Gmailの削除や復元する方法を解説

Gmailのメールを削除、誤って消したメールを復元したい。
そんなお悩みを、本記事では徹底解説します。

安全なソフト100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし 簡単に復元 3ステップだけ復元可能 最新バージョン
kiki

• カテゴリ: メール復元

皆さんは、Gmailというものを使っていますか?
Gmailとは、Googleが提供しているフリーメールサービスで、マイクロソフトのOutlookやYahooメールなどに並ぶメールサービスの1つです。
また、Gmailは世界最大のメールサービスでもあります。

しかし、Gmailを使い始めたばかりの方の中には、メールの削除、消してしまったメールを復元する方法が分からない方もいると思います。
そんな方に向けて、今回はGmailのメールを削除/復元する方法をご紹介します。

Part1:Gmailのメールを削除する方法

1件だけ又は複数のメールを削除する場合

1. Gmailを開きます。

2. 削除したいメールの左側にあるチェックボックスにチェックを入れます。

3. 画面上部にある「削除アイコン(ゴミ箱のマーク)」をクリックします。

4. 削除が完了すると、「メッセージをゴミ箱に移動しました。」と表示されます。

また、スレッドにまとめられている特定のメールだけを削除することもできます。
操作方法は、削除したいメールをクリックして、スレッドを表示させます。
「返信アイコン」の右にある「:」ボタンをクリックし、「このメールを削除」を選択します。
すると、スレッド内の特定のメールだけが削除されます。

全てのメールを削除する場合

1. Gmailを開きます。

2. 画面上部にあるチェックボックスに、チェックを入れます。

3. 「削除アイコン」をクリックします。

4. 削除が完了すると、「メッセージをゴミ箱に移動しました。」と表示されます。

ゴミ箱から完全に削除する方法

1. Gmailを開きます。

2. 画面左側にある「もっと見る」をクリックし、「ゴミ箱」を選択します。

3. 削除したいメールのチェックボックスに、チェックを入れます。

4. 画面上部にある「完全に削除」をクリックします

5. 削除が完了すると、「○件のスレッドを削除しました。」と表示されます。

ゴミ箱内のメールを一括で削除するには、画面上部の青字で書かれた「ゴミ箱を今すぐ空にする」をクリックして下さい。
すると、ゴミ箱内のメールを一括で削除することができます。

Part2:Gmailの削除したメールを復元する方法

Gmailのメールは削除してから30日後に自動的に削除されてしまいます。
しかし、30日以内であればゴミ箱からメールを復元することができます。

1. Gmailを開きます。

2. 画面左側にある「もっと見る」をクリックし、「ゴミ箱」を選択します。

3. 復元したいメールのチェックボックスにチェックを入れ、画面上部の「移動アイコン」をクリックします。

4. 一覧から「受信トレイ」を選択します。

5. すると、ゴミ箱から該当するメールが消え、「スレッドを受信トレイに移動しました。」と表示されます。

受信トレイを確認すると、ゴミ箱からメールが移動されたことが確認できます。

Part3:Gmaiから完全に削除したメールを復元するには?

Gmailから完全にメールを削除してしまった場合、残念ながら復元する方法はありません。

Gmailから完全削除したメールは復元できないことを知ると、
今後も同じことを繰り返さないために別のWebメールを利用することも選択肢の一つになるでしょう。

Wondershare「Recoverit」はOutlookのメールを復元することができます。

「Recoverit」では、HDD、SDカード、USBドライブ、ゴミ箱から削除された写真、動画、音楽、ドキュメント、電子メールなどを復元することができます。
「Recoverit」だけで、

などのデータを復元可能です。

データの復元時には、プレビュー機能で復元したい写真、画像、ドキュメント、アーカイブを確認でき、復元したいデータだけを効率良く復元させることができます。
データ復元ソフトと聞くと一見難しそうに聞こえますが、
Wondershar「Recoverit」は、データ復元が初めての方でも一人で操作できるよう設計されています。

無料版では、消えたデータを復元できるか確認することができますので、
データが消えた際にはぜひ無料版をダウンロードしてチェックしてみてください。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

いかがでしょうか?
Gmailのメールは削除しても簡単に復元させることができます。
削除されたメールはゴミ箱に移動されますが、すぐに消える訳ではありません。
しかし、ゴミ箱に移動したメールは30日後に自動的に削除されてしまうので注意が必要です。

また、Wondershare「Recoverit」はメールを復元することができますが、Webメールには対応していません。
しかし、OutlookやWindows Liveメールなどのメールは復元することができるので、機会があれば使ってみてはいかがでしょうか。

データ復元ソフト

Recoverit - 削除したメールを復元

・PC、HDD、ゴミ箱、SDカード、USBメモリーから削除したデータを復元

・写真、動画、音楽、ドキュメントなど1000種のデータ形式に対応

・クラッシュして起動しないパソコンからデータを復元

人気記事
Home > Resources > メール復元 > Gmailの削除や復元する方法を解説