右クリックで削除したファイルを復元する方法

iPhoneがiOS11へとアップデートされたことは、情報に敏感な方であれば既にご存知かと思います。これにより今まで使っていた基本アプリに新しい機能が追加されたので、まずはそちらに関する情報を紹介していきます。 iOS11へのアップデートでコントロールセンターが新しくなり、とても使いやすく便利なものに変りました。設定→コントロールセンターと進み、操作を行うことで自分好みにカスタマイズが出来るようになっています。 続いて今回のアップデートで最も反響の大きかった画面収録機能です。この画面収録機能ですが、先ほど紹介したコントロールセンターをカスタマイズすることによって追加することが出来ます。

今まで画面収録を行うとなるとパソコンが必要だったり、面倒なアプリを入れたりと手間だったと思います。ですが今度からはiPhone単体で録画することが出来ます。 You Tuberやブログをやっている人には、とても重宝する機能だと思います。友達同士でアプリの動画を取り合って見せ合うなどをしても楽しめそうです。 また、比較的新しいiPhoneであれば、PCにおける右クリックと同じ感覚でファイルを操作することも出来ます。ここからはiPhoneの擬似的な右クリック操作によって、ファイルを削除した場合の復元方法を紹介します。

右クリックで削除してしまったファイルを復元する一般的な方法

iPhoneから削除してしまったファイルへの対処法は、2通りありますので順を追って説明いたします。まず、パソコンを用いてiTunesでの復元、iPhone単体でのiCloudを利用した復元があります。 パソコンを用いた復元方法から紹介します。iPhoneとパソコンを付属のUSBケーブルで接続し、iTunes画面左上のスマホマークを右クリックして、削除されたデータをバックアップから復元することが出来ます。 OSによってはやり方が多少異なる場合があります。そして、復元完了後にiPhoneが再起動されれば復元成功となります。

次はiPhone単体での復元方法を紹介します。設定→一般→リセット→すべてのコンテンツと設定を消去→iPhone削除をタップすることでデータをリセットすることが出来ます。 iPhoneが起動すると、あいさつ文が表示されます。使用する言語を日本語に設定し、使用する国についても日本を設定します。 使用するキーボードを選択し、「次へ」をタップします。利用するWi-Fiネットワークをタップして選択します。Wi-Fiネットワークのパスコードを入力し接続をタップします。 Appとデータの画面まで進んだら、iCloudバックアップから復元をタップしてサインインをします。iCloudに保存されているバックアップファイルの一覧が表示されたら復元したいデータを選択し、タップして復元完了となります。

iTunesとiCloudでの決定的な違いは、完全に復元出来るかどうかという点です。iTunesでの復元は完全に復元することが出来ます。 一方でiCloudは完全な復元を行うことが出来ません。アプリのデータなどは全て復元可能ですが、その他の細かいところが復元できていないということが多々あるようです。 最後に知っていると便利なデータ復元ソフトを紹介します。右クリックによるファイル削除以外にも、様々な場面に対応が可能なので試してみてはいかがでしょうか?

知っていると便利なデータ復元ソフトとは

Wondershare社製の「Recoverit(windows版)」という復元ソフトは、たった4つのステップを踏むだけでファイルの削除を無かったことにしてくれます。 それでは復元方法を紹介します。パソコンでデータリカバリーを起動し、外部の器機を接続します。接続の仲介役には市販のUSBケーブルなどを利用することが出来ます。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

ステップ1:復元モードを選択します。

パソコンからRecoveritを起動して、一つの復元モードを選択します。オプション「削除したファイルの復元」は誤って削除してしまった・停電で紛失した・「Shift + Del」押しで削除したファイルを復元できます。

ビデオ

ステップ2:データ元の保存先を選択します。

紛失したデータ元に保存したハードディスクドライブ(ディスク C, D, E, F, G) を選択して「開始」ボタンをクリックしてからスキャンが開始されます。

ファイルパス

ステップ3:パソコンのハードディスクをスキャンします。

Recoveritは自動的にクイックスキャンをスタートします。スキャンが終わったあと見つけたファイルのプレビューができます。紛失したファイルを見つけない場合画面左下の「万能復元」を試してください。

ビデオリカバリー

「万能復元」はハードディスクのデータを徹底的にスキャンしますが、かかる時間も長くなります。

ビデオリカバリー

ステップ4:紛失したファイルをプレビュー・復元します。

「Recoverit」はスキャンで見つけたファイルを復元する前にプレビューすることができます。目標ファイルに「復元」をクリックして復元が実現できます。 データを元の紛失したハードディスクに保存しないでください。

ファイルパス

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / ファイル復元 / 右クリックで削除したファイルを復元する方法

すべての記事

フリーで なくしたデータを復元しましょう ?