東芝ファイルレスキューで東芝パソコンのデータを復元する方法

データの保存に適しているパソコンですが、本体内部から突然データが消えてしまう事は珍しくはありません。中には、個人情報などに関わるデータも保存されている事もあるため、迅速に復元できるデータ復元ソフトを探していると言う方は多いのではないでしょうか。

特に東芝パソコンを使っている方で、端末から削除したデータを復元したい方にオススメなのが、「東芝ファイルレスキュー」です。「東芝ファイルレスキュー」は、様々な理由で東芝製パソコンから削除されてしまったデータを簡単に復元できるソフトです。

しかし、最近になって東芝パソコンを使い始めたという方やデータの復元を行った事の無い方にとって、簡単でもいきなり復元ソフトを使うのは難しい事だと思います。今回は、東芝ファイルレスキューを使って東芝パソコンのデータを復元する方法について紹介します。

東芝ファイルレスキューとは?

「東芝ファイルレスキュー」は、名前の通り東芝から販売および製造されているWindows専用のデータ復元ソフトの事です。

誤った操作やパソコンの破損等で削除されてしまったファイル、画像と言った様々なデータを、詳しい復元手順と迅速な動作で復元する事ができます。一般的な復元ソフトと性能は大きく変わりませんが、不具合等でWindowsが起動しない場合でも復元を行なえるので、多くのユーザーから信頼されているソフトです。

東芝ファイルレスキューを使って東芝パソコンのデータを復元する方法

  1. PCを起動して、スタートメニューを開きます。
  2. メニューからコンピューターを選択して、削除されたデータが保存されていたドライブをクリックします。
  3. そうするとドライブが表示されるので、TFRescue(東芝ファイルレスキュー)ファイルをクリックします。
  4. 復元可能なデータが表示されるので、日時を確認して復元するファイルを選択して「OK」をクリックします。
  5. 東芝ファイルレスキューのトップメニュー画面が表示されます。 免責事項と使用上の注意を確認して「同意する」を選択後、「次へ」をクリックします。
  6. 復元データの設定画面が表示されるので、「復元するユーザーデータの項目」から復元するユーザーを選択して「次へ」をクリックします。
  7. 復元データの確認画面が表示されるので、復元したいデータを選択・確認して「実行」をクリックします。
  8. そうすると「データの復元を開始しますか?」とポップアップ画面が表示されます。続けて「OK」をクリックします。
  9. 削除されたデータの復元が開始されるので、終了するまで暫く待ちます。復元完了の画面が表示されれば、復元の完了になります。

「東芝ファイルレスキュー」を利用すれば、時間をかけずに東芝パソコンのデータを復元する事ができます。しかし、東芝ファイルレスキューは、削除された状況によって復元できない事もある上に復元手順も複雑なため、中には難しいと感じる方もいると思います。初心者でも簡単に復元したいと言う方にオススメなのが、Wondershare社が販売しているデータ復元ソフト「Recoverit」です。

「Recoverit」は、操作ミスやシステムエラーが原因でパソコンから削除されてしまった、ファイルや音楽と言ったあらゆるデータを迅速かつ安全に復元する事ができます。 また、復元ソフトとしては珍しく質問に答えてから復元を行なうので、パソコン用語が苦手な方や復元するのが不安と言う方でも、安心して使う事が可能です。まずは無料体験版からお試しましょう。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

「Recoverit」を使って東芝パソコンのデータを復元する方法

ステップ1   復元モードを選択します。

Wonderahare Recoveritをインストールして起動したらメニューウインドウが表示され。ます メニューには「削除したファイルの復元」「ごみ箱復元」「フォーマットデータ復元」「パーティション復元」「外付けデバイスの復元」「ウィルスで消えたデータの復元」「システムクラッシュ後の紛失データの復元」「万能復元」が表示されるので、その中の「外付けデバイス復元」を選択してサブウインドウを表示します。

「外付けデバイスの復元」を選択

外付けデバイスにはUSBも含まれているので、USBがうまく認識できればデータの復元はできます。 サブウインドウには「USBフラッシュドライブ」「デジタルカメラ」「カムコーダ」「メモリーカード」「ipad/MP3/MP4プレーヤー」「CX/XD/MMCカード」「その他のデバイス」が表示されます。

外付けデバイスの復元のサブウインドウが表示される、外付けデバイスのメニューウインドウが表示されます。 ここで、データを復元したいkindleをパソコンへ接続してウィンドウの右下の「次へ」をマウスでクリックします。 ウィンドウには、外付けのデバイスの一覧が表示されます。外付けデバイスが複数ある場合は、表示されているデバイスの中からkindleを見つけてkindleのスキャンするようにすればデータの復元は可能です。

「外付けデバイスの復元」を選択

ステップ2 データをスキャンします。

表示されているデバイスの中で、復元したいkindleにチェックを入れてウィンドウ右下の「開始」をクリックします。 すると、kindleのスキャンを開始します。

該当する場所を選択

スキャン中の状態を右上のバーに表示されて、スキャン終了までの時間も表示されます。 復元可能の削除データの一覧がウィンドウの右側に表示され、左側にはツリー表示とファイルビューが表示されます。

データをスキャン

ウィンドウ左下部にはファイルの変更日の条件が表示されていて、デフォルトでは「すべてのデータ」にチェックが入っていて、「今日」「最近一週間」「最近一ケ月」「カスタマイズ」で検索できます。

ステップ3  スキャンされたデータを復元します。

スキャンされたkindleに含まれているデータの一覧が表示されて、復元したいデータにチェックを入れて、ウィンドウの右下の「復元」をマウスでクリックすると復元を開始します。

以上でKinldeから削除したファイルを復元する操作は完了です。

紹介した方法を使えば、迅速に東芝パソコンのデータを復元する事ができます。 東芝製品に限らずパソコンからデータが消えてしまった時に、慌てないよう外部デバイスにバックアップしておく事も大切です。

東芝パソコンのデータを復元できないという方は、ぜひ紹介した「Recoverit」を使ってみてはいかがでしょうか。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / パソコン復元 / 東芝ファイルレスキューで東芝パソコンのデータを復元する方法

すべての記事

フリーで なくしたデータを復元しましょう ?