削除したパワーポイントを復元する方法の紹介

Jul 30,2019 • カテゴリ: ファイル復元

削除したパワーポイントを復元する方法

パワーポイントでプレゼン用のデータを作成して間違って消してしまった場合、復元は可能でしょうか? ゴミ箱にまだ残っている場合は、簡単に復元できます。 ゴミ箱にも残っていない場合のデータの復元はちょっと大変です。 ゴミ箱に残っていないパワーポイントデータを復元するには、windows os自体を最新のバックアップデータで入れ替えなければいけません。 パワーポイントデータを作成後、osのバックアップを取っていない場合は、別途復元ソフトを使って復元するしか方法はありません。 復元ソフトでおすすめは、Wondershare「Recoverit」ソフトです。


パワーポイントデータ復元ソフト「Recoverit」の使い方について、以下操作動画をご覧ください。


Wondershare 「Recoverit」を使って削除したパワーポイントファイルを復元する手順

さて、Wondershare 「Recoverit」ソフトを使ってパワーポイントデータを復旧する方法を見ていきます。 Wondershare 「Recoverit」ソフトを使って削除してしまったパワーポイントデータを復旧するのは簡単です。パワーポイントデータを削除してしまったときの復旧手順を詳しく紹介します。 Wondershare「Recoverit」ソフトはパソコン上のパワーポイントファイルを復元できます。

ステップ1.Wondershare 「Recoverit」の起動とパワーポイントデータの復元ウインドウを表示します。

「復元したいファイルの場所を選択してください」というウィンドウが表示されますので、復元したいパワーポイントファイルを保存していた場所を選択し「開始」をクリックします。

保存先を選択

ステップ2.削除されたパワーポイントデータをスキャンします。

スキャン

ステップ3. 復元したいファイルをプレビューして復元します。

スキャン終了後にファイルが見つかれば画面にリストアップされるので、復元したいファイルをチェックし復元ボタンをクリックしてください。復元したファイルを保存する場所を指定するウィンドウが表示されますので、適宜保存場所を指定します。これでファイルの復元が開始されるので、後は待つばかりです。復元が完了すると自動で指定したフォルダを開いてくれるので目視で確認してみてください

プレビュー

復元

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なパワーポイントデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / ファイル復元 / 削除したパワーポイントを復元する方法の紹介

すべての記事