削除した動画を復元する方法

大切な動画を削除してしまったら?ゴミ箱中でもない場合、どのように復元しますか?
さて、ご疑問を解決するため、本文では削除した動画の復元方法をご紹介!

安全なソフト100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし 3ステップで操作 3ステップだけ復元可能

パート1:動画を削除した場合復元する一般方法

撮影した動画データを間違って削除した場合、ごみ箱に移されます。 ゴミ箱を開いて、復旧したい動画データを見つけて「元に戻す」機能で簡単に戻せます。ただし、完全に削除してしまった場合はごみ箱に残りません。データがパソコン上に残っていないため別の方法をしなければいけません。ファイルを指定して復元するのではなく、システムごと過去に戻すことで失った動画データを復元できます。

パート2:Wondershare Recoveritがあれば、削除してしまった動画を復元できる

上記の方法以外に、データ復元ソフトを利用して完全に削除した動画データを復元できます。おするめのソフトはWondershare「Recoverit」です。 Wondershare 「Recoverit」ソフトを使って削除してしまった動画データを復旧するのは簡単です。ハードディスクの動画データを削除してしまったときの復旧手順を詳しく紹介します。動画データの削除はパソコンのハードディスクだけではなく、外部デバイス上の動画データも復旧できます。その上、動画に限定ではなく、画像ワードファイルエクセルファイルパワーポイントなどのファイルの復元もできますよ。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

ステップ1 消えたファイルの元の保存場所を選択します。

Recoveritを起動します。起動できた後、下記の製品画面で、削除した動画ファイルの元の保存場所を選択してクリックします。

保存場所選択

ステップ2 消えたファイルのデータをスキャンします。

そうするとRecoveritは自動的にデータのスキャンをスタートします。

デバイスをスキャン

ステップ3スキャンしたファイルをプレビューして復元します。

スキャン終了後にファイルが見つかれば画面にリストアップされるので、復元したいファイルをチェックし「復元する」ボタンをクリックしてください。復元したファイルを保存する場所を指定するウィンドウが表示されますので、適宜保存場所を指定します。

プレビュー

強力的なデータ復元ソフト

Recoverit - 強力な動画復元ソフト

    • PC、HDD、ゴミ箱、SDカード、USBメモリから削除したデータを復元

    • 写真、動画、音楽、ドキュメントなど1000種のデータ形式に対応

    • クラッシュして起動しないパソコンからデータを復元

  • 破損した動画ファイルを修復
人気記事
Home > Resources > ビデオ・写真復元/修復 > 削除した動画を復元する方法