sdカードの消えたデータを復旧・復元させる方法

Sep 02,2019 • カテゴリ: SDカード復元

sdカードのデータが消えた場合

sdカードを使っていると、色々なトラブルに遭遇します。 その中でも、データが見られなくなることがあります。 データが見られなくなるのにはいくつか原因が考えられます。

Sdカードのデータが見られなくなる原因として、削除してしまった場合は当然データが無くなるので見られなくなります。 sdカードにアクセスできなくなり、中身がまったく見られなくなることもあります。 データ転送中に電源が切れてしまうと、sdカードの中身が全部消えてしまうこともあります。 ウィルス感染によってもsdカードのデータが消えてなくなることもあります。

sdカードの消えたデータを復元する方法

Sdカードのデータが消えてしまってから復元する方法として、データ復元ソフトを使って復元する方法が一般的です。 他にも、スマフォなどで使っているときに急にsdカードを認識しなくなったり、データが見えなくなったりした場合、パソコンに接続してsdカードをフォーマットすると再認識できることがあります。

ただし、この場合はデータを一旦削除してしまうので、データ復元ソフトを使ってフォーマット後に復元処理を実行する必要があります。 どちらにしてもデータ復元ソフトが必要になります。

sdカードのデータが全く見えなくなった場合、復元ソフトを使えば完全に復元することができます。 使うソフトによっても復元率が変わるので、できるだけ復元率が高いソフトを使うことをおすすめします。 Wondershare 「Recoverit」は非常に高い復元率をほこるのでおすすめです。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

Wondershare Recoveritを使ってsdカードのデータを復元する手順

ステップ1 「外付けデバイス」にsdカードを選択します。

sdカードをパソコンに接続して、目標sdカードを選んで、「開始」ボタンをクリックしてスキャンを始めます。

目標選択

ステップ2 消えたデータのスキャンをします。

削除したデータをスキャン

ステップ3 「復元」ボタンをクリックしてデータをプレビューして復元します。

スキャンが終わった後、見つけたファイルは形式ごとにリストされます。「復元」ボタンをクリックすることでデータは復元を復元します(一部のデータはプレビューできます)。

ただし、元のデータ損失したデバイスにファイルを保存しないでください。

プレビュー

復元

以上の操作でsdカードの消えたデータを復旧復元できます。実はsdカードではなく、デジカメ・外付けHDD・USBメモリーなど他の外部メディアからもデータ復元できます。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なsdカードデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / SDカード復元 / sdカードの消えたデータを復旧・復元させる方法

すべての記事