Macで破損したMOVファイルを修復する方法

MOVファイルに限らず、ファイルが破損する原因はいくつかあります。今回は、MOVファイルが破損した時に修復できるMac対応のデータ復元ソフトをご紹介します。

安全なソフト100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし 3ステップで操作 3ステップだけ修復可能

Macでの破損したMOVファイルの修復方法

MOVは、アップル社が開発したメディアプレイヤー(動画や音楽などの再生ソフト)であるQuickTime用のデータです。
動画の制作などをしていないと、知らない動画形式かもしれませんね。
MOVのファイル名には、拡張子「.mov」がつきます。
拡張子とは、ファイルの種類を示す目印のようなものです。

MOVファイルに限らず、ファイルが破損する原因は幾つかあります。
撮影したデバイス・メモリーカード等のメディアの故障、ファイルの保存環境の悪さによる破損などです。

大切な映像であれば、コピーして複数の場所に保存したりDVDなどのディスクに焼くという対策を施します。
しかし、こういったバックアップをしていない時にファイルが破損していることが多いですよね。

動画が破損してしまった場合、動画修復ソフトを利用すれば動画を修復することが可能です。
では、MOVファイルが破損した際に、動画を修復できるMac対応ソフトをご紹介します。

Mac対応!破損したMOVファイルの修復ソフト:「Wondershare Repairit」

日頃のデジタルライフを豊かにする製品を販売しているWondershare社は、ビデオ修復ソフトもリリースしています。
「Wondershare Repairit」を使えば、破損した動画ファイルを修復することができます。
修復した動画を、無料でプレビューして修復できているか確認することも可能です。
Mac版、Windows版の両方が販売されているのも嬉しいポイントですね。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

それでは、「Wondershare Repairit」で破損したMOVファイルの修復方法をご紹介します。

ステップ1、破損したMOVファイルを追加します。

「追加」ボタンをクリックして、フォルダーから破損したMOVファイルを選択します。
または、破損したMOVファイルを「ここにビデオをドラッグ&ドロップして修復する」ボックスにドラッグ&ドロップしてください。

破損MOVファイルを追加

ステップ2、「修復」ボタンをクリックします。

修復を開始

ステップ3、修復されたMOVファイルをプレビューして保存します。

修復されたMOVファイルをプレビューして保存

画像修復ソフト

Repairit - 強力な動画修復ソフト

    • 多様な動画・写真ファイルを修復

    • あらゆるカメラで撮った動画・写真に対応

    • あらゆる場面で破損して見られない動画・写真を修復

  • 破損した動画や写真を修復
人気記事
Home > Resources > ビデオ・写真復元/修復 > Macで破損したMOVファイルを修復する方法