Googleドキュメントが保存できないときの
対処法

どんな端末からもGoogleドキュメントでWordのような文書を作ることができます。便利なものではないでしょうか?ここでは、Googleドキュメントについてご紹介します。ぜひ、一度目を通して下さい。

安全なソフト100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし 3ステップで操作 3ステップだけ復元可能

皆さんはGoogleアカウントを持っていらっしゃるでしょうか。Googleアカウントがあれば様々なサービスが無料で受けられます。メール、クラウド上に写真などを保存、スマホデータのバックアップなど多くのことができますね。本記事ではそのサービスの一つであるGoogleドキュメントについて述べていこうと思います。興味がありましたらぜひ最後までお付き合いください。


パート1:Google ドキュメントとは

皆さんはGoogleドキュメントがどのようなものであるかご存知でしょうか。簡単に言ってしまえばGoogleドキュメントは、ブラウザ上で文書を作成することができるサービスです。GoogleアカウントがあればWordのような文書をオンラインで作ることができるためソフトウェアがなくとも編集でき、クラウド上で動作するためMacのようにOSによってはWordが使いにくい、使えないといった方でも利用することができます。

また、Wordのように使えるだけでなく作った文書をWordとして出力することができ、WordだけでなくPDFといった形式にも変換させることが可能です。GoogleドキュメントはWordと互換性を持っているためWordで作った書類をGoogleドライブに上げて編集することや、Googleドキュメントで作った文書をWordの形式でダウンロードしてWordで編集することもできます。

どんな端末からも操作可能ですのでスマホでも編集が可能で文書が作成できます。更にGoogleドキュメントなら同時編集ができますので作業が効率的に行えますし、そのために意思疎通をしやすくなるコメント機能があります。このコメントは部分を指定してコメントを付加させることができる機能で、円滑に作業を行うことができます。


パート2:Google ドキュメントが保存できないときの対処法

まれにGoogleドキュメントを保存できないことがあります。原因として考えられるのは主に以下のとおりです。

ファイルサイズは分割、空き容量の問題はドライブを整理するなどを行うべきですがサーバーの問題などは自分ではどうしようもないことです。ここではこのような状況によって保存できなかった文書を復元する方法について述べていきましょう。

もしバージョンの判断が難しかったなら、2の手順のあとに下部の「変更を表示」にチェックを入れると、各エディションの変更を表示してくれ、すばやくフィルタリングできるようになります。

また、 「オフラインで使用可能にする」オプションを利用していたなら、以下の手順で復元可能です。

「オフラインで使用可能にする」オプションはオンラインで編集したファイルのデータ安全を保護する機能です。簡単に言えばこのオプションを有効にしていたなら、データがバックアップされると考えればいいでしょう。


パート3:豆知識:パソコンで誤って削除したドキュメントを復元

もしPCで作成したファイルを削除してしまった。なんてことがありましたら、データ復元ソフト「Recoverit」をご利用ください。

Recoveritは強力な復元力をもったデータ復元ソフトで、2003年にWondershare社からリリースされました。わかりやすい操作と高い互換性を持っており、あらゆるデバイス、ファイル形式に対応できます。たった3ステップの操作で復元できるとても便利な製品です。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

以下は、「Recoverit」 で間違って消してしまったファイルやフォルダを復元する手順です。

ステップ1 復元場所を選択

パソコンで「Recoverit」 を起動すると、左側のサイドバーに「HDDやデバイスから復元」が表示されます。ここでは、「場所」タブから特定のファイル・フォルダを選択してください。

スキャンしたいフォルダをクリックすると、選択した場所をスキャンし始めます。

復元したいフォルダを選択

ステップ2 パソコンの消えたデータをスキャンします。

スキャンしたいハードディスクをクリックすれば、スキャンが始まります。

スキャンは数分かかりますが、サイズの大きいファイルが多数存在する場合、数時間かかる場合もあります。

復元されたいフォルダをスキャン

ステップ3 パソコンの消えたデータをプレビューして復元します。

パソコンのデータをスキャンした後、失われたファイル・フォルダがあるかどうかを確認するためにプレビューを行います。その後、復元したいパソコンのファイルにチェックを入れて、「復元する」をクリックすれば完了です!

復元したいフォルダ・ファイルをプレビュー

以上簡単な操作でパソコンから削除してしまった大事なデータが復元・復旧できます。
また、このソフトを使うことで、パソコンの復元だけではなく、外付けHDDの復旧USBデータ復元フォーマット復元などにも幅広く対応しています。ぜひお試しください。

HDD復元ソフト

Recoverit - 強力なデータ復元ソフト

    • PC、HDD、ゴミ箱、SDカード、USBメモリから削除したデータを復元

    • 写真、動画、音楽、ドキュメントなど1000種のデータ形式に対応

    • クラッシュして起動しないパソコンからデータを復元

  • 破損した動画ファイルを修復
人気記事
Home > Resources > ファイル復元・修復 > Googleドキュメントが保存できないときの
対処法