Macの電子メールを復元
マックで削除されたe-mailを復元する方法

Macで削除した電子メールの復元が可能?

Apple Mailを利用しているMacユーザーの方、間違ってApple Mailのボックスをクリアしてしまったことはありませんか?
Gmailのメールボックスに入っていない貴重な受信メールを削除してしまった場合、メールを取り戻し復元することはできるのでしょうか?

アップルメールは、Macユーザーにとって電子メールを管理するための便利なツールです。
しかし、誤ってメールを削除してしまうこともあるかと思います。
「削除したメッセージ」タブ、あるいはメールアカウントから失われた電子メールを見つけることができない場合、焦りますよね。
しかし、お使いのMac上で上書きされていないなら、消してしまったマックのメールを復元することができます。

復元するには、Wondershare「Recoverit」Mac版を使ことをオススメします。

Recoverit(リカバリット)は、PST、DBX、EMLX、EML、MSGのような形式の電子メールの復元に対応しているデータ復元ソフトです。
また、ゴミ箱から削除したデータ、誤って削除したファイルなどの復元もできます。
簡単3ステップで削除してしまったメールを復元できるので、初心者の方にも安心です。
まずは、メール復元ソフト「Recoverit」の無料体験版で削除したメールを復元できるか確認してみましょう。
無料版では、メールを復元できるかチェックすることが出来ます。

さっそく、マックで電子メールの復元または削除したメールの復旧をする方法をご紹介します。
Windowsユーザーである場合は、「Recoverit」Windows 版をダウンロードしてくださいね。
注意:電子メールから、失われたパーティション上のプログラムをインストールしないでください。

無料ダウンロード Mac版 無料ダウンロード Windows版

ステップ1. 「復元したいファイルの場所を選択してください」というウィンドウが表示されますので、復元したいメールを保存していた場所を選択し「開始」をクリックします。

保存場所選択

ステップ2. メールを検索します。

デバイスをスキャン

ステップ3. 復元したいメールを復元します。

スキャン終了後に、スキャン結果がリストアップで表示されます。
復元したいメールをチェックし、「復元」ボタンをクリックしてください。
その後、復元したファイルの保存場所を指定します。


注意:復元したメールを元の保存場所に保存しないでください。

プレビュー

復元

たったこれだけで、消してしまったメールを復元できます。
思ったより簡単だったのではないでしょうか?

Macのメールが消えてお困りの方は、ぜひ「Recoverit」Mac版を試してみてくださいね。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なMacデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ故障・ウイルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元
人気記事
Home > Resources > Macデータ復元 > Macの電子メールを復元
マックで削除されたe-mailを復元する方法
アップグレード