削除してしまったメールの復元方法

Jul 25,2019 • カテゴリ: メール復元

メールの種類およびメールを削除した場合の対処法

メールのデータを間違って削除してしまうことがあります。 メールデータを間違って削除した場合の簡単な復元方法として、outlookの標準機能を使って簡単に復元できます。 Outlookで削除した場合は、削除済みアイテムに入ります。 この場合は、削除済みアイテムを選択して「このフォルダーから削除されたアイテムを復元」を選択します。 選択したアイテムから「復元」を選択します。 削除したメールが受信トレイへ復元します。 削除済みアイテムにもメールがない場合でも、復元は可能です。 「削除済みアイテム」を選択して「削除済みアイテムを復元」を選択します。 復元したいメールを選択して「復元」を円卓します。 最後に「OK」を選択すると削除済みのメールを復元できます。

Wondershare 「Recoverit」を使って、削除してしまったメールを復元する方法

実は、削除してしまったメールを復元するには、もっと簡単な方法があります。それはWondershare「Recoverit」ソフトを使うことです。それでは、メールデータを削除してしまったときの復旧手順を詳しく紹介します。メールデータの削除はパソコン上のメールアイテムを復元できます。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

step1. データ復元ソフト「Recoverit」をインストールします。

まず、Wondershare社のサイトから「Recoverit」 のセットアップファイルを手に入れましょう。無料体験版というところをクリックし、exeファイルをダウンロードします。 そのファイルを実行し、画面の指示に従っていけばインストールは終了です。

step2. 「復元したいファイルの場所を選択してください」というウィンドウが表示されますので、メールを保存していた場所を選択し「開始」をクリックします。

保存場所選択

step3. 復元したいメールを検索します。

デバイスをスキャン

step4. 復元したいメールをプレビューして復元します。

スキャン終了後にファイルが見つかれば画面にリストアップされるので、復元したいメールをチェックし復元ボタンをクリックしてください。復元したファイルを保存する場所を指定するウィンドウが表示されますので、適宜保存場所を指定します。

プレビュー

復元

注意:データを元の紛失したハードディスクに保存しないでください。

1223

Recoverit - 強力なデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / メール復元 / 削除してしまったメールの復元方法

すべての記事