xd ピクチャーカードが読めない!復元は可能?

古いデジタルカメラで撮影した画像を見ようとするとカードエラー、カードを抜いてパソコンに接続して見ようとしても、全部または一部見られない!そんな経験がある方は多いと思います。もしそれがxd ピクチャーカードだった場合はかなり古い記録媒体なので、データが読めない可能性があります。そんなカードを復元する術はあるでしょうか?Wondershare 「Recoverit」であれば可能かもしれません。


xd ピクチャーカードは古い記録媒体

xd ピクチャーカードは2002年9月に発売開始され、主にデジタルカメラで使用されてきましたが、その後SDカードなどの他記録媒体に押され、2010年には販売終了となってしまいます。そのため今では新品で手に入れることが難しく、xd ピクチャーカード対応のデジタルカメラを使用している方は使いまわすしかほぼ方法がない状況です。しかし、古くなればなるほどデータエラーは多くなっていき、新たに撮影できないばかりか、それまでそのカードに記録してきた撮影画像のデータまで壊れる恐れがでてきます。

各カードメディアは常に注意!

xd ピクチャーカードのみならず、SDカードやmicroSDなどの記録媒体は、常にデータエラーと隣り合わせです。例えば静電気や衝撃が原因でデータが消えてしまう現象はありがちなことです。また経年劣化も原因の一つとなります。カードの使用期間が長ければ長いほどデータが消えてしまうリスクは大きくなるので、一定期間が過ぎたら新しいものに買い替えるなどの対策を行いましょう。但し、残念ながらxd ピクチャーカードの新品を手に入れることは難しくなっています。早めにSDカードやパソコンへデータを移した方が無難です。

もし誤って削除したり消えてしまったら?

万が一、画像編集中に誤って削除してしまったり、エラーなどで画像が消えてしまった場合は、その時点で使用を中止しましょう。削除してもデータの痕跡は残っているので、それ以上使用を続けてしまうと痕跡が上書きされてしまい、復元できなくなる可能性が高くなります。復元するためのツールはインターネット上で容易に探すことができ、中には無料のツールもあります。しかし無料のツールは対応ファイルや容量に制限があるなど、理想通りには使いにくい面があります。どうしても復元を望む場合は有料ツールに頼りましょう。その中でもお勧めの復元ツールがWondershare 「Recoverit」です。

Wondershare「Recoverit」でできること

Wondershare 「Recoverit」はファイルだけでなく、ハードディスクやSDカードなどの記録媒体にも対応した復元ツールで、無料版と有料版が存在します。どちらも大変多くのファイルに対応していますが、無料版は復元最大容量が100MBと制限されています。しかし有料版であれば容量制限はなく、解像度が高い画像でも可能な限り復元します。また、システムクラッシュしたHDDや間違って削除したパーティションなどにも対応している強力なツールです。以降ではその具体的な使い方について説明しましょう。

xd ピクチャーカードなどの記録媒体を復元する方法

まずカードリーダーなどでパソコンとxd ピクチャーカードなどの媒体を接続しましょう。その後、Wondershare 「Recoverit」を起動します。まずはメイン画面が起動しますので、その中から「外付けデバイスの復元」をクリック。ドライブ一覧が表示されたら対象のドライブを選択し、「開始」をクリックします。xd ピクチャーカードから削除またはエラーとなったファイル一覧が表示されるので、対象ファイルを選択して右下の「復元」を押しましょう。対象ファイルが見つからない場合は、メイン画面から「万能復元」を選択すると、見つかる可能性が高まります。

Wondershare Recoveritを使ってxd ピクチャーカードのデータを復元する手順

ステップ1  Wonderahare Recoveritの起動とxd ピクチャーカードからのデータの復元ウィンドウを表示

Wonderahare Recoveritを起動したらメニューウインドウが表示されます。 メニューには「削除したファイルの復元」「ごみ箱復元」「フォーマットデータ復元」「パーティション復元」「外付けデバイスの復元」「ウィルスで消えたデータの復元」「システムクラッシュ後の紛失データの復元」「万能復元」が表示されるので、その中の「外付けデバイス復元」を選択してサブウィンドウを表示します。

「外付けデバイスの復元」を選択

ステップ2 表示されたウィンドウでごみ箱から削除されたデータをスキャン

外付けデバイスの復元のサブウィンドウが表示される、外付けデバイスのメニューウインドウが表示されます。 サブウィンドウの中にはxd ピクチャーカードも含まれています。

ここで、データを復元したいxd ピクチャーカードをパソコンへ接続してウィンドウの右下の「次へ」メニューをマウスでクリックします。

該当する場所を選択

外付けのデバイスの一覧が表示されます。 外付けデバイスが複数ある場合は、複数のデバイスが表示されます。 ウィンドウ右下の「次へ」をクリックすると、現在接続されているデバイス一覧が表示されます。

その中で復元したいsdカードにチェックを入れてウィンドウ右下の「開始」をクリックします。 すると、sdカードのスキャンを開始します。

スキャン中の状態を右上のバーに表示されて、スキャン終了までの時間も表示されます。 復原可能の削除データの一覧がウィンドウの右側に表示され左側にはツリー表示とファイルビューが表示されます。

ウィンドウ左下部にはファイルの変更日の条件が表示されていて、デフォルトでは「すべてのデータ」にチェックが入っていて、「今日」「最近一週間」「最近一ケ月」「カスタマイズ」で検索できます。スキャン終了後、見つけたファイルの一部をプレビューすることができます。ファイルと名前あるいはデートでフィルタすることができます。目標ファイル見つけたら「復元」ボタンをクリックすることで復元できます。

データをスキャン

ステップ3  「万能復元」で消えたxd ピクチャーカードのデータをより深くスキャンします。

クイックスキャンで目標ファイルを見つけない場合、右下にある「万能復元」で試して、もっとデバイスからデータを徹底的にスキャンできます。もちろん、スキャン時間も長くなります。スキャンが終わった後、見つけたファイルは形式ごとにリストされます。「復元」ボタンをクリックすることでデータは復元を復元します(一部のデータはプレビューできます)。

データをスキャン

先述したように、xd ピクチャーカード等の記録媒体はデータが消えやすい傾向があります。デジカメなどの撮影データは早急にパソコンへ移すなどして、バックアップを取得しましょう。また、新品が手に入れにくいxd ピクチャーカードについても、早期にSDカードなどへ移行した方が安全でしょう。それでもファイルが削除されたときは、Wondershare 「Recoverit」に頼りましょう。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / SDカード復元 / xd ピクチャーカードが読めない!復元は可能?

すべての記事