SDカードが破損した?破損したSDカードからデータを復元できる方法

破損したSDカードを復元して大切なデータを復元して取り戻す方法をご説明します。
また、操作簡易なデータ復元ソフト「Recoverit」をご紹介します。

安全なソフト100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし 3ステップで操作 3ステップだけ復元可能
内野 博

• カテゴリ: SDカード復元

SDカードは、パソコンやスマホなどの容量を拡大させる小型機器です。持ち運びに便利で、大事な写真や資料を保存するのに適しています。しかしSDカードが破損するとデータを認識しないため、不便で残念な思いをするでしょう。 

この記事では、SDカードのデータが破損する原因と復元方法を紹介していきたいと思います。データを復元するにはデータ復元ソフト「Recoverit」がオススメです。誰でも簡単に復元できるので、ぜひお役立てください。


Part1:SDカードが破損する原因

SDカードの破損は、いろんな状況があります。お使いのSDカードが破損した状況に応じた対処を行なってください。

SDカードのデータが破損する原因は主に2つあります。システム障害と物理障害によるものです。どちらもSDカードのデータを破損させ、認識しない原因になります。また、どちらの原因によってデータが破損しているかを知らないと、安全に復元できません。まずは原因となる2つの障害を知り、適切に対処しましょう。

原因①:システム障害

システム障害は、デバイス内のシステムエラーが影響して起こる障害です。ウイルス感染やアップデートエラーをはじめ、単純な操作ミスもシステム障害に該当します。突然データを認識しなくなったり保存ファイルに存在しなかったりするため、データの復元を諦める人も多くいるでしょう。

しかし、システム障害で失ったデータは復元できる可能性があります。データを視認できなくなっているだけで、パソコンの深層部に残っているからです。そもそもデータを認識しない場合は、SDカードを認識するためのシステムに障害が起きている可能性があります。SDカードを読み込める状態にすれば今まで通り、正常に認識するでしょう。

原因②:物理障害

物理障害はシステム障害と異なり、SDカード本体が破損したときに起こる障害です。水没や過電圧、衝撃など、物理的に壊れた状態を指します。物理障害が起こると、SDカードそのものをデバイスが認識しません。そのため、必然的にSDカードのデータへアクセスできません。

また物理障害の厄介な特徴は、破損箇所を修理しなければデータを復元できないことです。SDカードは精密機器で、修理するには専門の知識や工具が必要。そのため専門業者に依頼する必要があります。さらに破損具合がひどい場合は、専門業者でも修復できません。データの復元を諦めるほかないため、物理障害を起こさない徹底した管理が大切です。

Part2:破損したSDカードからデータを復元する方法

SDカードが破損すると、データが読み取れない場合があります。破損したSDカードを挿入すると、パソコンに「ドライブを使うにはフォーマットする必要があります。フォーマットしますか」と表示がされますが、この場合絶対にフォーマットをしていけませんこのメッセージが表示されたら、「キャンセル」を選択してください。

破損したSDカードからデータを復元する方法として、復元ソフトの利用をオススメします。とくにデータ復元ソフト「Recoverit」は、便利でパソコン初心者でも簡単に復元できるソフトです。Recoveritの特徴はシンプルで高機能なところ。わかりやすいユーザーインターフェースで、誰でも簡単に操作できます。パソコン初心者でも操作に迷うことなく復元できるため、安心して使用が可能です。

またRecoveritは、あらゆるデータやデバイスの破損状況に対応します。写真や音楽、動画など多種多様なデータの復元が可能です。システム障害であれば、デバイスの深層に眠るデータの断片まで検出して復元します。

Recoveritは、操作性や機能性に優れたデータ復元ソフトです。パソコン初心者からプロまで、技術のレベルを問わず使えます。非常にオススメのソフトなので、SDカードのデータが「削除された」「認識しない」とお困りの人は、ぜひ活用してください。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

次は、Wondershare「Recoverit」を利用して、破損したSDカードからデータを復元する手順を詳しく紹介します。

ステップ1「外付けデバイス」に復元したいデータが保存されていた場所を選択します。

パソコンにWondershare「Recoverit」をインストールして、SDカードを接続します。
SDカードのデータ復元なので、「外付けデバイス」にSDカードを選択してクリックします。

該当する場所を選択

ステップ2SDカードをスキャンします。

クリックすると、SDカードのデータをスキャンし始めます。スキャン中、失われたファイルがあるかどうかを確認するためにプレビューを行います。

データをスキャン

ステップ3 SDカードから消えたデータを復元します。

SDカードから検出された削除したデータを復元します。復元したいSDカードのファイルにチェックを入れて、「復元する」をクリックするとファイルの保存先を選択すれば完了です!

プレビュー

上記の通り、Wondershareの 「Recoverit」は、破損したsdカードから消えたデータを復元できるだけではなく、HDDの復元やディスクの復元にも活用できます。

Part3:破損したSDカードを修復する方法

Recoveritをはじめとするソフトでデータを復元した次は、SDカードを修復しましょう。システムを修復してSDカードが正常に戻れば、今まで通り使えます。SDカードを修復するためには、初期化が必要です。初期化は別名「フォーマット」と呼ばれる操作で、認識しない原因となるシステム障害ごと削除されます。

フォーマット後は完全にデータが消え、購入したときと同じ状態です。必ずデータの復元や移動を済ませ、保存してから実行しましょう。破損したSDカードを修復する方法として、SDカードをフォーマットする方法を紹介します。

SDカードをフォーマットする方法は、以下の手順です。
手順1.デスクトップ画面下の「PC」アイコンを選択する

SDカード破損

手順2.SDカードのアイコンを右クリックし、「フォーマット」を選択する

SDカード破損

手順3.「ファイルシステム」を選択し、SDカードの最大容量に応じて選択する
(SDカードの最大容量が2GB以下の場合は「FAT」、4GB以上の場合は「FAT32」を推奨)

SDカード破損

手順4.ポップアップに「OK」を選択し続けると、フォーマットする

SDカード破損

SDカードが折れた場合または水に落としてしまったなどで物理障害が破損した場合、専門業者へデータの復元を依頼するのをおすすめします。

→関連記事:
  SDカード容量がいっぱいになる場合の解決法
  SDカードをパソコンに入れても画像などが表示されない場合の対処法

HDD復元ソフト

Recoverit - 強力なSDカード復元ソフト

    • PC、HDD、ゴミ箱、SDカード、USBメモリから削除したデータを復元

    • 写真、動画、音楽、ドキュメントなど1000種のデータ形式に対応

    • クラッシュして起動しないパソコンからデータを復元

  • 破損した動画ファイルを修復
人気記事
Home > Resources > SDカード復元 > SDカードが破損した?破損したSDカードからデータを復元できる方法