作業途中または再生途中で動画がクラッシュしてしまったら恐ろしいでしょう。Wondershare Repairitは、WindowsおよびMacで破損した動画や画像を修復できます。

このソフトは、多くの破損した動画ファイルと画像ファイルを、異なるフォーマットでも同時修復でき、修復されるファイルのサイズに制限がなく、ユーザーに優しいインターフェースなどの利点があります。また、破損した動画や画像を修復するには、3ステップの操作だけでOKです。Repairitなら、初心者でも問題なく修復できます。


1. Wondershare Repairitに登録する

動画や画像を修復するには、まずWindows/MacパソコンでWondershare Repairitを起動して、登録してください。

  • ・Windowsの場合
  • Wondershare RepairitをWindowsコンピューターで実行するには、デスクトップの【Wondershare Repairit】アイコンをダブルクリックしてください。

    もしデスクトップにない場合は、Windowsコンピューターの検索ボックスに「Wondershare Repairit」と入力して、アプリをクリックします。以下の画像は、Windows10の例です。

  • ・Macの場合
  • MacでWondershare Repairitを起動するには、次の簡単な手順に従ってください。

    デスクトップの「Wondershare Repairit」アイコンをダブルクリックします。

    いない?Finder⇒アプリケーション⇒Wondershare Repairitを探して、ソフトウェアをダブルクリックしたら開かれます。

    data recovery for PC

    YouTubeチャンネルで詳しい操作方法をご確認できます。
    ・厄介な問題を簡単な操作でスムーズに解決しましょう。

    2. Windowsで動画を修復

    コンピューターで動画を修復するには、以下3ステップに従って操作ください。

    • 破損した動画を追加する
    • 動画を修復する
    • 修復された動画を保存する

    ステップ 1破損した動画を追加する

    • 破損した動画をソフトに追加することから始めます。サイドバーから「動画修復」をクリックして、インターフェースの中央の領域にある「+追加」ボタンをクリックしたら、破損した動画ファイルを読み込みます。
    • Repairitは以下のフォーマットに対応しています:MOV、MP4、M4V、M2TS、MKV、MTS、3GP、AVI、FLV。異なる形式のビデオであっても、複数のビデオを同時に修復できます。
    add-videos
    • 破損した動画を追加した後、インターフェースには破損した動画のファイル名、ファイルパス、サイズ、再生時間、解像度、撮影デバイスなどの情報が表示されます。
    scan-videos

    ステップ 2動画を修復する

    「修復」ボタンをクリックし、修復作業が完了すると、修復された動画を保存してプレビューするように指示するウィンドウが表示されます。「OK」をクリックして、修復した動画を保存します。

    repair-videos

    1修復された動画をプレビューする

    「プレビュー」ボタンをクリックして、修復された動画をプレビューします。保存する前に、ビデオコンテンツをチェックして、修復された動画ファイルが本物であるかを確認できます。

    preview-videos

    修復された動画が期待どおりの場合は、「保存」ボタンをクリックして、修復された動画を保存するパスを選択します。ただし、動画の元保存パスに保存しないでください。

    save-videos-path

    修復された動画を保存するために数秒お待ちします。

    save-videos

    2高度修復ーサンプルビデオを追加

    ビデオがひどく破損していて、ご期待に応えられない場合は、高度修復モードを選択して再度修復してください。

    fail-repair-videos

    フォルダアイコンをクリックして、サンプルビデオを追加します。サンプルビデオは、破損した動画と同じデバイス、同じ形式で作成された有効なファイルです。高度修復モードは、サンプルビデオの情報を使用して、破損したビデオを修復します。

    add-sample-videos

    次に、高度修復でサンプルビデオを分析して、破損した動画を修復できるかを検証します。

    add-sample-videos

    「修復」ボタンをクリックすると、修復プロセスが完了するまでに時間がかかります。

    repair-sample-videos

    ステップ 3修復された動画を保存する

    「保存」ボタンをクリックすると、インターフェースにプロンプトが表示されます。「修復したビデオを保存するパスを選択してください。」ご注意:動画を元保存場所に保存しないでください。

    save-videos-path

    たとえば、E:ローカルディスクを選択して、修復された動画を保存します。「保存」ボタンをクリックすると、修復されたビデオがEディスクに保存されます。
    または、「新規フォルダ」ボタンをクリックしてから「保存」ボタンをクリックすると、修復されたビデオが新しいフォルダーに保存されます。必要に応じて、新規フォルダに名前を付けることができます。
    これで、多くのファイルを含むディスクで修復された動画をもっと簡単に見つけます。

    修復した動画を保存するのに数秒かかります。

    saved-videos
    data recovery for PC

    YouTubeチャンネルで詳しい操作方法をご確認できます。
    ・厄介な問題を簡単な操作でスムーズに解決しましょう。

    3. Macで動画を修復

    WindowsとMacのどちらで動画を修復する場合でも、修復手順は非常に似ています。Macで動画を修復するには、以下3ステップに従って操作ください。

    • 破損した動画を追加する
    • 動画を修復する
    • 修復された動画を保存する

    ステップ 1破損した動画を追加する

    パソコンに「Wondershare Repairit」をダウンロードし、破損した動画を追加します。破損した動画を追加するには、2つの方法があります。インターフェースの中央の領域「ここにビデオをドラッグ&ドロップして修復する」をクリックするか、「+追加」ボタンをクリックします。

    scan-videos-mac

    破損した動画を追加した後、インターフェースには破損した動画のファイル名、ファイルパス、サイズ、再生時間、解像度、撮影デバイスなどの情報が表示されます。

    add-videos-mac

    ステップ 2動画を修復する

    「修復」オプションをタップします。修復メカニズムが完了すると、ウィンドウが表示され、動画の修復が完了したことが示されます。「OK」をクリックして、修復した動画を保存してプレビューできます。

    repair-videos-mac

    1修復された動画をプレビューする

    「プレビュー」ボタンをクリックして、修復された動画をプレビューします。

    ソフトウェアは、任意の場所に保存する前に詳細なプレビューを提供します。あなたが見たもの、修復後のものです。動画をプレビューして、修復効果を予測します。

    preview-videos-mac

    修復されたビデオが期待どおりの場合は、「保存」ボタンをクリックして、修復された動画を保存するパスを選択します。ただし、動画の元保存パスに保存しないでください。

    save-videos-path-mac

    修復したビデオを保存するのに数秒かかります。

    save-videos-mac

    2高度修復ーサンプルビデオを追加

    動画がひどく破損していて、ご期待に応えられない場合は、高度修復モードを選択してください。

    fail-repair-videos-mac

    高度修復モードを使用している場合は、デバイスからサンプルビデオを追加し、フォルダアイコンをクリックして続行します。

    add-sample-videos-mac

    次に、高度修復モードはサンプルビデオ検証し、破損した動画が修復できるか自動的にチェックします。

    add-sample-videos-mac

    「修復」ボタンをクリックして、修復プロセスを開始します。

    repair-sample-videos-mac

    ステップ 3修復された動画を保存する

    修復された動画を保存するのは簡単です。修復した動画に名前を付け、タグを追加して、指定した位置に保存できます。また、新しいフォルダを作成して、修復した動画を保存します。

    save-videos-path-mac

    修復メカニズムを実行し、修復された動画を保存すると、破損した動画が修復完了です。

    data recovery for PC

    YouTubeチャンネルで詳しい操作方法をご確認できます。
    ・厄介な問題を簡単な操作でスムーズに解決しましょう。

    4. Windowsで画像を修復

    コンピューターで動画を修復するには、以下3ステップに従って操作ください。

    • 破損した画像ファイルを追加する
    • 画像を修復してプレビューする
    • 修復された画像を保存する

    Step 1 破損した画像ファイルを追加する

    WindowsでRepairitソフトを起動します。サイドバーから「写真修復」をクリックして、インターフェースの中央の領域にある「+追加」をクリックしたら、破損した画像ファイルを読み込みます。

    photo repair

    Repairit-写真修復 は、ピクセル化された写真、灰色の画像、間違った色付けなど、さまざまな問題を修復できます。写真が読み込まれると、サムネイルやファイルサイズ、解像度などの詳細情報も表示されます。

    upload corrupt photos

    Step 2 画像を修復してプレビューする

    右下にある「修復」をクリックすると、画像修復が開始されます。修復完成できましたら、メッセージがポップアップされ提示します。

    repair corrupt photos

    1 修復できた画像をプレビューする

    「プレビュー」ボタンをクリックすると、修復プロセスが終了した画像ファイルをプレビューできます。

    サムネイルをクリックすると、画像の修復程度を詳しく確認できます。

    preview photos preview photos

    2 高度修復 (サンプル画像を追加)

    画像がひどく破損していて、ご期待に応えられない場合、または写真の修復プロセスが失敗した場合は、高度修復モードを選択して再度修復してください。

    fail to repair photos

    画像のプレビューウィンドウで「高度修復」オプションをクリックすることもできます。

    add a sample photo

    写真の修復を開始する際に、インターフェースの下部パネルに「高度修復モード」のオプションが表示されます。

    advanced photo repair

    「高度修復モード」を実行するには、サンプル画像を追加する必要があります。サンプル画像は破損した画像と同じデバイスで撮影し、同じ形式である必要があることに注意してください。

    サンプル画像を読み込んだら、「修復」ボタンをクリックして、アプリケーションが画像を修復するまで待ちます。高度修復モードの結果をプレビューできます。必要に応じてサンプル画像を変更することもできます。

    advanced repair success

    Step 3 修復された画像を保存する

    「保存」ボタンをクリックすると、修復できた画像ファイルを保存できます。複数の画像を選択し、「すべて保存」ボタンをクリックしたら一括保存されます。

    ご注意:動画を元保存場所に保存しないでください。(上書き保存を避けます。)

    save the repaired photos
    data recovery for PC

    YouTubeチャンネルで詳しい操作方法をご確認できます。
    ・厄介な問題を簡単な操作でスムーズに解決しましょう。

    5. Macで画像を修復

    MacでRepairitを使用するには非常に簡単です。以下3ステップに従って操作ください。

    • 破損した画像を読み込む
    • 画像を修復してプレビューする
    • 修復した画像を保存する

    Step 1 破損した画像を読み込む

    まず、Mac で Wondershare Repairit を起動し、サイドバーから「写真修復」をクリックします。

    次に、破損した画像を追加します。破損した画像を追加するには、2つの方法があります。ドラッグ&ドロップで、あるいは「+追加」ボタンをクリックすることで追加できます。

    写真を読み込んだ後、サムネイルをサイズや解像度などの詳細とともに表示します。

    load the damaged photos mac

    このアプリケーションは、間違った色付け、グレーの領域、ピクセル化された画像など、画像のさまざまな問題を修正できます。

    Step 2 画像を修復してプレビューする

    写真を修正するには、「修復」ボタンをクリックして、写真の修復プロセスを開始してください。プロセスが終了すると、Wondershare Repairit から通知が届き、結果をプレビューして写真を保存できます。

    repair photos mac

    1 修復できた画像をプレビューする

    「プレビュー」 ボタンをクリックするだけで、ネイティブインターフェイスに写真を読み込み、修復結果を確認できます。サムネイルをクリックして、詳細を確認できます。

    preview videos on mac

    2 高度修復 (サンプル画像を追加)

    画像がひどく破損していて、ご期待に応えられない場合、または写真の修復プロセスが失敗した場合は、高度修復モードを選択して再度修復してください。

    画像のプレビューウィンドウで「高度修復」オプションをクリックすることもできます。

    写真の修復を開始する際に、インターフェースの下部パネルに「高度修復モード」のオプションが表示されます。

    advenced photo repair mac

    「高度修復モード」を実行するには、サンプル画像を追加する必要があります。サンプル画像は破損した画像と同じデバイスで撮影し、同じ形式である必要があることに注意してください。

    add a photo sample

    サンプル画像を読み込んだら、「修復」ボタンをクリックして、アプリケーションが画像を修復するまで待ちます。高度修復モードの結果をプレビューできます。必要に応じてサンプル画像を変更することもできます。

    高度写真修復プロセスが終了すると、Repairitで写真をプレビューできます。サンプル画像を変更して再修復することもできます。

    Step 3 修復した画像を保存する

    「保存」ボタンをクリックすると、修復できた画像ファイルを保存できます。複数の画像を選択し、「すべて保存」ボタンをクリックしたら一括保存されます。

    ご注意:動画を元保存場所に保存しないでください。(上書き保存を避けます。)

    save-videos-path-mac
    data recovery for PC

    YouTubeチャンネルで詳しい操作方法をご確認できます。
    ・厄介な問題を簡単な操作でスムーズに解決しましょう。

    6. Windowsでファイルを修復

    Wondershare Repairitを使えば、誰でも自分のWindows PCで破損したWord、Excel、PowerPoint、またはPDFファイルを修復できます。ファイルが開けない・破損している場合は、Wondershare Repairitをインストールし、下記の簡単な3つのステップに従って操作して大切なファイルを修復しましょう。

    • 破損したファイルを読み込む
    • ファイルを修復する
    • 修復したファイルをプレビューして保存する

    Step 1 破損したファイルを読み込む

    まず、Windows PCで Wondershare Repairit を起動し、サイドバーから「ファイル修復」をクリックします。次に、画面中央に表示される「+追加」ボタンをクリックし、破損したファイルを追加します。複数のファイルを同時に追加することが可能です。

    RepairitはPDF、Word、Excel、PowerPointのファイルに対応。

    注1:異なる形式のファイルを同時に追加し、同時に修復することが可能です。
    注2:(※未対応ファイルは読み込むことが出来ません)

    破損したファイルを追加

    ファイルを読み込むと、ファイルサイズや保存先などの情報が表示されます。

    破損したファイルの情報

    誤ってファイルをアップロードしてしまった場合は、ファイルの詳細にあるごみ箱アイコンをクリックして、ファイルを削除することができます。下部にある「すべて削除」ボタンをクリックすると、すべてのファイルを削除します。また、下部の「追加」ボタンをクリックすると、他のファイルを追加することができます。

    Step 2 ファイルを修復する

    ファイルの読み込み完了後、下部にある「修復」ボタンをクリックすると修復を開始します。リヘアリットがファイルをスキャンし、破損したファイルを修復します。

    画面上は修復の進捗状況を確認できます。必要があれば、途中でキャンセルすることも可能です。

    破損したファイルを修復

    ファイル修復の完了後、修復結果が表示されます。修復が成功したファイルは「成功」が表示されます。

    ※ただし、ファイルがひどく破損している場合、修復できない可能性もございます。「お問い合わせ」をクリックすると、弊社の技術者と連絡を取ることが可能です。お問い合わせを頂いた場合、可能な限り
    ファイル修復の手助けをさせて頂きます。(※修復の完全性を保証するものでは御座いません)

    破損したファイルに修復失敗

    Step 3 修復したファイルをプレビューして保存する

    修復プロセス完了後「プレビュー」ボタンをクリックすると、修復したファイルをプレビューできます。ファイル保存前に、修復結果を確認することができます。

    ご注意:試用版では、最初のページのみプレビューできます。

    修復したファイルをプレビュー

    ※ほかのプラグインをインストールすることなく、このアプリケーションで、Word、PowerPoint、Excel、PDFのファイルをプレビューできます。

    ファイルを出力したい場合、「プレビュー」ボタンの隣にある「保存」ボタンをクリックすると、
    ファイルを出力することもできます。また、修復されたすべてのファイルを一括して出力するには、
    インターフェースの下部にある「すべて保存」ボタンをクリックしてください。

    ファイルの保存先を選択

    保存先を選択して「保存」をクリックするとファイルの復元は完了です。Windows PC上の任意の場所に、ファイルを保存することができます。

    修復したファイルを保存

    この手順に沿って操作を行っていただくと、修復したファイルを保存できます。保存されたファイル数は画面上のポップアップで確認可能です。※修復に失敗したファイルは、出力されません。

    data recovery for PC

    YouTubeチャンネルで詳しい操作方法をご確認できます。
    ・厄介な問題を簡単な操作でスムーズに解決しましょう。

    7. Macでファイルを修復

    MacでRepairitを利用し、ファイルを修復を行う方法は極めて簡単です。Windows版の操作手順に似ています。以下3ステップに従って操作してください。

    • リペアリットに破損したファイルを追加する
    • 破損したファイルを修復する
    • 修復したファイルをプレビューしてMacに保存する

    Step 1 リペアリットに破損したファイルを追加する

    まず、Macで Wondershare Repairit を起動し、サイドバーから「ファイル修復」を選択します。その後、「+追加」ボタンをクリックして、Macから破損したファイルを追加します。

    RepairitはPDF、Word、Excel、PowerPointのファイルを修復できます。未対応ファイルを追加すると、画面にエラーが出現します。

    注:異なる形式のファイルを同時に追加し、同時に修復することは可能です。

    破損したファイルを修復

    ファイルを読み込むと、ファイル名、サイズ、保存先などの情報が出現します。

    破損したファイルの情報

    誤ってファイルをアップロードしてしまった場合は、ファイルの詳細にあるゴミ箱アイコンをクリックして、ファイルを削除することができます。下部にある「すべて削除」ボタンをクリックすると、すべてのファイルを削除します。また、下部の「追加」ボタンをクリックすると、他のファイルを追加することができます。

    Step 2 破損したファイルを修復する

    ファイルを読み込んだ後、下部にある「修復」ボタンをクリックすると、修復プロセスが開始します。修復ボタンを押すと、読み込んだファイルのスキャンが開始され、破損ファイルの修復が始まります。

    画面上で修復の進捗状況を確認できます。途中で修復を中止したい場合「すべてキャンセル」ボタンをクリックしてファイルの修復をキャンセルすることも可能です。

    破損したファイルを修復

    ファイルの修復プロセスが完了すると、修復結果がポップアップします。ファイルのスキャンと修復が正常に行われた場合は、「成功」ステータスが表示されます。

    ファイルがひどく破損している場合、修復できない可能性もあります。この場合、ポップアップウィンドウで表示される「お問い合わせ」をクリックし、破損するファイルをアップロードして弊社の技術者にお問い合わせください。

    破損したファイルに修復失敗

    Step 3 修復したファイルをプレビューしてMacに保存する

    修復プロセスが完了すると、画面上で修復結果を表示します。「プレビュー」ボタンをクリックすれば、修復したファイルをプレビューできます。ファイルを保存する前に、修復結果を確認することが可能です。

    ご注意:試用版では、最初のページのみプレビューできます。

    修復したファイルををプレビュー

    Repairitでは、Word、PowerPoint、Excel、PDFのファイルをプレビューできます。プレビューして問題がなければ、「保存」ボタンをクリックします。

    特定のファイルを保存したい場合、「プレビュー」ボタンに隣接する「保存」ボタンをクリックしてください。修復されたすべてのファイルを一括して出力するには、インターフェイスの下部にある「すべて保存」ボタンをクリックして下さい。

    修復したファイルを保存

    「保存先を選択してください」ウィンドウで保存先を選択し「保存」をクリックするとファイルの保存は完了します。Mac内の任意の場所に、ファイルを保存することができます。

    保存先を選択

    以上がリペアリットを利用した修復手順です。修復したファイルは指定の場所に保存出来ます。また、保存されたファイルの数は画面上のポップアップで確認出来ます。※修復に失敗したファイルは、出力されません。

    data recovery for PC

    YouTubeチャンネルで詳しい操作方法をご確認できます。
    ・厄介な問題を簡単な操作でスムーズに解決しましょう。

    Recoveritが選ばれる理由

    世界中に

    5,000,000+

    ユーザー

    世界

    160+

    国で販売

    15年+
    開発の歴史

    7日間
    返金保証

    500万人のユーザー様
    にサービスをご提供

    安全で
    ウィルスフリー保証

    年中24時間
    無償技術サポート

    Top