mp4動画の0xc10100bfエラーを修復する方法

動画ファイルの再生ができないというトラブルに遭遇する人も多いでしょう。今回は、頻繁に発生する、0xc10100bfエラーで起こった動画再生問題の対処方法をご紹介、専門な動画修復ソフトRepairitをおすすめ!

一般のパソコンユーザーでも、動画ファイルを扱うことが多くなった昨今ですが、動画ファイルは、Windows系のaviや、Mac系のmov、汎用性のあるMP4などいろいろな形式が存在しています。また、動画ファイルの再生ができないというトラブルに遭遇する人も多いでしょう。今回は、頻繁に発生する、0xc10100bfエラーについて紹介しますので参考にしてください。

パート1:エラー0xc10100bfとは?

エラー0xc10100bfは、よくWindwos系のシステムで発生するエラーです。このエラーの発生要因は、大きく分けると2つです。

一つ目の原因は、そもそも、動画プレーヤーがmp4をサポートしていない時に発生します。

二つ目の原因は、動画ファイルが物理的に壊れている場合です。この場合は、動画ファイルを保存した後に、なんらかの要因でファイルが破損してしまった場合と、もともと壊れているファイルシステム部分に動画ファイルを格納してしまった場合が考えられます。

上記のどちらの原因かで、対処方法も変わってきます。

パート2:mp4動画の0xc10100bfエラーを修復する方法

次に、0xc10100bfエラーを解消する方法の紹介です。まずは、どんな原因でエラーが起きているのかを探る必要があります。以下の手順を踏むことで、エラーが出る原因を調査できます。

1).プレーヤーがサポートされているファイル形式を確認

まずは、使用している動画プレーヤーがmp4動画に対応しているかどうかを確認しましょう。その確認は、動画プレーヤーの公式ホームページを開き、仕様部分の「対応フォーマット」を見ることで確認できます。また、プレーヤーが対応していない動画ファイルフォーマットであっても、プラグインの追加で再生できるようになることもあるので、あわせて確認しましょう。

2).ファイルの拡張子が正しいかどうかを確認

次に、ファイルエクスプローラーなどで、ファイルの拡張子が正しいかどうかを確認します。mp4動画の場合は、MP4という拡張子が正解です。

3).別のデバイスでビデオを再生する

mp4再生に必要なコーデックがないのかもしれません。また、ストレージ容量が不足している場合も動画が再生できないこともあります。まずは、動画ファイルそのものに問題があるのか、動画再生環境に問題があるのかはっきりさせるためにも、別のデバイスで再生してみるのをおすすめします。別のデバイスの一例としては、Windowsパソコン、Macパソコン、iPad、iPhoneなどがあります。

4).別のプログラムでビデオを再生する

動画が再生できない時は、別のプログラムでビデオを再生するのも一つの手段です。もともと、使っていたプログラムがmp4に対応していないかもしれないからです。

5).Windows Defenderでマルウエアをスキャンして削除する

時に、マルウエアが悪さをして動画が再生できないこともあります。マルウエアの代表例はウイルスで、プログラムに寄生して、プログラムの動作を妨げたり、ユーザーの意図に反する有害な作用を及ぼす危険性もあります。この場合は、Windows Defenderというウイルス対策ソフトで、マルウエアをスキャンして削除しましょう。

パート3:専門な動画修復ソフト「Wondershare Repairit」で修復しよう

もし、動画ファイルが壊れている場合は、Wondershareビデオ修復を使用して、動画を修復しましょう。Wondershare Repairitは、安全かつ簡単に破損した動画ファイルを修復できるソフトです。あらゆる形式の動画ファイルに対応していて、もちろん、mp4にも対応しています。直感的な操作で利用できる優れたグラフィカルユーザーインターフェースを持ち、使い方が簡単なので初心者でも簡単に破損したビデオファイルを修復できます。

修復の手順は、「破損したビデオの追加」、「修復」、「保存」の3ステップです。まずは、簡単修復の利用がおすすめで、それでも、ダメな場合は高度修復を試みましょう。高度修復の場合は、破損したビデオと同じデバイス、同じ形式で作成されたサンプルビデオを追加するステップが加わります。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

以下は「Wondershare Repairit」で破損した動画を修復する手順です。

ステップ1  0xc10100bfエラーで再生できないmp4動画を追加します。

「Wondershare Repairit」を起動した後、0xc10100bfエラーで再生できないmp4動画を追加して、右下の「修復」をクリックします。

0xc10100bfエラーで再生できないmp4動画を追加

ステップ2  0xc10100bfエラーで再生できないmp4動画の修復完了を待ちます。

0xc10100bfエラーで再生できないmp4動画の修復完了を待ち

ステップ3  修復されたmp4動画を保存します。

修復されたmp4動画を保存

破損した動画ファイル修復ソフト

Wondershare Repairit - 動画修復ソフト

  • Windows/Macで再生できない、破損した動画ファイルを修復
  • MOV、MP4、M2TS、MKV、MTS、3GP、AVIなど多種類の形式に対応
  • 撮影中、記録中、転送中、編集中、変換中、処理中に破損した動画を修復
  • Canon、Nikon、Sony、GoPro、DJIなどカメラで撮影された動画を修復
人気記事
Home > Resources > ビデオ復元/修復 > mp4動画の0xc10100bfエラーを修復する方法

すべての記事