メールが文字化けしてしまった原因と対処方法

日常生活や仕事でメールを利用する方が多いでしょう。届いたメールが文字化けされて全然読めない、という経験がありますか。この記事では、メールの文字化けの原因、対象方法および削除したメールの復元についてご説明します。

安全なソフト100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし 3ステップで操作 3ステップだけ復元可能
内野 博

• カテゴリ: メール復元

自分のパソコンには毎日様々な目的でメールが届くと思います。大抵のメールは、開くと問題なく読めると思いますが、中には意味不明なアルファベットや記号の羅列で解読不明、というご経験はありますよね。

もしかしたらウィルスに感染した?と心配になってしまいます。メールの文字化けの原因と対象方法についてご説明します。


Part1: メールが文字化けしてしまった原因

メールが文字化けする原因には、いくつかの原因が考えられます。今回はWindowsパソコンで起こる、メールの文字化けの原因について深堀りしてみます。

メール全体が文字化けしている場合→エンコード(文字コード)の問題
 通常パソコン上で見ている文字は、一見すると私達が日常的に使う様々の種の文字にしか見えませんが、実は文字自体がパソコンでは「データ処理」されていて、「エンコード」という規定に基づき表示される仕組みになっています。

 パソコンで文字を入力する場合は「シフトJIS(Shift_JIS)」という日本語入力が主に使用されていますが、メールソフトでは「ISO-2022-JP(JISコード)」に自動的に変換されて送信されます。メールを受信する際は「シフトJIS(Shift_JIS)」に戻されますが、「送信する側で設定されたエンコード」と「受信する側で設定しているエンコード」の相違で、正しく表示することができずに、文字化けが起きる、という状況になります。

・メールの一部分が文字化けしている→機種依存文字が使われている
 メール文で一部分が文字化けしている場合は、機種依存文字(環境依存文字)が原因の可能性があります。

 機種依存文字(環境依存文字)とは、「半角カタカナ」や「著作権マーク」などに代表されるような、一部の機種やOSにしか対応していない文字のことを表します。例をあげると、メール画面でグリーティングカードのように、綺麗な絵文字などの機種依存文字をふんだんに使ってデコレーションしたものの、受け取り側が開いてみたら、文字化けだらけ・・・という悲しい結果になってしまいます。

 パソコンからメールを送信する際には、機種依存文字をなるべく使用しないように、注意しましょう。Windows PCで、どの文字が「機種依存文字」か判別する方法は、文字を変換する際に表示される窓の一覧に、文字の横に〔環境依存〕と表示されているかどうかで判別できます。

・HTLMメール形式で送信されたことが原因
 HTMLメールとは、メールマガジンなどでよく目にする、カラフルな文字や画像を入れたい場合に使用する形式です。Webサイトを構成する際には、最近ではほどんど「UTF-8」というエンコードで文字入力されるので、時々メールソフトで表示されず、読み込めない事が起きます。

Part2: 文字化けしたメールを直す方法

文字化けしたメール、もしかしたら大切な内容かもしれませんね。なんとかして、文字化けメールを直して読めるようにしたいですね。以下の手順をお試しください。(OutlookとGmailについて説明します)

Outlook2010

  1. 文字化けしたメールを開く
  2. [メッセージ]タブから[アクション]を選択
  3. [その他のアクション]→[エンコード]→[日本語 (自動選択)]をクリック

Gmail(Windows上での直す方法)

Gmailでメールが文字化けした場合、ブラウザ側のエンコード設定を変更する必要があります。

ブラウザも種類によってエンコードの設定方法が異なります。

Internet Explolerの場合

Internet Explolerを利用している場合は最初にツールバーを右クリックして、「メニューバー」を左クリックします。

Internet Exploler「メニューバー」

メニューバーが表示されたら「表示」のタブを左クリックして、「エンコード」を選択のうえ「Unicode(UTF-8)」を左クリックすればOKです。

Unicode(UTF-8)

なお、Safariでもウィンドウ右上の歯車アイコンを左クリックして「メニューバーを表示」を選択すると同じ流れでエンコードを変更できます。

Google Chromeの場合

Google Chromeを利用している場合、拡張機能を入れる必要があります。

まずGoogle Chromeを起動して以下の手順を行います。

    1. ウィンドウ右上にある3点ボタンのアイコンを左クリック

「メニューバーを表示」

  1. 「設定」を左クリック

次に画面左側で「拡張機能」を左クリックします。

「メニューバーを表示」

そして以下の手順を行いましょう。

    1. 画面左上のハンガーアイコンを左クリック

「メニューバーを表示」

    1. 「Chromeウェブストアを開きます」を左クリック

「メニューバーを表示」

Chromeウェブストアが表示されたら、検索欄で「エンコーディング」と入力してEnterキーを押します。

そして「Charset」を左クリックして、「Chromeに追加」を左クリックしてください。

「メニューバーを表示」

「Charsetを追加しますか?」と表示されたら、「拡張機能を追加」するとエンコードの設定が可能になります。

「メニューバーを表示」

Charsetを追加したら、Google ChromeでGmailにログインのうえウィンドウ右上にある拡張アイコンを左クリックのうえCharsetを選択するとエンコードが変更できます。

「メニューバーを表示」

「メニューバーを表示」

「Unicode(UTF-8)」を選択すると文字化けが解消される場合が多いですが、それでも解消されないときは他のエンコードも試してみましょう。

なお、Microsoft Edgeでも拡張機能としてCharsetを入れるとエンコードの変更が可能になります。

基本的な流れはGoogle Chromeとほとんど同じです。

③ヤフーメール文字化けの対処法

ヤフーメールでは文字化けが起きた場合、ヤフーメールの画面からエンコードを変更します。

ブラウザでヤフーメールを開き、以下の手順を行います。

  1. 画面左側のメニューで「受信箱」を左クリック
  2. 画面右側で「その他」を左クリック
  3. 「エンコード」を左クリック

ヤフーメール文字化けの対処法

すると、エンコードの選択画面が表示されます。

ヤフーメール文字化けの対処法

この画面では、使用したいエンコードを選択して「設定」を左クリックします。

メールの送信元が使用しているエンコードは相手に聞かないとわからないうえ、相手が把握していないことが多いです。

そのため、文字化けが解消するまであらゆるエンコードに設定し直す必要があるかもしれません。

文字化けするメールが日本語で作成されているのであれば、以下のエンコードを選択すると解決する可能性が高いです。

Part3: メールが消えてしまったらデータ復元ソフトRecoverit(リカバリット)を利用する

毎日たくさんのメールを受信していると、読み終わったメールや、元々興味のない商業用メールなど、すぐ削除するかと思います。でも、万が一残しておきたい大切なメールを削除してしまったら!復元するにはどうすればいいのでしょうか?

簡単・確実な方法として、「データ復元ソフトRecoverit(リカバリット)」をご紹介しましょう。

【Wondershare Recoverit】データ復元ソフトは、Windowsパソコンから失われたファイルや、削除されたファイルを3ステップと数分で復元可能です。1000種類以上のデータ形式を対応できます。パソコン、ごみ箱、内蔵ハードドライブ、 外付けストレージメディア、さらにはクラッシュしたパソコンからデータを復元することができます。

無料版のリカバリットは、復元したい対象のデータ容量が100MBまで利用することができます。無料版でお試しになってみて、便利な機能を数台のパソコンでも利用してみたい、復元するデータやファイル等の容量を無制限にしたいと思われたらご購入されてはいかがでしょうか?

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

Recoveritで削除したメールを復元する手順

ステップ1 削除したメールの元保存場所を選択します。

Recoveritを起動します。起動できた後、下記の製品画面で、削除したメールの元保存場所を選択して、右下にある「開始」をクリックします。

場所を選択

ステップ2 削除したデータをスキャンします。

そうするとRecoveritは自動的にデータのスキャンをスタートします。

ファイルをスキャン

ステップ3 スキャンしたファイルをプレビューして復元します。

スキャンが終わった後、見つけたファイルは形式ごとにリストされます。「復元」ボタンをクリックするとデータを復元します(一部のデータはプレビューできます)。

ファイルを復元

削除したメールをプレビューで確認して復元すれば完了となり、非常に簡単な操作となっています。
また、このソフトを使うことで、メールの復元だけではなく、SDカード外付けHDDの復旧USBデータ復元フォーマット復元などにも幅広く対応しています。ぜひお試してください。

SDカード復元ソフト

Recoverit - 強力なメール復元ソフト

    • PC、HDD、ゴミ箱、SDカード、USBメモリから削除したデータを復元

    • 写真、動画、音楽、ドキュメントなど1000種のデータ形式に対応

    • クラッシュして起動しないパソコンからデータを復元

  • 破損した動画ファイルを修復
人気記事
Home > Resources > メール復元 > メールが文字化けしてしまった原因と対処方法