世界一の動画修復ソフト

Wondershareビデオ修復は、撮影中、編集中、変換中、処理中、またはファイル転送中に破損したビデオを修復するソフトです。
MOV、MP4、M4V、M2TS、MKV、MTS、3GP、AVI、FLVなど多種類の動画ファイル形式に対応します。

ロゴ

WMV、ASF、MOV、MP4、M4V、3G2、3GP、FLVファイルなどのWindows上の動画ファイルを修復します。

MP4、MOV、M4V、AVI、FLVファイルなどのMac上の動画ファイルを修復します。

カメラ、GoPro、DJI Dronesなど撮影したビデオ形式を修復します。

修復された動画ファイルを保存する前に詳しくプレビューできます。

動画ファイルのサイズや数にかかわらず、1-clickで修復できます。

標準解像度、フルHD、および4K解像度など全種類の動画ファイルを修復します。 

初心者でも簡単に操作できる
動画が再生できない時にwondershareビデオ修復を選択する

次の原因で破損したビデオを修復できる:

メモリカードエラー:

• 撮影中、DJIクアッドコプター(Phantom、Mavic、Spark、またはInspire)の電源が切った

• 録画中に突然停止された

• Droneがクラッシュして、ビデオが読めない

• 車が故障してドライブレコーダーが読めない

ファイル転送エラー:

• ビデオが圧縮された

• ビデオ形式が変更された

• ファイルの読み取りおよび書き込みエラー

• ビデオを再生するサードパーティのメディアプレーヤーの信頼性が低い

デバイスエラー

• システムシャットダウン

• 復元したビデオが破損された

• ウイルス攻撃

• 不適切なダウンロード

• コンピューターシステムのクラッシュ

次の状況で破損したビデオを修復できる:

ビデオコンポーネントの破損:

• ビデオファイルヘッダーの破損

• ビデオファイルシステムの破損

• ビデオファイルのサウンドセクションの破損–ビデオのみ

• ビデオのビデオセクションの破損–音声のみ

• ビデオスライダーの破損

• ビデオフレームの破損

• オーディオビデオ同期の問題

再生中のビデオエラー:

• 「ビデオが再生できない」または「メディアファイルを読み込まない」などのビデオエラー

• ビデオの移動のエラー

• 粒子の粗いビデオ

• フリーズされたビデオ

• ぼやけたビデオ

• ビデオのちらつき

• ビデオが途切れ途切れまたはぎくしゃくした

• ビデオの再生が中断された

Wondershareビデオ修復の技術仕様
サポートするデバイス

Windows PC

Mac

ラップトップ

USB ドライブ

デジタルカメラ

GoPro

DJI Drones

ドライブレコーダー

メモリカード

音楽プレーヤー

ビデオプレーヤー

Zip ドライブ

外付けディスク

Androidスマホ

ペンドライブ

フロッピーディスク

ハードドライブ

ビデオカメラ

CF/XD カード

ソリッドステートドライブ

サポートするファイル

MOV

MP4

M4V

M2TS

MKV

MTS

FLV

DIVX

MJPEG

3G2

3GP

MPEG

必要なシステム
Windows: Windows 7/Vista/8/10
Mac: macOS 10.9~macOS 10.15
ハードディスク空き容量
wondershareビデオ修復用に700 MB以上のスペース

よくある質問

無料試用版は破損したビデオを修復し、修復されたビデオを無料でプレビューできます。正式版は修復された完全な動画ファイルをプレビューし、パソコンに保存することができます。

簡単修復: さまざまなビデオエラーを修復します。
高度修復: 同じデバイスで撮影したサンプルビデオを追加します。
Wondershareビデオ修復は、サンプルビデオのデータを分析して破損したビデオを修復します。サンプルファイルは、破損したビデオと同じデバイスから同じ形式で作成された動画ファイルです。サンプルファイルの情報を使用して、破損した動画ファイルまたはデータヘッダーを修復します。

修復できます。このソフトはiPhone、iPad、Androidスマホ、Droneカメラ、DSLRで撮影したMP4およびMOV形式のHD動画ファイルの修復をサポートします。

iPhoneおよびAndroidスマホを本ソフトに接続されても、認識されません。まずはiPhoneおよびAndroidスマホの破損したMP4ビデオをMacまたはWindows PCに転送してから、修復操作をしてください。

dd