Windows Vistaゴミ箱 復元-ゴミ箱のデータ復元方法 Windows Vista編

多くの方がお仕事や趣味などで使用しているPCには、必ずOSというものがインストールされています。正式な名称はOperating Systemになりますが、親しみを込めて略称で呼ばれることも少なくありません。

OSが持つ役割はユーザーの操作と連動するように、PC内での様々な処理を完了させることにあります。あくまで一例になりますが、これによりアプリケーションをインストールしたり、起動したりすることが出来るという訳です。PCを中身の伴わない箱にしない為にも、OSのインストールは必要不可欠なので覚えておいて頂ければと思います。特に自分で一からパーツを集め、オリジナルのPCを自作する場合には気を付けましょう。

また、OSは次の世代へと徐々に移り変わっていきます。現在は主流となっているOSも情報が出始めたばかりの頃は、多くの方に衝撃と期待を与えたことと思います。今回はWindows vistaに改めて焦点を当て、利用頻度が高い「ゴミ箱」のデータを復元する方法について紹介をさせて頂きます。これからもWindows Vistaを活躍させ続ける為の参考にしてみてください。

Windows Vistaのゴミ箱からデータを復元する方法

PC内にはデータを捨てられるゴミ箱が設置されており、好きなタイミングで物を片付けることが可能となっています。これは実物のゴミ箱を利用する感覚によく似ているでしょう。

Windows Vistaの個別のデータを対象とした復元する方法

  1. Windows Vistaでは最初にゴミ箱の画面を展開します。
  2. 次に任意のデータ上で右クリックの操作を行なうと、元に戻すというメニューが表示されます。
  3. 最後にマウスカーソルかキーボードのEキーにて、このメニューを選択して復元は完了です。

Windows Vistaの複数のデータを対象と復元する場合の方法

  1. まずは、先ほどと同じようにゴミ箱の画面を展開します。
  2. そうしましたら、今度はマウスカーソルをそのまま画面の上部へと持っていきます。
  3. すべての項目を元に戻すというメニューを選択して復元は完了です。

以上がwindows vistaのゴミ箱からデータを復元する方法になります。どちらの方法も簡単ではありますが、実はゴミ箱内からの再削除を行なった後では効果が見込めないという欠点があります。

そこで、自信を持ってオススメするのがWondershare recoveritというゴミ箱復元ソフトです。こちらの製品を利用することにより、Windows vistaのゴミ箱内から削除された様々なデータファイルを復元することが出来ます。

Wondershareデータリカバリーでゴミ箱から完全に削除されたデータを復元する方法

まずは、一般的なPCソフトと同じようにインストールを行ない、Wondersharerecoveritを起動させるところまで進めましょう。

ダウンロード Windows版 ダウンロード Mac版


ステップ1:復元モードを選択します。

Wonderahare recoveritを起動とメールデータの復元ウインドウを表示

メニューには「削除したファイルの復元」「ごみ箱復元」「フォーマットデータ復元」「パーティション復元」「外付けデバイスの復元」「ウィルスで消えたデータの復元」「システムクラッシュ後の紛失データの復元」「万能復元」が表示されるので、その中の「ごみ箱の復元」をマウスで選択してサブウインドウを表示します。

ファイルパス

ステップ2:表示されたウィンドウでごみ箱から削除されたデータをスキャンします。

ゴミ箱復元のサブウインドウが表示されると、ごみ箱の削除されたデータのスキャンが自動で開始されます。

ファイルパス

スキャン中の状態を右上のバーに表示されて、スキャン終了までの時間も表示されます。

復元可能の削除データの一覧がウインドウの右側に表示され左側にはツリー表示とファイルビューが表示されます。ウインドウ左下部にはファイルの変更日の条件が表示されていて、デフォルトでは「すべてのデータ」にチェックが入っていて、「今日」「最近一週間」「最近一ケ月」「カスタマイズ」で検索できます。

スキャンデータの形式の選択も出来るようになっていて、ウインドウ上部にプルダウンメニューで「すべてのファイルタイプ」「グラフィック」「ビデオ」「オーディオ」「ドキュメント」「Eメール」「データベース」「インターネットウェブ」「アーカイブ」が表示されるので、希望のフォーマットを選択してスキャンできます。

ステップ3:スキャンされたデータの復元したいデータを復元します。

スキャンされたごみ箱の削除データの一覧が表示されて、復元したいデータにチェックを入れて、ウインドウの右下の「復元」をマウスでクリックすると復元を開始します。

ファイルパス

これだけのマウス操作だけでスキャンされたMacパソコンのごみ箱から削除したデータを復元できWonderahare recoveritを入れておいてください。

以上がWondershare recoveritでWindows Vistaパソコンのゴミ箱から完全に削除されたデータを復元する方法になります。

Wondershare recoveritがあれば、Windows Vistaパソコンのゴミ箱から完全に削除されたデータを取り戻すことも容易です。ぜひとも、Windows Vistaと共にこれから利用して頂ければと思います。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なWindowsデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / ゴミ箱復元 / Windows Vistaゴミ箱 復元-ゴミ箱のデータ復元方法 Windows Vista編

すべての記事

フリーで なくしたデータを復元しましょう ?