しているので、FAT16など古い形式のデータ保存方法でも復旧できます。

無料版では、消失したデータを復元できるか確認することができます。無料版で復元できるかチェックした後、製品版で実際に復元してみてはいかがでしょうか。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

データ復元ソフト「Recoverit」の操作方法は、上記青いアイコンをクリックして、Recoveritのソフト無料ダウンロード後、簡単な3ステップでデータが復旧させてます。

ディープスキャン

Recoveritのスキャン機能で、失われたデータを徹底的に検索します。検索窓やフィルターでの絞り込み、保存場所や保存形式といった検索方法があり、ファイルを探しやすくするための多彩な工夫も備わっています。

データをスキャン

プレビュー機能

復元する前に、写真、ドキュメント、アーカイブなどのファイルを、プレビュー可能です。無料版であってもこれらの機能が利用可能です。

簡単にデータ復元

Recoveritの操作方法はとても簡単で、パソコンが苦手な方でも迷うことなくデータ復元ができます!

data-recovery

2データ復元ソフト-復旧天使Lite

復旧天使は、株式会社LIVEDATAが提供するファイルの復元ソフトウェアです。復旧天使ではFAT/exFATに加えてNTFSのファイルシステムにも対応しています。復元できる対象のデバイスはパソコンだけでなく、外付けHDD、USBメモリからも復元が可能です。こちらの製品についても、無料で利用できるのは個人利用の目的のみとなっています。しかし、Windows 10システムのみに対応しています。

復旧天使Lite

3データ復元ソフト-ZAR(Zero Assumption Recovery)

ZARは壊れてしまったドライブやフォーマットしてしまったドライブの復元に特化したフリーソフトウェアです。
そのため、すべてのファイルを復元することは難しいですが、画像・動画ファイルに対応する「イメージリカバリ」、ファイルシステムのドライブに対応する「Windows/Linuxリカバリ」、RAIDの再構築ができる「RAIDリカバリ」の機能を備え、復元したいドライブに合わせた復元作業ができます。
しかし、日本語には対応していませんが、ドライブの故障や破損などで復元が難しい場合には試してみてください。

Zero Assumption Recovery

4データ復元ソフト-Kickass Undelete

Windows上から誤って削除してしまったファイルをハードディスク内から探し出し、復元できるソフトです。検出したファイルに対して、ワイルドカードを含めたファイル名・サイズ・日時・状態を指定したフィルタができます。
ただ、エラーメッセージが表示されるだけで起動できなかった、使えなかった等のレビューがあります

データ復元ソフト-Kickass Undelete

5データ復元ソフト-ShadowExplorer

Windows の “ ボリューム シャドウ コピー サービス(VSS)” によって作られたバックアップファイルを一覧表示し、その中から簡単にデータを取り出す事が出来ます。
しかしながら、あくまでシャドウコピーにのみ対応なので、全てのデータを復元することは不可能です。

shadow-explorer

6データ復元ソフト-Wise Data Recovery

スキャンボタンをクリックして、わずか数秒~数十秒で復元可能なファイルが一覧表示されます。キーワード入力によるファイル名の絞り込みも可能です。
復元確率が不可/最低/低/高の4段階で表示される上、色分けまでしてくれるので分かりやすい点も特徴でしょう。
しかしながら、大きい画像ファイルの復元にかなり時間が掛かった、使えなかった等の意見もあります。

wise-data

7データ復元ソフト-FreeUndelete

検出されたファイルやフォルダを名前の一部で絞り込み表示する機能や、ファイルの状態を 3 段階で評価する機能、ファイルをタイムスタンプ順にリスト表示する機能などがあります。また、ファイルの状態が、「Good(良い)」「Average(普通)」「Poor(悪い)」の 3 段階で評価されます。
ただし、ファイルの状態が「Good」だからといって、必ずしも復元できる訳ではないので注意が必要です。

free-undelete

8データ復元ソフト- Undelete 360

データの状態を「最良」~「上書きされています」の5段階で表示しています。状態の良いものに絞って、データの救出が可能です。
ただし、公開されているバージョンでは「抹消」機能を利用する事が出来ません。「抹消」機能を利用するには、有償の「Pro」版を購入する必要があります。

undelete360

9データ復元ソフト-SoftPerfect File Recovery

Windows 10 SoftPerfect File Recoveryはシンプルで軽いデータ復旧ソフトです。実行ファイルは 300KB までで、インストーラーなしで使うことができるというお手軽ソフトです。
しかしながら、必ず復元できるといった保証はありません。

softperfect-file-recovery

10データ復元ソフト-DataRecovery

DataRecoveryは、ハードディスクやリムーバルディスクから削除してしまったファイルや、ごみ箱から削除してしまったファイルの復元が可能なソフトウェアです。
探し出したファイルは、フォルダ単位で一括に復元することもでき、ハードディスクなどだけではなく、フロッピーディスクからの復元もできます。
DataRecoveryではNTFS、FAT12/16/32のファイルシステムに対応し、ファイル復元機能のほか、復元されたくないファイルの完全消去機能も備えています。

データ復元ソフト-DataRecovery

以上、データ復元ソフト10選のご紹介でした。
誤って削除してしまったデータを復旧したい、ウイルス・クラッシュ・フォーマット等の理由により消えてしまったファイルを復元したい時、ご紹介したデータ復元ソフトを利用して、大事なデータを復元しましょう。

なかでもRecoverit(リカバリット)は、分かりやすく見やすいUIとクイック・ディープスキャンへの対応、対象デバイスと対象ファイルが豊富ですので、パソコンにあまり詳しくない方にもおすすめです。

大切なファイルやデータを紛失してしまってお困りの方は、ぜひRecoverit(リカバリット)をお試しください。

SDカード復元ソフト

Recoverit - 強力なデータ復元ソフト

    • PC、HDD、ゴミ箱、SDカード、USBメモリから削除したデータを復元

    • 写真、動画、音楽、ドキュメントなど1000種のデータ形式に対応

    • クラッシュして起動しないパソコンからもデータを復元

  • 破損した動画ファイルを修復

HDD復元・復旧

ハードドライブを復元
ハードドライブをフォーマット
ハードドライブを修復
ハードドライブの使用コツ
人気記事
Home > Resources > Ranking > 【2022年最新】データ復旧フリーソフト10選