MacでHDD復元:Macでハードディスクのデータを復活させる

ハードディスクのデータが消えたら!?

もし、あなたのMacから大切なデータが消えてしまった。もしくは、間違えて消去したり、ハードディスクが故障してデータが消えてしてしまった場合どうしますか?

MacにはTimeMachineという便利なバックアップ機能がありますが、それは外付けのHDDを接続している必要があります。外付けHDD にバックアップを取っていなかった場合、消えてしまったデータを復旧させるのは非常に難しいです。

ですが、RecoveritをMacにインストールしておけば、HDDから消えてしまった大事なデータを救出することができます。また、ゴミ箱の削除したデータも復元できます。

ワンダーシェア社のMac向けのHDD復元ソフトRecoveritの使い方は簡単で、下記から無料ダウンロードして試用しましょう!

無料ダウンロード Mac版 無料ダウンロード Win版

注意:データの上書きを防ぐため、データが失われたディスクに、Recoveritをインストールしないでください。

ステップ1 Recoveritを起動して復元モードを選択します。

まず、パソコンからRecoveritを起動して、一つの復元モードを選択します。削除したファイルを復元できます。

復元したいデータのタイプを選択

ステップ2 データ元に保存したハードディスクドライブを選択します。

そして紛失したデータ元に保存したハードディスクドライブ(ディスク C, D, E, F, G) を選択して「開始」ボタンをクリックしてからスキャンが開始されます。

削除したファイルの元の保存場所を選択

ステップ3 ファイルをスキャンする。

そうするとRecoveritは自動的にクイックスキャンをスタートします。スキャンが終わったあと見つけたファイルのプレビューができます。紛失したファイルを見つけない場合画面左下の「万能復元」を試してください。

ファイルをスキャン

「万能復元」はハードディスクのデータを徹底的にスキャンしますが、かかる時間も長くなります。

万能復元

ステップ4 紛失したファイルをプレビュー・復元します。

最後に「Recoverit」はスキャンで見つけたファイルを復元する前にプレビューすることができます。目標ファイルに「復元」をクリックして復元が実現できます。

データを元の紛失したハードディスクに保存しないでください。

MacでHDDハードディスクのデータ復活

データの復元は高度な知識と技術が必要ですが、Recoveritを使えば、パソコン初心者の方でも、わずか数ステップでデータの復元ができます。

RecoveritでMacのトラブルも怖くない!

Macを使っていて、一番怖いのはハードディスクの故障などでデータが消えてしまうことです。 大事な仕事などのデータが消えてしまったら、大変です。

WondershareRecoveritは専門的な知識も不要で、簡単にMacのデータを復元、HDD救出することができる優れたソフトです。

注意:写真、ドキュメント、Eメール、一部の動画・音声ファイルがプレビュー可能。復元を開始する前に、ファイルの有効性を確認することができます。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / Macデータ復元 / MacでHDD復元:Macでハードディスクのデータを復活させる

すべての記事

フリーで なくしたデータを復元しましょう ?