windows update失敗時の0x8024401cエラーへの対処方法

Windows10をアップデートしようとしたら、「0x8024401c」というエラーコードが表示されて出来ない!今回は、Windows10のアップデートができない原因と解決方法についてご紹介します。

100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし 3ステップだけ復元可能

Windowsのシステムを10にアップデートしました後、毎年春と秋に大型アップデートが配信されます。PCを安全に使うためにも、Windows10のアップデートは不可欠です。しかし、Windows10のアップデートを行った際に、エラーコードが表示されることがあります。本文では、Windows10 アップデート失敗時の「0x8024401c」エラーコードを解決する方法を紹介します。

Part1:Windows10がupdateする時のエラー

パソコンは人のように、具合がよくない時があります。Windows10のパソコンがシステムupdateする時に、「0x80073712」「0x800705B4」「0x80004005」「0x8024402F」「0x8024401c」などのエラーコードが表示される場合があります。アップデートできない原因は、例えば以下が挙げられます。

アップデートできなくても、ご安心ください。Windows10アップデートのエラーは、簡単な手順を実施するだけで解決する場合があります。今回は、Windows10 アップデート失敗時の「0x8024401c」エラーコードを解決する手順は以下です。

Part2:エラー0x8024401cが出る時の対処法

エラー0x8024401c が表示されるのは、HTTP 状態408と同じ-サーバーが要求を待機している間にタイムアウトしたからです。下記の方法をお試してみてください。

1、再起動

起動中のソフトウェアによって、パラメーターに何らかの問題が発生しているかもしれません。そのため、ソフトウェアを閉じて、パソコンを再起動してみてください。
*ご注意すべきとこは、PCを電源に接続してオフにしないようにしてください。

2、ウィルス対策ソフトを停止

パソコンにウイルス対策ソフトを導入していると、パソコン起動時にウイルス対策ソフトが同時に起動します。ウィルス対策ソフトがWindowsアップデートを禁止にしている場合もありますので、ウイルス対策ソフトを一時的に停止してみてください。

3、問題があるドライバーをアンインストール

Part3 Windows updateができない・失敗時に消えたデータを復元--「Recoverit」をすすめ

パソコンのプログラム更新によく不安をお持ちの方がいらっしゃると思いますが、とくに更新する際にエラーなどの問題が出て、どう対処すればいいのかわからないです。上記のエラー0x8024401cの対処方法についてすこし知っていればいいでしょう。

また、アップデート失敗しても、データ紛失などのご不安もしないでください。Windows10のアップデートで消えたデータは、データ復元ソフトで復元できます。データ復元ソフトのなかでも、一番のおすすめはWondershare社の「Recoverit」です。

「Recoverit」ソフトは、他社のファイル修復アプリに比べ、復元率が高いです。17年の研究開発と世界で500万人以上のユーザーに利用されている人気のデータ復元ソフトとして、簡単かつ高品質で、ドキュメント、動画、写真、メールなどを含む1000種類以上のデータファイルを復元できます。また、導入コストが安く抑えられており、ネットからの購入が可能なので、クレジットカードをお持ちであればその日から導入が出来ます。使いやすさを重視したUI・操作性が特長で、初心者の方でもわずか3stepで簡単に復元する事ができます。ぜひこの機会に「Recoverit」のご利用を検討してみてください。先に無料版をごダウンロードして体験してみましょう~

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

Step1 保存場所を選択する

「Recoverit」を起動してから、Window10アップグレードでエラー「0x8024401c」発生による消えたデータの元場所を選択します。「開始」をクリックします。

エラー「0x8024401c」で消えたデータの元保存場所を選択

Step2 スキャンを開始する

「開始」ボタンをクリックして、消えたファイルをスキャンし始めます。スキャンが完成すると、Window10アップグレードによる消えたデータ見つけたファイルがフォルダまたはファイル形式ごとに表示されます。

エラー「0x8024401c」で消えたデータを検索

Step3 スキャンしたデータをプレビューして復元する。

消えたファイルをスキャンした後、失われたファイルがあるかどうかを確認するためにプレビューを行います。その後、復元したいファイルにチェックを入れて、「復元」をクリックすれば完了です!

消えたデータを復元

Windows10のアップデートは無事に出来ましたか?Windows10のアップデートでデータが消えてしまっても、データ復元ソフト「Recoverit」におまかせ!無料版もあるので、ぜひダウンロードしてみてくださいね。

ファイル復元ソフト

Recoverit - 強力なファイル復元ソフト

    • PC、HDD、ゴミ箱、SDカード、USBメモリから削除したデータを復元

    • 写真、動画、音楽、ドキュメントなど1000種のデータ形式に対応

    • クラッシュして起動しないパソコンからもデータを復元

  • 破損した動画ファイルを修復
人気記事
Home > Resources > Windowsコンピュータ復元 > windows update失敗時の0x8024401cエラーへの対処方法

すべての記事