「ファイル再生中にwmpに問題が発生しました」という問題の発生原因と対処方法

「ファイルの再生中に Windows Media Player に問題が発生しました」エラーに悩んでいる人もいるでしょう。問題の発生原因と対処方法をご解説!動画修復ソフトRepairitをおすすめ!

「ファイルの再生中に Windows Media Player に問題が発生しました」というエラーメッセージが表示されてしまってみたい動画が見られなくて悩んでいる人もいるでしょう。WMPともよく呼ばれているWindows Media Playerを使っているときに多くの人が直面するエラーですが、どのような対処方法があるのでしょうか。問題の発生原因と共にわかりやすく解説するので参考にして下さい。

パート1:「ファイル再生中にwmpに問題が発生しました」の発生原因

「ファイル再生中にwindows media player に問題が発生しました」と表示されたときの原因は実は簡単にはわかりません。再生中にWindows Media Playerが動画ファイルとして認識できなくなってしまってエラーを発生させて再生を停止せざるを得なかったというのが事実だからです。典型的なのはファイル自体が途中から壊れてしまっていて、その部分までは再生できたけれどそこから先までは再生できないというケースです。

エラーが発生したタイミングによらず、Windows Media Player自体に不具合が発生している場合もあるでしょう。この他にもWindows Media Playerがウイルスのターゲットになってしまっていたのが原因の可能性もあります。

パート2:「ファイル再生中にwmpに問題が発生しました」への改善方法

「ファイルの再生中にWindows Media Playerに問題が発生しました」というエラーメッセージが表示されてしまったときの改善方法にはどのようなものがあるのでしょうか。簡単にできる方法を紹介するのでどの方法が良いかをよく考えてみましょう。

1)Windows Media Playerを入れ直してみる

Windows Media Playerそのものに不具合があるのではないかと疑われたときにはWindows Media Playerを入れ直すのが効果的です。設定ファイルやレジストリなどを一新できるので、どのような不具合でも改善できるでしょう。コントロールパネルから「アプリケーションの追加と削除」を選び、Windows Media Playerを選んでアンインストールしましょう。そして、新たにオフィシャルサイトにアクセスしてWindows Media Playerをダウンロードしてインストールすれば完了です。

2)動画ファイルを他の形式に変換する

再生しようとしている動画ファイルが部分的に破損しているだけであれば変換ソフトを通すだけで改善されることがあります。壊れている部分を自動的に修復して一貫して再生できる動画ファイルに仕上げてくれるのです。大きな破損をしているときには変換がうまくいかずにエラーが発生してしまうこともありますが、微々たる破損に対しては効果的でしょう。

変換ソフトによって操作方法は違いますが、ファイルを読み込んで出力するフォーマットを選ぶだけの簡単な操作で使えるソフトがたくさんあります。見たい動画ファイルのフォーマットに対応しているソフトを選んで試してみましょう。

3)ウイルス駆除ソフトを使う

ウイルス感染が原因でWindows Media Playerや動画ファイルに支障が生じている可能性が懸念されたなら、ウイルス駆除ソフトを使ってみましょう。無料でもスキャンできるソフトはたくさんあるので、まずはスキャンから始めるのが得策です。
もしウイルスやマルウェアなどが検出された場合には駆除をして安全に使用できるパソコンにするのを最優先しましょう。その上でWindows Media Playerの再インストールや動画ファイルの再取得をして再生してみましょう。

パート3:再生できない動画を修復する方法ーー動画修復ソフトRepairit

ぜひとも見たい動画を再生している最中に「ファイルの再生中にWindows Media Playerに問題が発生しました」のエラーが発生して停止してしまったときにはもう一つ効果的な打開策があります。今まで説明してきた方法ではビデオファイル自体が壊れてしまっていたときには改善できません。

動画を修復するのは難しいのではないかと考える人もいるかもしれませんが、Wondershareの「Repairit」(リペアリット;旧名:ビデオ修復)を使えば簡単に修復することが可能です。動画ファイルの再生が途中で止まってしまって困ったときには積極的に活用してみましょう。無料体験版もありますし、操作画面もわかりやすく、初心者でも操作でき修復できますよ。ぜひごダウンロードして体験してみてください。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

以下は「Wondershare Repairit」で破損した動画を修復する手順です。

ステップ1 再生しい動画ファイルを追加します。

「Wondershare Repairit」を起動した後、再生しい動画ファイルを追加して、右下の「修復」をクリックします。

再生できない動画ファイルを追加

ステップ2 再生しい動画修復の完了を待ちます。

再生できない動画修復の完了を待ち

ステップ3 再生しい動画を修復して保存します。

再生できない動画を修復して保存する

破損した動画ファイル修復ソフト

Wondershare Repairit - 動画修復ソフト

  • Windows/Macで再生できない、破損した動画ファイルを修復
  • MOV、MP4、M2TS、MKV、MTS、3GP、AVIなど多種類の形式に対応
  • 撮影中、記録中、転送中、編集中、変換中、処理中に破損した動画を修復
  • Canon、Nikon、Sony、GoPro、DJIなどカメラで撮影された動画を修復
人気記事
Home > Resources > ビデオ復元/修復 > 「ファイル再生中にwmpに問題が発生しました」という問題の発生原因と対処方法

すべての記事