「このビデオを再生するには、新しいコーデックが必要です」と表示されたときの対処法

動画を再生しようとしただけなのに「このビデオを再生するには、新しいコーデックが必要です」と表示された場合がありますね。本記事ではコーデックがなんなのか、この警告が表示されたときの対処法を述べていきます。

データ復元100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし データ復元 3ステップだけ復元可能

動画を再生しようとしただけなのに「このビデオを再生するには、新しいコーデックが必要です」と表示されてしまってどうすればいいのかわからない。そんな方はいらっしゃいませんか?

本記事ではコーデックがなんなのか、この警告が表示されたときの対処法を述べていきます。よろしければ最後までお付き合いください。


パート1:「このビデオを再生するには、新しいコーデックが必要です」と表示された原因

まずコーデックについて説明しましょう。コーデックは「Compression/DECompression」の略称で、「圧縮/伸長」という意味を持っています。エンコード(圧縮/変換)とデコード(復元/伸長)を双方向にできるソフトウェアで、この機能があるため圧縮して変換するエンコードと復元するデコードを行うことができます。

また、コーデックには音声コーデック、動画コーデックの2種類があり、それぞれ多種多様な種類のプログラムが存在しています。なぜそれほど種類があるのか疑問に思われるかもしれませんが、コーデックにはそれぞれ特徴があって、音質を綺麗にしたい場合に最適なコーデックがあったり、容量を小さくしたい場合に最適なコーデックがあったりと同じコーデックであってもそれぞれ性能に違いがあります。また、それだけでなく動画ファイルの形式によって使えるコーデックに違いがあります。

ではこの「このビデオを再生するには、新しいコーデックが必要です」というのはどんな状態で現れるのかと言うと、そのビデオを復元するために必要なコーデックがPC内に存在しないため起こります。コーデックにはデコード機能があるため、MP4のようなどのパソコンであってもはじめから搭載されている形式のコーデックなら動画を再生するための復元はほとんどの場合は問題なくできます。ですがコーデックにも有名でない、言ってしまえばマイナーなものがあり、そのようなコーデックを使ったファイル形式の動画は動画再生につかているメディアプレイヤーも対応していないことが多々あるので動画を再生させることができないのです。このような場合はそのコーデックをインストールする必要があります。


パート2:「このビデオを再生するには、新しいコーデックが必要です」と表示されたときの対処法

1)コーデックをインストール

「ビデオを再生するには、コーデックが必要です」と表示された場合、「MPEG-2 ビデオ拡張機能」などといった文言が表示されコーデックのダウンロードをさせてくれます。

システムの手順に沿えばコーデックを問題なく入手でして動画を再生できるようになるのでコーデックを入れることに抵抗がないのならインストールしていいかもしれません。

2)対応しているメディアプレーヤーをインストール

コーデックを入れることに抵抗感があるのなら、その形式に対応しているメディアプレイヤーをインストールしましょう。この場合は動画に使われているコーデックを調べる必要がありますが、実はプロパディや情報から使われているコーデックを知ることができません。ですので先にコーデックチェッカーと呼ばれるソフトを使い何のコーデックが使われているのかを調べましょう。

コーデックが調べられたらそのコーデックに対応しているプレーヤー調べて気に入ったものを探しましょう。有名所ですとVLC Media Playerが利用できる幅も大きく人気があります。

また、もし今まで使っていたのが古いプレーヤーでしたらアップデートされていないために対応できなかったということもあります。普段使っているプレーヤーが最新のアップデートがされているか確認してみましょう。


パート3:豆知識:パソコンで誤って削除した動画を復元する方法

もし誤って動画を削除してしまって困っているのなら、「Recoverit」をご利用ください。

RecoveritはWondershare社がリリースしているデータ復元ソフトのことで、あらゆるファイル形式に対応できる高い互換性と強い復元能力を持っています。失ったのがどんな動画ファイルでも復元可能で、操作も簡単でわかりやすいです。様々なバージョンがございますが無料版がありますのでまずはそちらをぜひお試しください。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

以下はRecoveritを利用してパソコンで誤って削除した動画を復元する手順

ステップ1 データ元の保存先を選択します。

紛失したデータ元に保存したハードディスクドライブ(ディスク C, D, E, F, G) を選択して「開始」ボタンをクリックしてからスキャンが開始されます。

MTFファイル復元

ステップ2 パソコンのハードディスクをスキャンします。

Recoveritは自動的に紛失したデータのスキャンをスタートします。スキャンが終わったあと見つけたファイルのプレビューができます。

MTFファイル復元

ステップ3  紛失したファイルをプレビュー・復元します。

「Recoverit」はスキャンで見つけたファイルを復元する前にプレビューすることができます。復元したいファイルに「復元」をクリックして復元が実現できます。

プレビュー

復元

WondershareRecoverit Ultimate Plus版を活用すれば、破損してしまった動画を修復することができます。

HDD復元ソフト

Recoverit - 強力なパソコン復元ソフト

    • PC、HDD、ゴミ箱、SDカード、USBメモリから削除したデータを復元

    • 写真、動画、音楽、ドキュメントなど1000種のデータ形式に対応

    • クラッシュして起動しないパソコンからデータを復元

  • 破損した動画ファイルを修復
人気記事
Home > Resources > ビデオ・写真復元/修復 > 「このビデオを再生するには、新しいコーデックが必要です」と表示されたときの対処法