削除してしまったフォルダを復元する方法

Aug 05,2019 • カテゴリ: ファイル復元

削除してしまったフォルダは復元できるでしょうか

ハードディスク上のフォルダデータを丸ごと削除してしまった場合、ごみ箱に残っていれば簡単にOSの機能で復元できます。 ごみ箱から完全に削除してしまった場合はどうなのでしょうか? ごみ箱から完全にデータを削除した場合、データが残っていないわけなので、OSの機能で復元するにはシステムバックアップを取っていない限り復元はできません。

データのみを復元したいのであれば、復元ソフトを使って復元する方法があります。 データのみを復元する場合、無料・有料の復元ソフトは多数ありますが、それぞれのソフトによって復元率が大きく変わります。 出来るだけ復元率が良いソフトを使うのが確実に削除したデータを復元する手段です。 ファイルだけではなく、フォルダ毎削除した場合でもファイルデータと同じように復元できます。

間違ってフォルダ毎データを削除した場合でも、ファイルデータを削除した場合と変わらなくデータを復元できます。 全く同じ操作でデータを復元できるのが、Wondershare 「Recoverit」復元ソフトです。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

Wondershare 「Recoverit」を利用して削除してしまったフォルダを復元・復旧する方法

ステップ1 削除したファイルが元に保存したHDDを選択します。

ファイルが削除されたHDDの場所を選択して、ウィンドウ右下の「開始」ボタンをクリックします。

スキャン

ステップ2 スキャン中の状態を右上のバーに表示されて、スキャン終了までの時間も表示されます。

scan

ステップ3 削除してしまったフォルダのデータをプレビュー・復元します。

「Recoverit」はスキャンで見つけたファイルを復元する前にプレビューすることができます。目標ファイルに「復元」をクリックして復元が実現できます。

プレビュー

復元

Wondershare 「Recoverit」は安全かつ強力なデータ復元ソフトで、削除してしまったフォルダを簡単に復元できます。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なHDDデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / ファイル復元 / 削除してしまったフォルダを復元する方法

すべての記事