Macゴミ箱復元-Macで削除されたゴミ箱データを復元する簡単方法

Sep 12,2019 • カテゴリ: Macデータ復元

Macのゴミ箱からデータを簡単に復元するソフト!

Mac OS X(10.10 Yosemiteや10.11 El Capitan、macOS Sierra 10.12)、10.13(macOS High Sierra)更に最新の10.14(MacOS Mojave) を搭載しているMacは非常に安定したOSを搭載しているパソコンです。また、ウィルスの数はWindowsより遥かに少なく、被害も最小限にとどまっています。

しかし、いくら安定しているOSだからといっても、動作が不安定になったり、データが消えてしまったり、数は少ないとは言え、ウィルスに感染してしまったり、データやファイルが破壊されてしまうということも考えられます。また、誤操作で大事なファイルをゴミ箱に入れて消してしまうということも考えられます。

MacにはTimeMachineという外付けのハードディスクなどにデータをバックアップできる機能がありますが、TimeMachineを使っていなかったりした場合、データを復元、修復するには専門的な知識が必要になります。

専門的な知識を必要としないワンダーシェア社の「recoverit(Mac版)」というMacゴミ箱復元ソフトがオススメです。Windows版とMac版両方ともあるため、削除してしまったゴミ箱データを復元できます。また、MacでHDDの削除したデータも復元できます。

このMacゴミ箱復元ソフトは無料体験が可能です。まずは以下ダウンロードリンクから無料でお試しください。

無料ダウンロード Mac版 無料ダウンロード Windows版

Macで消えてしまったゴミ箱データを復元する手順

Wondershare「Recoverit(Mac版)」なら、簡単にMacでゴミ箱削除されたデータを復旧・復元する事ができます。次は、詳しい手順を紹介します。

ステップ1. 「復元したいファイルの場所を選択してください」というウィンドウが表示されますので、「ごみ箱」を選択し「開始」をクリックします。

保存場所選択

ステップ2. Macのゴミ箱から削除されたデータをスキャンします。

ゴミ箱をスキャン

ステップ3. 復元したいファイルをプレビューして復元します。

スキャン終了後、Macゴミ箱から削除したファイルが見つかれば画面にリストアップされるので、復元したいファイルをチェックし復元ボタンをクリックしてください。復元したファイルを保存する場所を指定するウィンドウが表示されますので、適宜保存場所を指定します。

プレビュー

復元

これだけのマウス操作だけでMacのゴミ箱から完全に削除してしまったデータを復元します。 復元したいosがMacでもwindowsと操作性はほとんど変わりません。

また、Wondershare「Recoverit(Mac版)」には、あらゆるデータをゴミ箱から復元・復旧するための便利な機能がついています。

Macのゴミ箱からデータが消えてしまっても安心!

仮にMacから大事なデータやファイルが消えてしまったとしても、慌てることはありません。

WondershareのMacゴミ箱復元ソフト「recoverit(Mac版)」を使えば、トラブルやウイルス、誤操作で消えてしまったデータやファイルでも、簡単にデータを復元することができます。また、SDカードやUSBなど外付けドライブのデータ復元も対応しています。 もしもの時の為に入れておくと、非常に便利で助かるソフトです。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なMacデータ復元ソフト

  • Macの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / Macデータ復元 / Macゴミ箱復元-Macで削除されたゴミ箱データを復元する簡単方法

すべての記事