PCデータ復元:PCの削除したデータやファイルを復元できる方法の紹介

Aug 07,2019 • カテゴリ: データ復元

みなさんはPCのデータをどう保存していますか?外付けハードディスクに保存するという方やSDカードや、USBメモリなどの外部ストレージに保存するという方もいらっしゃるでしょうか。最近ではGoogle ドライブなどのクラウドストレージの発展によって手持ちの機器の容量を消費することなくデータを保存できるようになって来ました。

しかし、保存していた記録媒体の破損や故障、また操作ミスなどによって意図せずデータが失われてしまうケースがあります。今回はPCのデータを消してしまった場合の対処法を見ていきましょう。

PCのデータが消えてしまった!

まず、データが失われてしまうケースについてですが、これはPCを長年使っている方なら誰でも経験がお有りだと思います。誤ってゴミ箱に移動してしまい、それに気付かずゴミ箱を空にしてしまったという場合や、SHIFT+DELETEキーでそのまま削除してしまうということが考えられます。 ただ、ゴミ箱に移動してしまったというだけなら下記の操作で復元が可能です。

PCのゴミ箱からデータを復元するには

pcのゴミ箱からデータを復元するのは簡単です。まずゴミ箱を開き、誤って移動してしまったデータを右クリックし「元に戻す」を選択します。 これでpcのゴミ箱からの復元は完了です。

Wondershare recoveritでPCから完全に削除したデータを復元

しかし、pcから完全に削除してしまったデータを復元するのは容易なことではありません。 pcのファイルを復元するためには専用のソフトが必要なのです。 そこでご紹介したいのが、Wondershare社のpc用データ復元ソフト「Recoverit」です。

このソフトは、550種類もの膨大な拡張子に対応しており、どんなファイルでも復元できます。また操作も簡単で、Windows・Mac両OSに対応しているため、環境を選びません。 「recoverit」を使用してpcのデータを復元する手順をご説明します。

ステップ1. 「復元したいファイルの場所を選択してください」というウィンドウが表示されますので、復元したいファイルを保存していた場所を選択し「開始」をクリックします。

保存場所選択

ステップ2.  ファイルを検索します。

デバイスをスキャン

ステップ3.  復元したいファイルをプレビューして復元します。

スキャン終了後にファイルが見つかれば画面にリストアップされるので、復元したいファイルをチェックし復元ボタンをクリックしてください。復元したファイルを保存する場所を指定するウィンドウが表示されますので、適宜保存場所を指定します。 これでファイルの復元が開始されるので、後は待つばかりです。

プレビュー

復元

無料体験版ではファイルのリストアップまで可能です、ここで復元したいファイルが見つかった場合は製品を購入して復元すると良いでしょう。 データの復元方法について見てきましたが、いかがだったでしょうか?pcを使用する際はこまめにバックアップを取っておくことをお勧めしますが、有事の際は復元ソフト「Recoverit」をぜひ使用してみてください。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / データ復元 / PCデータ復元:PCの削除したデータやファイルを復元できる方法の紹介

すべての記事