Windowsパソコンのデスクトップからファイルを削除してしまった!復元するには?

Aug 07,2019 • カテゴリ: Windows復元

皆さんはパソコンに保存されているファイル、どうしていますか?よく使うファイルはデスクトップにフォルダを作成して綺麗にまとめている方や、インターネットからダウンロードしたファイルや外部ストレージ(USBメモリやデジカメ、スマホやSDカードなど)から保存したデータも丸ごと全部デスクトップに置いている方もいることでしょう。

全てのファイルやフォルダをデスクトップに置いていると気が付いた時にはごちゃごちゃとして何のファイルがどこにあるか分からなくなってしまいがちです。

デスクトップのファイルを誤って削除してしまった場面

全てのファイルをデスクトップに集約していると、いらなくなったファイルをデスクトップから削除する際にSHIFT+DELETEキーを使用してゴミ箱を介さず直接削除することが多いです。しかし、先日誤って必要なファイルを消してしまいました…。思わず「あっ」と声を出してしまい、何とかデスクトップから削除してしまったデータを復元しなければとインターネッで情報を検索しました。デスクトップのファイルを復元する為には、インターネットの検索バーに「デスクトップファイル 復元」と入力すると必要な情報を調べる事が出来るでしょう。

更にはデスクトップのデータを復元と少し表現を変えてみると、また新しい情報を検索出来る事でしょう。ファイルを完全に削除してしまうと、復元の成功率は時間とともに下がってしまうので、一分一秒が惜しいですよね。

そこで見つけたのが、Wondershare社の「Recoverit」です。このソフトは画像や音楽、動画といったメディアファイルから、outlookなど電子メールソフトのデータやアドレスファイル、オフィス製品のドキュメントファイル等、550種類以上の等幅広い拡張子に対応しています。

さらにSDカードやUSBメモリなどから削除してしまったデータも復元可能なので、とても頼りになります。私もこのソフトを使って、デスクトップからゴミ箱を介さず削除してしまったデータを復元できました。今回は、皆さんに「Recoverit」を使い、デスクトップから削除したファイルを復元する方法を紹介思案す。

「Recoverit」でデスクトップから削除したファイルを復元

まずは、Wondershare社の「Recoverit」のサイトからセットアップ用のexeファイルをダウンロードし、インストールを行います。ファイルを実行し、後は画面の指示に従って進んでいけばインストールは完了です。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

ステップ1. 「復元したいファイルの場所を選択してください」というウィンドウが表示されますので、復元したいファイルを保存していた場所を選択し「開始」をクリックします。

保存場所選択

ステップ2. 復元したいファイルを検索します。

デバイスをスキャン

ステップ3. 復元したいファイルをプレビューして復元します。

スキャン終了後にファイルが見つかれば画面にリストアップされるので、復元したいファイルをチェックし復元ボタンをクリックしてください。復元したファイルを保存する場所を指定するウィンドウが表示されますので、適宜保存場所を指定します。 これでファイルの復元が開始されるので、後は待つばかりです。

プレビュー

復元

いかがでしたか?

大事なファイルを誤って削除してしまった場合はぜひ、この「Recoverit」を利用して復元できるか試してみてください。無料体験版もあります。体験版では、データのスキャンまで可能で、復元操作には製品版が必要になります。スキャンを体験版で実行してみて、復元できることがわかったら製品版を購入すると言うのも、一つの手段ではないでしょうか。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なWindowsデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / Windows復元 / Windowsパソコンのデスクトップからファイルを削除してしまった!復元するには?

すべての記事