デジカメファイルを復元・修復の方法

• カテゴリ: カメラ復元

デジカメの画像、動画データを誤って削除してしまうことは、たまにありますよね。実は、一度削除してしまっても、時間がそれほど経っていなければ、データはただ見えなくされただけで、まだ完全に削除されたわけではありません。つまり、データ復元ソフトを使えば、データをもとに戻すことができます。データ復元ソフトの中で、最もおすすめなのが、「Recoverit」ソフトです。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

「Recoverit」でデータを復元する方法

では、「Recoverit」の使い方をより詳しく見ていきましょう。

Part1. SDカードから動画を復元する方法

まず、デジカメをパソコンに接続します。パソコンがうまくデジカメを認識できない場合は、SDカードを取り外し、カードリーダーなどでパソコンに接続してみてください。接続に成功し、「Recoverit」を起動したら、デジカメのSDカードは、「外付けデバイス」に表示されるはずです。

ステップ1 「外付けデバイス」にSDカードを選択する

SDカードを選択し、「開始」をクリックします。

目標選択

ステップ2 SDカードをスキャンする

「Recoverit」は、SDカード内に破損、または削除されたデータはあるかどうかを確認してくれます。

ステップ3 「高度ビデオ復元」機能を選択する

「高度ビデオ復元」は「Recoverit」の独占特許技術です。「高度ビデオ復元」は再生できない動画ファイルを高度復元できます。表示された画面の左下の「高度ビデオ復元」をクリックして体験してみましょう。

動画ファイル高度復元

ステップ4 復元作業を開始する

動画ファイル高度復元

動画ファイルをディープスキャン

ステップ5 「高度ビデオ復元」が復元させた動画ファイルをプレビューする。

動画ファイルをプレビュー

ステップ6 復元されたデータを保存する。

動画ファイルを復元して保存

これで、データの復元は完了です。

Part2. 破損してしまった動画データを修復する方法

また、「Recoverit」は誤って削除してしまったデータを復元できるだけではなく、破損してしまった動画データの修復もしてくれます。早速ですが、やり方を一緒に見ていきましょう。

ステップ1 「ビデオ修復」機能を選択する

「Recoverit」を起動してメニュー画面が表示されます。画面右下の「ビデオ修復」をクリックします。

動画ファイル修復

ステップ2 修復したいデータを追加する

右下の「追加」ボダンをクリックして、修復したいデータを追加します。

動画ファイルを追加

ステップ3 動画データを修復するする

修復したい画像ファイルの読み込みが終了したら、下部の「修復」ボタンをクリックすれば、「Recoverit」はデータを修復してくれます。

動画ファイルを修復

ステップ4 動画データを保存する

修復が正常に終わったら、右下にある「すべて保存」をクリックして修復できたデータを保存しましょう。

動画ファイルを保存

デジカメファイル復元・修復

Recoverit - 強力なデジカメファイル復元・修復ソフト

  • PC、HDD、ゴミ箱、SDカード、USBメモリから削除したデータを復元

  • 写真、動画、音楽、ドキュメントなど550種のデータ形式に対応

  • クラッシュして起動しないパソコンからデータを復元

  • 破損した動画ファイルを修復
人気記事
Home / カメラ復元 / デジカメファイルを復元・修復の方法

すべての記事