パソコンの消えたデータを復元する方法

パソコンのデータが突然消えてしまった!
そんな「困った!」を解決できるデータ復元ソフトをご紹介します。

100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし 3ステップだけで復元可能

皆さんは、パソコンのデータが消えたことはありませんか?
例えば、間違ってデータが消してしまったり、システムの不具合でデータ消去されたことは
一度は毛経験したことがあるのではないでしょうか?

操作ミスやパソコンのエラーで消えたデータを復元したいと思う方は、多いはずです。
しかし、「データの復元なんてやったことない…」と途方に暮れてしまう方もいるのでは?

今回は【データを復元したいけど、どうすればいいか分からない】という方に向けて、
パソコンの消えたデータを簡単に復元する方法について紹介します。

パート1:、パソコンのデータが消えたら実施するべきこと

パソコンからデータが消えてしまった際、つい焦ってしまいがちです。
しかし、データが消えてしまってもパソコン本体が破損していなければ、
これからご紹介する対処法を使ってほとんどのデータを復元する事が可能なのです。

1).ゴミ箱からパソコンの消えたデータを復元

誤ってパソコンのデータを削除してしまった場合は、すぐにゴミ箱を確認しましょう。
パソコンで削除したデータはゴミ箱へと送られるので、完全にデータを削除しない限りゴミ箱から復元する事ができます。


手順は簡単で、デスクトップのゴミ箱を開いて、復元するデータをクリックするだけです。
たったこれだけの手順で、すぐに消してしまったパソコンのデータを復元する事が可能です。

しかし、「Shift」+「Delete」で削除したデータは、ゴミ箱に送られないため上記手順では復元できないので注意が必要です。

2).「以前のバージョン」を使ってパソコンの消えたデータを復元

ファイル名が分からない、もしくはデータがいつ削除されたか分からなくなった場合は「以前のバージョン」を使って復元しましょう。
「以前のバージョン」では、パソコンから消えたデータを時間で選択して復元できるので、初心者の方や操作に不安な方でも安心して復元する事が可能です。

  1. スタートメニューを開いて、「ドキュメント」をクリックします。
  2. データを保存していたファイルを右クリックして、「以前のバージョン」を選択します。
  3. そうすると「以前のバージョン」の設定画面が表示されるので、復元するデータを選択して「復元」をクリックします。

3).専用のデータ復元ソフトRecoveritを利用する

上記で紹介した方法を使えば、簡単にパソコンの消えたデータを復元する事ができます。
しかし、データがパソコン上から完全に削除されている場合では、上記の手順では復元できる確率は大きく下がってしまいます。

しかし、データ復元ソフト「Recoverit」(リカバリット)を使用すれば、データが完全に削除されてしまっても復元することができます。

2003年に創立したWondershare社が開発したデータ復元ソフト「Recoverit」は、
・誤操作
・システムのエラー
・ウイルス
など、様々な原因でパソコンから消えたデータを簡単かつ安全に復元する事ができます。

復元ソフトと聞くと、「難しい操作が必要なのかな…?」と思いがちですが、
「Recoverit」はクリックするだけでデータを復元できます。
初心者の方でも操作に迷う事はないので、安心です。

無料版では消えたデータが復元できるか確認が出来ますので、
まず無料版をダウンロードしてデータが復元できるかチェックしてみてはいかがでしょうか?

それでは、「Recoverit」(リカバリット)を使ってパソコンの消えたデータを復元する方法を紹介します。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

パート2. Recoveritでパソコンの消えたデータを復元する手順

Recoveritの操作は3ステップのみで、簡単に消えたデータを復元できます。
パソコンやソフトに慣れていない初心者でも、Recoveritの画面を見るだけでパソコンの消えた画像、音楽、動画、ドキュメント、メールなどを復元できます。

さっそく、下記の手順に従って操作してみましょう。

ステップ1:パソコンの消えたデータの保存場所を選択します。

まずは、パソコンで「Recoverit」を起動します。
パソコンの消えたデータを復元するには、紛失したデータを保存したハードディスクドライブ(ディスク C, D, E, F, G) を選択し「開始」ボタンをクリックしてください。

パソコンの消えたデータの元保存先を選択

ステップ2:パソコンの消えたデータのスキャンを開始します。

「Recoverit」は自動的に選択したドライブをスキャンします。
スキャンが終わったあと、スキャン結果のファイルをプレビューできます。

消えたデータのスキャンを開始

ステップ3:パソコンから消えたデータをプレビュー・復元します。

「Recoverit」はスキャンしたファイルを復元する前に、プレビューできます。
復元したいファイルを選択後、「復元」をクリックすれば完了です。

復元したデータを保存する際は、元の保存場所と同じ場所にデータを保存しないでください。

消えたデータを復元

「Recoverit」を使えば、簡単にパソコンから消えたデータを復元する事ができます。
データの消失は予期せぬ時に起こる事がほとんどなので、慌てないようデータを定期的にバックアップしておくのも大切です。

パソコンのデータが全部消えた、またはパソコンの消えたデータを復元したいという方は、
Wondershare「Recoverit」を使ってパソコンの消えたデータを復元してはいかがでしょうか。

「Recoverit」なら、パソコンのデータだけでなくHDDデータ復元SDカードデータ復元ゴミ箱復元、USBメモリー、デジカメ、ドローンなど
様々なデバイスから消えたデータを復元することができます。

ファイル復元ソフト

Recoverit - 強力なデータ復元ソフト

    • PC、HDD、ゴミ箱、SDカード、USBメモリーから削除したデータを復元

    • 写真、動画、音楽、ドキュメントなど1000種のデータ形式に対応

    • クラッシュして起動しないパソコンからデータを復元

  • 破損した動画ファイルを修復
人気記事
Home > Resources > パソコン復元 > パソコンの消えたデータを復元する方法

すべての記事