JPG復元-破損したJPGファイルを復元する方法

Aug 20,2019 • カテゴリ: ファイル復元

ウェブデザイナーやカメラマンとして活躍している方は、画像の保存形式に心配りをしているのではないでしょうか。画像の保存形式と言えば、GIF/JPG/PNG/NEF等他にも数多く存在します。この中から、今回はJPGの特徴について紹介します。

JPGは最も一般的なフォーマットで、あらゆる画像の保存形式で最小のファイルサイズです。圧縮方法は写真画像に最適化されている事から、Webページの写真画像は保存形式としてJPGを使用する事が一般的です。自ら撮影した大切な画像ファイルを、JPG形式にしてPCに保存している方は多いのではないでしょうか。

しかしPCは電子機器の為、画像ファイルのフォーマット、ウィルス感染等によりJPGファイルが破損して開けなくなるトラブルが起こりえます。そんな時は、この後紹介するデータリカバリーソフトにて破損したjpgファイルを復元しましょう。

「Recoverit」で破損したJPGファイルを復元する手順

Wondershare社製のJPGファイル復元ソフト 「Recoverit」は、PC、HDDからUSBメモリ、外付けHDDといった外部メディアにも対応した、削除されたデータを簡単な数ステップの手順で復元します。JPGを始めとした幅広い画像の保存形式に対応しています。JPGファイルを復元する手順を紹介する前に、このデータ復元ソフト「Recoverit」をお使いのパソコンに入れておきましょう。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

ステップ1. 「復元したいファイルの場所を選択してください」というウィンドウが表示されますので、復元したいJPGファイルを保存していた場所を選択し「開始」をクリックします。

保存場所選択

ステップ2. 破損したJPGファイルをスキャンします。

デバイスをスキャン

ステップ3. 復元したいJPGファイルをプレビューして復元します。

スキャン終了後にファイルが見つかれば画面にリストアップされるので、復元したいJPGファイルをチェックし復元ボタンをクリックしてください。復元したファイルを保存する場所を指定するウィンドウが表示されますので、適宜保存場所を指定します。 これでJPGファイルの復元が開始されます。

プレビュー

以上で、破損したJPGファイルの復元作業は終了です。

簡潔なインターフェースと数ステップの簡単な復元操作なので、PC操作に不慣れな方にも自信を持ってこのJPG復元ソフト「Recoverit」をお薦めします。皆さんが撮影した大切なJPGファイルが破損した時は、「Recoverit」で復元してください。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なJPGデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / ファイル復元 / JPG復元-破損したJPGファイルを復元する方法

すべての記事