データ復旧:消えたデータを復旧・復元する方法

突然消えた・フォーマットされたデータを復旧・復元する方法は存在する

みなさん、大事なファイルやデータが突然消えてしまって困った経験がありますでしょうか。例えば、パソコンの動作が悪くなり保存すべきなデータが消えたり、ハードディスクが壊れてファイルが見えなくなるケースがよく発生しています。アクセスすることができなくなってしまいます。

その時、さぞ消えたデータ・ファイルを取り戻したいのでしょうか。みなさんの悩みをなくすために、今回は消えたデータを復旧・復元する幾つの方法について紹介させていただきます。可能です。

消えた・フォーマットされたデータを復旧・復元する方法の紹介

方法1 Wondershareのデータ復旧・復元ソフト「Recoverit」

ソフト「recoverit」はWondershare社が開発した削除、紛失、およびフォーマットしたデータを復元するソフトツールです。消えたデータを安全かつ迅速に復元することができます。また、ソフト「Recoverit」は安全なデータ復元ソフトとして、あらゆるメディア(パソコン、HDD、USBなどのデバイスから動画、写真、音楽、ドキュメントなど)の復旧・復元が実現できます。まずはその操作方法説明をご覧下さい。

わずか数ステップでデータ復旧・復元完了

ノートパソコンの削除したデータを復元する方法

ステップ1:復元モードを選択します。

パソコンからRecoveritを起動して、一つの復元モードを選択します。オプション「削除したファイルの復元」は誤って削除してしまった・停電で紛失した・「Shift + Del」押しで削除したファイルを復元できます。

ビデオ

ステップ2:データ元の保存先を選択します。

紛失したデータ元に保存したハードディスクドライブ(ディスク C, D, E, F, G) を選択して「開始」ボタンをクリックしてからスキャンが開始されます。

ファイルパス

ステップ3:パソコンのハードディスクをスキャンします。

Recoveritは自動的にクイックスキャンをスタートします。スキャンが終わったあと見つけたファイルのプレビューができます。紛失したファイルを見つけない場合画面左下の「万能復元」を試してください。

ビデオリカバリー

「万能復元」はハードディスクのデータを徹底的にスキャンしますが、かかる時間も長くなります。

ビデオリカバリー

ステップ4:紛失したファイルをプレビュー・復元します。

「Recoverit」はスキャンで見つけたファイルを復元する前にプレビューすることができます。目標ファイルに「復元」をクリックして復元が実現できます。 データを元の紛失したハードディスクに保存しないでください。

メリット:
①ほほんど全て外部メディアのデータ復旧ができます。
②あらゆるデータ損失場面が対応できます。(例:誤って削除してしまったデータ・ウイルス感染で消えたデータ・初期化されたデータ・OSの再インストールで消えたデータなどの復旧)
③復旧の操作は簡単で誰でも完成できます。
④自分の操作なのでセキュリティの方は安心です。


無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版


方法2 データ復旧サービス業者:「デジタルデータリカバリー」

もうひとつの方法は「デジタルRecoverit」に依頼することです。「デジタルデータリカバリー」はデータ復旧関連事業依頼で業者で、なくなってしまったパソコンなどディバイスのデータを復旧したい場合そちらに依頼することができます。

メリット :
①専門業者に依頼するなので、自分がなんの操作もいらないです。
デメリット:
①ディバイスを受付店への持ち込みが必要で、時間と手間かかります。 ②診断料金+復旧作業料金など加えると高額な費用がかかります。

方法3 Easeusの「Data recovery wizard」

「Data recovery wizard」はEaseus社製のRecoveritソフトで、削除したデータの復旧(誤って削除したデータ、誤ってゴミ箱を空きにした場合データの復旧)、完全に復旧(ディスクがフォーマットされた・フィルシステムが崩れたなど場合のデータ復旧)、パーティションの復旧(パーティションがなくなった場合のデータ復旧)などが実現できます。その詳細分析したら、対応できる機能及び操作手順はほとんど「Recoverit」と同じです。順はほとんど「Recoverit」と同じです。

リット :
①機能は「recoverit」同じ完備で、ほとんど場合のデータ復旧が実現できます。
デメリット:
①値段は同類のソフト「recoverit」と比べると倍ぐらい金額になっています。


   Recoverit  Data recovery wizard
 1台PC用ライセンス  5980円  9750円


さて、上記三つのデータ復旧方法を見たらどう思いますでしょうか。便利さやコストなど総合的な面から考えると、やはりWondershareの「Recoverit」が一番優れていますよね。まず、ソフトを立ち上げると、とてもわかりやすいナビゲーションなので、初心者の方でも悩むことなく進めることができます。 また、ファイルのあった場所を指定すると、検索できる確率が高くなります。 更に、「ディープスキャン」を選択すると、フォーマットされたファイルの検索もできます。時間はかかりますが、安全にデータを復旧できます。 「Recoverit」あれば、例えデータがなくなっても悩みなしで復旧できます。あなたのパソコンにもせひ入れてみてください。

また、無料試用版を用意しておりますので、気軽に試してください。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

*Windows OSの場合は、Windows版を、Mac OSの場合は、Mac用データ復元ソフト「recoverit」をダウンロードしてください。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / Windows復元 / データ復旧:消えたデータを復旧・復元する方法

すべての記事

フリーで なくしたデータを復元しましょう ?