Windows Liveメール復元-Windows Liveメールを削除また復元する方法

突然ですが、皆さんはWindows Liveメールを復元したいと思った事はありませんか?復元したい理由はユーザーによって様々ですが、中でも誤った操作やエラーなどが原因で、windows liveメールから削除されたメールデータを、多くの方は復元したいと思うのではないでしょうか?しかし、パソコン等の操作が苦手と言う方や初心者の方にとって、自力でWindows Liveメールのデータを復元するのはとても不安だと思います。今回は、Windows Liveメールを復元する方法について、メールを削除する方法と合わせて紹介します。

Windows Liveメールのデータを削除する方法

windows liveメールの削除は、メールソフト内のゴミ箱から行う事ができます。手順はとても簡単で、Windows Liveメールを起動し、左の欄からゴミ箱を選択してゴミ箱の右上にある×印をクリックします。そうすると「フォルダーを完全に削除します」と表示されるので、「はい」をクリックしてゴミ箱の全てのメールを削除します。以上の手順を行なうだけで、不要なメールを一括でWindows Liveメール上から完全に削除する事ができます。

Windows Liveメールから削除したデータを復元する方法

Windows Liveメールから削除してしまったメールデータは、すぐに削除される訳ではなく一旦Windows Liveメール内にあるゴミ箱に移動されます。そのため、Windows Liveメールの受信トレイから削除しただけで、ゴミ箱内にまだメールが残っている場合、右クリックから簡単に復元を行う事ができます。メールの復元を行なう前に、回線エラーや不要な同期を避けるため、必ず有線・無線LANケーブルを取り外し、インターネットをオフライン状態にしておきましょう。

1、Windows Liveメールを起動して、ゴミ箱をクリックします。

2、復元したいメールを選択して、その上で右クリック「フォルダーへ移動」をクリックします。

3、「移動」画面が表示されるので、「アイテムの移動先」を受信トレイに設定して、「OK」をクリックします。

4、再度受信トレイに戻り、削除したメールが元通り戻っていれば復元成功です。

以上の手順で、削除したメールを簡単に復元する事ができます。しかし、ゴミ箱からもメールを完全に削除してしまった場合、当然復元する事ができないので、直ぐにデータ復元ソフトを使う事をオススメします。

数あるメール復元ソフトの中でも特にオススメなのが、Wondershare社から販売されている「Recoverit」です。Recoveritは、操作ミスやシステムのトラブルなどによって、パソコンから削除されてしまったメール、ファイル、動画と言ったあらゆる種類のデータを、迅速かつ安全に修復できる高性能リカバリーソフトです。どんな状況でも瞬時にデータを修復できるのが大きな魅力で、癖の無いスムーズな操作性と誰でも理解しやすい復元手順で、初心者の方でも迷う事無く復元を行う事ができます。「Recoverit」を利用する場合、Web版で削除したメールは復元対象外となりますので、PCにメールソフトをインストールしてある事が復元の前提になります。

この「Recoverit」はWondershareが販売しているデータ復元ソフトです。パソコンのHDDやゴミ箱、USBドライブ、SDカードなどから削除されてしまった画像、動画、音楽、ドキュメント、電子メールを完全に復元することができます。また、様々なファイル形式に対応しているので、ほとんどのファイルを復元することが可能です。


「Recoverit」を使ってメールソフトから削除したデータを復元する方法

ステップ1 PCを起動して、「Recoverit」を開きます。

ステップ2 Recoveritでは、2つの簡単な質問に答えます。

ステップ1 PSTファイル復元ソフト「Recoverit」ををダウンロードします。

ステップ2 「Recoverit」を起動し、復元モードを選択します。

「Recoverit」を起動すると、八つのデータ復元モードを表示されるウィンドウが表示されるので、今回は削除したEメールを復元するので、「削除したファイルの復元」モードを選択してください。

メール

ステップ3 失われたWindows Liveメールの元の保存場所を選択します。

「ディスクを選択してください」というウィンドウが表示されますので、復元したいファイルを保存していた場所を選択し「開始」をクリックします。

ディスク選択

「開始」をクリックすると、「クイックスキャン」が始まり復元可能なファイルの検索を行います。スキャン終了後にファイルが見つかれば画面にリストアップされるので、復元したいファイルをチェックし復元ボタンをクリックしてください。復元したファイルを保存する場所を指定するウィンドウが表示されますので、適宜保存場所を指定します。

クイックスキャン

ステップ4 万能復元

紛失したファイルを見つけない場合画面左下の「万能復元」を試してください。「万能復元」はハードディスクのデータを徹底的にスキャンしますが、かかる時間も長くなります。

万能復元


いかがでしたでしょうか?紹介した方法を使えば、Windows Liveメールのデータを削除および復元する事ができます。また、誤ってoutlookメール上から完全に削除してしまったメールデータを復元したいと言う方は、ぜひ「Recoverit」をインストールしてみてはいかがでしょうか。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / メール復元 / Windows Liveメール復元-Windows Liveメールを削除また復元する方法

すべての記事