TSファイルの用途と消去したTSファイル復元方法の紹介

TSファイルとはビデオトランスポートストリームファイルのことで、コンピュータで動画を保存したり配信する際に使用されます。最近はブルーレイDVDの保存にも使用されていて、動画データをPCに保存するとTSの拡張子が付けられたファイルが保存されます。専用の再生ソフトがあれば、PCやモバイル機器でも視聴できます。

TSファイルの用途・利用シーンとは

TTSファイルは、地デジ放送の配信やDVDに動画データを保存する際に使用される形式のひとつです。専用のツールを利用して地デジ放送の録画やブルーレイディスクを読み込んでPCに保存する場合に、TS形式が使用されるケースが多いです。ちなみにPC上で動画データを保存する場合には、ファイル名の末尾に「TS」の拡張子が付けられます。
Windowsで標準搭載されているソフトで再生することはできませんが、無料または有料のプレイヤーを入手すればPCでも視聴が可能です。スマートフォンやタブレット端末などのモバイル機器で、TS形式の動画を視聴する方法もあります。

TSファイルを誤って削除してしまった場合の対処方法とは

録画したテレビ番組やDVDディスクから取り出したデータは、TSファイルの形式でPCのHDDやフラッシュドライブなどに保存をすることができます。コンピュータ上のファイルは簡単に削除をすることが可能なので、不要データの整理をする際に誤って削除してしまう場合があります。

内臓HDDでごみ箱に入れただけであれば、すぐに元の場所に戻すことができます。ごみ箱を空にしたりUSBメモリやSDカードなどのフラッシュドライブで消去した場合には、OSに標準搭載されているツールで復元することは不可能です。このような場合は、専用の復元ツールを利用して削除したファイルのデータを復元することができる場合があります。復元ツールは無料または有料のものがありますが、無料ソフトのほとんどは動画データに対応していないので有料の復元ソフトを利用する必要があります。

TSファイル復元ソフトの紹介

削除した動画データを復元可能なツールとして、Wondershare 「Recoverit」があります。このソフトはデータ形式やサイズに関係なく復元が可能で、操作方法が簡単なのですぐに利用できるという特徴があります。必要最小限の操作で済むように設計されているので、コンピュータに関する専門的な知識がない方でもおすすめです。

「Recoverit」は対応するファイル形式の種類やデータサイズの上限がないので、動画データのようにサイズが大きな場合でも活用できます。スキャンの停止機能があるので、スキャン作業が完了するまで待つ必要がないというメリットがあります。


TSファイル復元の手順

「Recoverit」を活用して、TSファイル復元方法をご紹介します。

ステップ1 復元モードを選択します。

起動するとメニュー画面が表示されるので、消去したTSファイルが保存されていた場所に応じてモードを選択します。HDDであれば「ごみ箱復元」を、外部ドライブであれば「外付けデバイスの復元」を選びましょう。今回は「削除したファイルの復元」を選択します。

タブを選択

ステップ2  データ元の保存先を選択します。

紛失したデータ元に保存したハードディスクドライブ(ディスク C, D, E, F, G) を選択して「開始」ボタンをクリックしてからスキャンが開始されます。

タブを選択

モードを選択すると該当するドライブのスキャン作業が開始されるので、削除したTSファイルが表示されるのを待ちます。リストに表示されたら、右上の一時停止ボタンを停止させることができます。

タブを選択

ステップ3  紛失したファイルをプレビュー・復元します。

該当するファイルにチェックを入れてから右下の「復元」をクリックして、別のドライブなどにデータを保存すれば完了です。

PSDファイルを復元

TSファイル復元作業時の注意点

「Recoverit」はドライブにデータが残されている限り、ファイル形式やサイズに関係なく復元をすることが可能です。ただし、データが残されている領域に別のファイルが上書き保存されてしまうと復元作業ができなくなってしまいます。 動画ファイルはサイズが大きいので、システムディスクであれば一時保存用のキャッシュデータが書き込まれてしまう恐れがあります。別のデータが上書きされないようにするためには、消去に気付いたらすぐに復元作業を開始することが大切です。キャッシュファイルが保存されないデータ専用のドライブや、USBメモリ・SDカードなどの外部ドライブの方が復元の成功率が高くなります。

誤ってTSファイルを消去した場合でも、「Recoverit」がインストールされていれば復元ができる場合があります。動画データはサイズが大きいので別のファイルが上書きされる危険性が高いので、なるべく早く復元作業を始めることが大切です。Recoveritは外部ドライブにも対応しているので、USBメモリやマイクロSDカードからファイルを消してしまった場合でも対処できます。

ファイル復元ソフト「Recoverit」の使い方について、以下操作動画をご覧ください。


1223

Recoverit - 強力なデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / ファイル復元 / TSファイルの用途と消去したTSファイル復元方法の紹介

すべての記事