usb メモリ フォーマット:フォーマットしたusbのデータ復元

Sep 02,2019 • カテゴリ: USB復元

usbをフォーマットする方法

usbを使うときにはフォーマットをしなければいけません。 一度リセットしてusbを一から使いたいというときに、無駄なデータを削除していくのではなく、フォーマットしてまっさらのお状態から使い始めることができます。

usbをフォーマットするには、パソコンへ接続します。 Windows10でusbをフォーマットするには、ウィンドウの左下のスタートアイコンを右クリックしてプルアップメニューを表示します。 表示されたメニューには「ディスクの管理」があるので選択して、ディスク管理ウィンドウを表示します。

現在利用中のディスク一覧が表示されます。 表示されているディスク一覧の中にusbが組まれているので、usbデバイスの上へマウスを移動させて右クリックしたサブメニューを表示します。 表示したサブメニューには、「フォーマット」があるので選択するとフォーマットウィンドウが表示されます。

フォーマットウィンドウでボリューム名を入力して、ファイルシステムを選択します。 デフォルトで選択されているフォーマットで問題ありません。 最後に「ok」ボタンをクリックすると確認画面が表示されるので、「ok」をクリックするとフォーマットが開始されます。

usbをフォーマットしてしまって、消してはいけないデータを消してしまった場合、何か復元手段はないものでしょうか。 そこでフォーマットしても復元できるソフトがあります。

無料で公開されているソフトともありますが、復元率や取り扱っているファイル形式の数を考えると、Wondershare 「Recoverit」ソフトを使ってusbデータの復元を行った方が復元率が高くなります。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

Wondershare 「Recoverit」を使ってフォーマットしたusbのデータを復元する手順

ステップ1 「外付けデバイス」にusbを選択します。

フォーマットしたusbをパソコンに接続して、目標usbを選んで、「開始」ボタンをクリックしてスキャンを始めます。

目標選択

ステップ2 削除したデータのスキャンをします。

削除したデータをスキャン

ステップ3 「復元」ボタンをクリックしてプレビューして復元します。

スキャンが終わった後、見つけたファイルは形式ごとにリストされます。「復元」ボタンをクリックすることでデータは復元を復元します(一部のデータはプレビューできます)。

ただし、元のデータ損失したデバイスにファイルを保存しないでください。

プレビュー

復元

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なusbデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / USB復元 / usb メモリ フォーマット:フォーマットしたusbのデータ復元

すべての記事