動画再生中にエラー0xc00d36c4を修復する方法

動画を再生する際に0xc00d36c4エラーが出て再生できなくなった経験がありますか。本記事では動画再生の時に発生するエラー0xc00d36c4の原因と動画修復方法を詳しくご紹介!

動画を再生していたら0xc00d36c4というエラーが発生してしまって再生できずに困ってしまうことがあります。0xc00d36c4というエラーだけ見ても何が原因なのか、どのように対処したら良いのかがわからない人も多いでしょう。この記事では動画再生のときに発生するエラー0xc00d36c4について詳しく説明した上で、対策の仕方について紹介するので参考にして下さい。

パート1:再生できないエラー0xc00d36c4の発生原因

動画を再生するときに発生するエラー0xc00d36c4の原因は動画ファイルを正しく認識して読み込めない状況に陥っていることです。プレーヤーで再生しようとしたときにサポートしていなかったというときにも起こり得ます。コーデックの破損などが原因で認識できないことはよくありますが、一般的には0xc00d36c4のエラーは動画ファイルが破損しているときに起こるのが特徴として知られています。

また、ビデオフレームが見つけられない場合にもうまく認識できずに0xc00d36c4がエラーとして発生することがあるので注意が必要です。このように基本的には動画ファイルが何らかの原因で壊れてしまって読み込めなくなっているのが0xc00d36c4の原因だとまずは疑った方が良いでしょう。

パート2:動画再生中にエラー0xc00d36c4を修復する方法

動画再生できない状況から改善するためにはどのような対策方法があるのでしょうか。基本的には動画を修復する必要がありますが、動画自体に問題がないこともあります。可能性を広く考えて何をすれば再生できるようになるのかを紹介します。

方法1:動画ファイルを取得し直す

もし簡単に再取得できるのなら動画ファイルをもう一度手に入れましょう。壊れてしまっている動画を修復するよりも簡単な方法です。自分で所有しているDVDなどから読み出せる場合や、動画サイトからダウンロードできる場合などには最も単純な対策方法になります。ダウンロードした直後から再生できなかったときには、ダウンロードが途中で停止してしまったのが原因でファイルが破損していることもあります。

また、複数のサーバーに同じ動画がアップロードされている場合には、たまたま壊れているファイルを選んだ可能性があるので他のサーバーからダウンロードしてみましょう。

方法2:動画編集ソフトで修正をする

動画のフレームが壊れていたり、定義されていなかったりしたために0xc00d36c4のエラーが発生している場合には、動画編集ソフトを使ってフレームを作れば解決できます。ただ、0xc00d36c4が発生するときには動画編集ソフトでも読み込めないこともあるのは確かです。この場合には諦めて他の方法で対策をする必要があります。

方法3:コーデックをアップデートする

0xc00d36c4のエラーはプレーヤーが動画をうまく認識できないのが原因なので、コーデックが破損している可能性もあります。再生しようとしている動画ファイルの形式に応じて適切なコーデックの更新をしてみましょう。破損していた場合には新しいものになるだけで再生できるようになる可能性があります。OSの種類によっては古いコーデックを選ばなければならない場合もあるので、アップデートのときには対応環境についても確認してから実行しましょう。

方法4:「Repairit」ソフトを利用する

ビデオそのものが破損してしまっていて、再取得をするのも難しいというときには諦めの気持ちが生まれてきてしまうかもしれません。しかし、ビデオ修復の機能があるソフトを利用すれば破損した動画ファイルも復元できる可能性があります。ビデオ修復ソフトにも色々なものがありますが、専門のソフトを使用すると効率的に復元が可能です。

Wondershareの手掛ける「Repairit」はあらゆる動画形式に対応している修復ソフトで、予備知識がない人でも簡単に操作できるシステムになっています。0xc00d36c4のエラーが発生したときでも修復が可能なので困ったときには「ビデオ修復」を活用してみましょう。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

以下は「Wondershare Repairit」で破損した動画を修復する手順です。

ステップ1  再生したい動画を追加します。

「Wondershare Repairit」を起動した後、再生したい動画を追加して、右下の「修復」をクリックします。

再生したい動画を追加

ステップ2  再生したい動画の修復完了を待ちます。

再生したい動画の修復完了を待ち

ステップ3  修復完了の動画を保存します。

修復完了の動画を保存

破損した動画ファイル修復ソフト

Wondershare Repairit - 動画修復ソフト

  • Windows/Macで再生できない、破損した動画ファイルを修復
  • MOV、MP4、M2TS、MKV、MTS、3GP、AVIなど多種類の形式に対応
  • 撮影中、記録中、転送中、編集中、変換中、処理中に破損した動画を修復
  • Canon、Nikon、Sony、GoPro、DJIなどカメラで撮影された動画を修復
人気記事
Home > Resources > ビデオ復元/修復 > 動画再生中にエラー0xc00d36c4を修復する方法

すべての記事