削除したoutlookメールの復元方法

Jul 31,2019 • カテゴリ: メール復元

Officeで削除したoutlookメールを復元する方法の紹介

メールをしていてつい削除してはいけないメールを削除してしまったりすることがります。 通常、ごみ箱に移動するだけで差完全削除はされていないので、ごみ箱から通常フォルダへ移動させればメールの復元は可能です。ただし、ごみ箱を空にしてしまった場合、見ため上どこにもメールデータは残っていません。

メールソフトのフォルダ内にある場合は、復元は可能です。 フォルダ内にない場合は、別の方法で復元をすることになります。

削除済みアイテムフォルダより完全に削除したり、空にしたりした場合回復可能なアイテムに格納されます。

回復可能アイテムに格納されている場合は復元が可能です。 回復可能アイテムにあるメールデータを回復するには、「サーバーから削除済みアイテムを復元」をクリックします。

削除済みアイテムの一覧ウインドウが表示されるので、復元したいアイテムを選択して、選択されたアイテムを復元にチェックを入れて「ok」ボタンをクリックします。

回復可能アイテムフォルダから削除済みアイテムへメールが移動します。 これで、削除済みアイテムからの復元が可能になります。

Outolookメールの削除されたメールの復元は、ここまでは可能です。 回復可能アイテムにも残っていない場合は、復元することはできません。

Wonderahare「Recoverit」を使って削除したoutlookメールを復元する方法

Outlookメールの完全に削除されたメールを復元するには復元ソフトを使うと復元可能です。

おすすめの復元ソフトとして、ソフトがあります。

Wonderahare Recoveritソフトでのoutolookメールの削除されたメールの復元手順を見ていきます。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

ステップ1 データ元の保存先を選択します。

「復元したいファイルの場所を選択してください」というウィンドウが表示されます。

HDDを選択して、ウインドウ右下の「開始」ボタンをクリックします。

ドキュメンタリ

ステップ2 パソコンのハードディスクをスキャンします。

hdd内で削除されたデータのスキャンが開始されます。

ファイルパス

ここまでの操作は、他のどのデバイスのデータの復旧でもほぼ同じ操作でできます。

ステップ3 スキャンされたメールデータの復元したいメールデータを復元

絞り込みスキャンされたHDDのメールデータの一覧が表示されて、復元したいメールデータにチェックを入れて、ウインドウの右下の「復元」をマウスでクリックすると復元を開始します。

プレビュー

復元

Wonderahare 「Recoverit」を使えば以上簡単な操作で削除したoutlookメールを復元できます。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なメールデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / メール復元 / 削除したoutlookメールの復元方法

すべての記事