ノートパソコンデータ復元:ノートパソコンの消えたデータを復元する方法

ノートパソコンから誤ってファイルを消去してしまった際の対処方法

多くの人が、仕事やプライベートでパソコンを利用しています。仕事用に作成した資料やプライベートで撮影した写真や動画をノートパソコンのHDD内に保存している方も多いかもしれません。大量に保存されたファイルを整理する際に、誤って必要なファイルを削除してしまうケースがあります。もしもゴミ箱を空にしてしまうと、再び失われたファイルにアクセスすることができなくなってしまいます。

実はノートパソコンでファイル削除の操作をしてゴミ箱を空にしたとしても、ファイル名の先頭の1文字だけが削除されるだけで、ディスクにはデータの内容が残されています。ファイルを削除するとそのファイルが見えなくして、ディスクに別のファイルを上書き保存することが可能な状態になるだけです。そのディスクに他のファイルを上書き保存しなければ、ファイル復元用の専用ソフトウェアを使用して削除したファイルを復元させることが可能です。

ノートパソコンで削除したファイルを復元させる際の注意点

もしもデータを削除した直後にディスクに書き込みをしていなければ、高い確率でファイルを回復させることが可能です。あらかじめファイル復元用の専用ソフトウェアをインストールしてあれば、ファイル消去後にすぐに復旧を試みることができます。専用ソフトウェアを導入していない場合、OSがインストールされているドライブとは別のドライブ内にあったファイルであれば、専用ソフトウェアをシステムディスクにインストールして利用することができます。

ファイル復元用のソフトウェアをインストールしていない状態でシステムドライブ内のファイルを誤って消去した場合、デスクトップ型のパソコンであればHDDを取り出して別のパソコンに外付けドライブとして接続することで、失われたファイルを取り出すことが可能です。これに対してノートパソコンは内蔵ディスクを取り出すことができないため、専用のソフトウェアをインストールしていない状態でシステムディスク(WindowsパソコンであればCドライブ)で誤って削除したファイルを復元させることはできません。ちなみに、Cドライブ以外のディスクにソフトウェアをインストールする場合でも、一部のファイルがシステムディスクに書き込まれるので注意が必要です。ノートパソコンで消えたデータを回復させるためにはシステムディスクとは別にデータ用のドライブを使用するか、トラブルに備えて、あらかじめファイル復元用のソフトウェアをインストールしておく必要があります。

ノートパソコンの削除したデータを復元する方法

ノートパソコンで削除したファイルを復元させる専用のソフトウェアとして、Wondershare「Recoverit」が利用できます。Wondershare「Recoverit」は全ての形式のデータに対応しており、失われたディレクトリも回復することが可能です。そのため、フォーマットしたデータ用のディスクを丸ごと復元させることもできます。削除したデータを回復させる手順ですが、Wondershare「Recoverit」を起動するとメニューウインドウが表示されます。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

ステップ1:復元モードを選択します。

パソコンからRecoveritを起動して、一つの復元モードを選択します。オプション「削除したファイルの復元」は誤って削除してしまった・停電で紛失した・「Shift + Del」押しで削除したファイルを復元できます。

ビデオ

ステップ2:データ元の保存先を選択します。

紛失したデータ元に保存したハードディスクドライブ(ディスク C, D, E, F, G) を選択して「開始」ボタンをクリックしてからスキャンが開始されます。

ファイルパス

ステップ3:パソコンのハードディスクをスキャンします。

Recoveritは自動的にクイックスキャンをスタートします。スキャンが終わったあと見つけたファイルのプレビューができます。紛失したファイルを見つけない場合画面左下の「万能復元」を試してください。

ビデオリカバリー

「万能復元」はハードディスクのデータを徹底的にスキャンしますが、かかる時間も長くなります。

ビデオリカバリー

ステップ4:紛失したファイルをプレビュー・復元します。

「Recoverit」はスキャンで見つけたファイルを復元する前にプレビューすることができます。目標ファイルに「復元」をクリックして復元が実現できます。 データを元の紛失したハードディスクに保存しないでください。

いかがでしたか?

大事なファイルを誤って削除してしまった場合はぜひ、この「Recoverit」を利用して復元できるか試してみてください。無料体験版もあります。体験版では、データのスキャンまで可能で、復元操作には製品版が必要になります。スキャンを体験版で実行してみて、復元できることがわかったら製品版を購入すると言うのも、一つの手段ではないでしょうか。

写真や画像ファイルであればプレビュー画面が表示されるので、内容を見ながら選択することができます。基本的な流れとして、ファイルタイプの選択・ドライブの選択・ファイルの選択、の3ステップで作業をすることができます。

ノートパソコンデータ復元ソフトのまとめ

ノートパソコンの場合は内蔵HDDを取り出すことができません。そのため、システムディスク内のファイルを誤って削除した場合に備えて、あらかじめWondershare「Recoverit」をインストールしておくことができます。Wondershare「Recoverit」は誤ってファイルを消去してしまった際の“保険”として使用できます。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なPCデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / パソコン復元 / ノートパソコンデータ復元:ノートパソコンの消えたデータを復元する方法

すべての記事

フリーで なくしたデータを復元しましょう ?