動画エラー224003「この動画は再生できません」への修復方法

動画サイトで視聴中にいきなり動画エラー224003が表示された経験はありませんか?
こちらでは、Google ChromeやSafariで動画が再生できない場合の修復方法や解決手段をご説明します。

安全なソフト100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし 3ステップで操作 3ステップだけで復元可能

動画サイトで視聴中にいきなり「この動画は再生できません」というエラーメッセジと、動画エラー224003が表示された経験はありませんか?224003エラーコードのメッセージにつながる可能性のある問題が、多数存在するので、まずは原因を診断することが重要です。こちらでは、Google ChromeやSafariで動画が再生できない場合の修復方法や解決手段をご説明します。


Part1:エラーコード224003とは何ですか?

動画を再生しようとした時、エラーコード224003と表示され、「この動画は再生できません」とメッセージが画面に映し出される事があります。このエラーコード224003とは、プレーヤーの一時的な問題や、お使いのパソコンやインターネットTVの接続の問題によって生じるエラーを表します。お使いのパソコンがVPNを使用して接続する場合は、一度切断してVPNに再度接続します。そして、ビデオへのアクセスを再試行してみましょう。

Part2:Google Chromeでエラー224003を修正する方法

《 拡張機能を停止する 》

特定のアドオンと拡張機能(特に広告ブロッカー)が224003エラーを引き起こす可能性も否めません。 ウェブサイトが広告ブロッカーを検出するか、拡張機能がビデオをブロックするという現象が起こります。

拡張機能を停止するには、Google Chromeの右上隅にある3つのドット「⋮」が付いたメニューアイコンをクリック→[設定]→[Chromeの拡張機能]に移動して、インストールしたすべてのアドオンを確認してから、使用しなくなった拡張機能のオプションを無効にしてみてください。

《ハードウェアアクセラレーションを無効にする 》

通常、パソコン上でタスクを実行するのはCPUです。このCPUがタスクで過負荷になると、動作中にパソコンがフリーズする場合があります。ハードウェアアクセラレーションとは、ブラウザがパソコン上の他のCPUにアクセスし、CPUの負荷を共有して、スムーズな機能を促進できるようにする機能のことを示します。ハードウェアアクセラレーションをオフにすることで、HTML5ビデオファイルが見つからないというエラー=エラーコード224003を解決でき、ビデオを問題なく再生できる可能性があります

Part3: Safariでエラー224003を修正する方法

Safariで動画再生が行われなかった場合、Safariのメニューにある「開発」を使います。「開発」メニューが表示されていない場合は、環境設定で設定します。

次の手順で設定してみましょう。

Part4:コンピュータ上の破損した動画を修復する方法

動画を再生できない原因として、動画ファイル自体が壊れている可能性も考えられます。その場合には再生できない動画を修復するルーツが便利です。

Repairit】は【Wondershare  Recoverit】のビデオ修復ソフトの名称で、簡単な操作で壊れてしまった動画を修復できます。ダウンロードして保存した動画や、変換ソフトを使ってフォーマットを変えた動画などが再生できないときには特におすすめのツールです。破損した動画ファイルの修復率が、旧・Wondershareビデオ修復に比べ大幅に向上しました。

これまでなら、修復を諦めていた破損度合いの大きい動画ファイルも「高度修復」モードなら修復できる確率が向上しました。

わずか3ステップで動画修復が可能なRepairitはパソコンツールが初心者の方でも、簡単に使えるシンプルな操作画面であります。デジタル写真や、動画、オーディオなどを最先端技術を駆使して、ユーザーの創造性の可能性を広げる画期的なツールです。

【Repairit】なら、形式の異なる複数の動画を同時に修復することも可能です。

また、無料試用版でも破損した動画ファイル内からサムネイル表示、また、動画全体をプレビュー再生できるので、有料版のご購入前に、動画が修復できるのかご確認いただけるので安心です。この機会に是非ご利用をおすすめします!

「Wondershare Repairit」は破損動画を修復できた後、無料でプレビューして修復質を確認できます。パソコンに詳しくなくても3ステップで再生できない動画を簡単に修復できます。無料版をダウンロードすることもできるので、試しに使ってみてはいかがでしょうか?「Wondershare Repairit」は再生できない動画を修復する手順をご紹介します。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

ステップ1 破損した動画ファイルを追加します。

「Wondershare Repairit」を起動した後、壊れた動画ファイルを追加して、右下の「修復」をクリックします。

破損したMp4動画ファイルを追加

ステップ2 修復の完了を待ちます。

破損したmp4動画の修復完了を待ち

ステップ3 修復したい動画を選択してプレビューします。プレビューで確認後、修復された動画を保存します。

無料プレビューして修復されたmp4動画を保存

破損した動画ファイル修復ソフト

Wondershare Repairit - 動画修復ソフト

  • Windows/Macで再生できない、破損した動画を修復
  • MOV、MP4、M2TS、MKV、MTS、3GP、AVIなど多くの動画形式に対応
  • 撮影中、記録中、転送中、編集中、変換中、処理中に破損した動画を修復
  • Canon、Nikon、Sony、GoPro、DJIなどのカメラで撮影された動画を修復
人気記事
Home > Resources > ビデオ・写真復元/修復 > 動画エラー224003「この動画は再生できません」への修復方法