データ削除復元-削除したデータを復元できる?

突然ですが、皆さんはお使いのパソコンから削除したデータを復元したいと思った事はありませんか? 復元したいと思う理由はユーザーによって様々ですが、多くの方は誤った操作やシステムの不具合が原因で、パソコンから削除されてしまったデータを復元したいと思うのではないでしょうか。

しかし、パソコンから削除したデータを元通りに復元する場合、ある程度の知識が必要になる上に時間との勝負になってしまう事がほとんどです。 その為、パソコンについての知識が無い方や入力操作が苦手な方にとって、自力で迅速にデータの復元を行なうのはとても難しいと思います。 今回は、パソコンから削除したデータを復元する方法について紹介します。

データを誤って削除した場合の対処法

1 スタートメニューから「コントロールパネル」を開いて「システムとセキュリティ」をクリックします。

2 システムが表示されるので、右側にある「システムの保護」をクリックします。

3 そうすると「システムのプロパティ」が表示されるので、「システムの保護」タブを選択して「システムの復元」をクリックします。

4 以前に作成した復元ポイントの一覧が表示されるので、パソコンに復元したい日時のポイントを選択して「次へ」をクリックします。

5 「復元ポイントの確認」画面が表示されるので、設定および内容をよく確認して「完了」をクリックします。

6 そうすると、ポイントの復元が開始するので、完了するまで暫く待ちます。

7 復元と再起動完了後、パソコンに削除したデータが元に戻っていれば、復元成功です。

復元ポイントを使えば、他のデータに影響を及ぼすこと無く復元する事が可能です。 しかし、事前に復元ポイントを作成している事が前提になるので、作成していない場合や予期せぬトラブルで削除されてしまった場合は、当然復元する事ができません。 バックアップ不要で、迅速かつ安全にパソコンから削除されたデータを復元したいと言う方にオススメなのが、Wondershare社から販売されているデータ復元ソフト「Recoverit」です。

データリカバリーは、誤った操作やHDDの破損など、様々な原因でパソコン上から削除されてしまったデータを、完全に復元できるリカバリーソフトです。 ファイルや音楽を始めとした数百種類のファイル形式に対応していて、癖の無い操作性と分かりやすい復元手順で、初心者の方でも迷わず安心して復元する事ができます。 また、従来の復元ソフトでは、修復がとても困難だった「Shift+Delete」キーやコンピューターウイルスによって、パソコン上から削除されたデータを復元する事も可能です。 初心者でもスムーズに復元を行なえるのは、「データリカバリー」だけです。次に「データリカバリー」を使って削除したデータを復元する方法を紹介します。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

ステップ1.Wondershare 「Recoverit」の起動とデータの復元ウインドウを表示

まずはWondershare 「Recoverit」を起動してください。表示されたメニューには「削除したファイルの復元」「ごみ箱復元」「フォーマットデータ復元」「パーティション復元」「外付けデバイスの復元」「ウィルスで消えたデータの復元」「システムクラッシュ後の紛失データの復元」「万能復元」中から「削除したファイルの復元」モードを選びください。そして、表示されたメニューの「削除したファイルの復元」を選択してサブウインドウを表示します。

タブを選択

ステップ2.Wondershare 「Recoverit」で表示されたhddから削除されたデータをスキャン

hddのサブウインドウが表示されるhddの復元ウインドウが表示されて削除されたHDDの場所を選択します。

タブを選択

ウインドウの左側に表示されているHDDを選択して、ウインドウ右下の「開始」ボタンをクリックします。 hdd内で削除されたデータのスキャンが開始されます。スキャン中の状態を右上のバーに表示されて、スキャン終了までの時間も表示されます。 復元可能の削除データの一覧がウインドウの右側に表示され、左側にはツリー表示とファイルビューが表示されます。 ウインドウ左下部にはファイルの変更日の条件が表示されていて、デフォルトでは「すべてのデータ」にチェックが入っていて、「今日」「最近一週間」「最近一ケ月」「カスタマイズ」で検索できます。

ここまでの操作は、他のどのデバイスのデータの復旧でもほぼ同じ操作でできます。 スキャンデータの形式の選択も出来るようになっていて、ウインドウ上部にプルダウンメニューで「すべてのファイルタイプ」「グラフィック」「ビデオ」「オーディオ」「ドキュメント」「Eメール」「データベース」「インターネットウェブ」「アーカイブ」が表示されるので、希望のフォーマットを選択してスキャンできます。

ステップ3.スキャンされたデータの復元したいデータを復元

スキャンされたhddの削除データの一覧が表示されて、復元したいデータにチェックを入れて、ウインドウの右下の「復元」をマウスでクリックすると復元を開始します。

タブを選択

いかがでしたでしょうか? 紹介した方法を使えば、パソコンから削除したデータの復元を行う事ができます。 また、パソコンからデータが削除されてしまったと言う報告も多いので、万が一の場合に備えて外部メモリーやiTunesなどにバックアップしておくのも大切です。 パソコンから削除したデータを復元したいと言う方は、ぜひ「Recoverit」を使ってみてはいかがでしょうか。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / データ復元 / データ削除復元-削除したデータを復元できる?

すべての記事

フリーで なくしたデータを復元しましょう ?