データ復旧フリー ソフト ベスト8

皆さんはパソコンで写真や動画などを見ている時、何らかのトラブルにあったことはありませんか。例えば、間違ってデータを削除してしまったり、何もしていないのに突然データが読み込めなくなったりといったトラブルです。 今回はこのようなトラブルに遭われた方に、おすすめのデータ復旧フリーソフトベスト8を紹介します。


データ復旧フリーソフトベスト8

1. Wondershare「Recoverit」

recoverit

ユーザーの環境によって使用を制限されない様に、Windows版とMac版を用意しています。そして、550種類以上の拡張子の復元に幅広く対応しています。 操作方法は、初心者にも明快なので多くのユーザーが利用しています。

「Recoverit」 によるデータの復旧方法を紹介します。Wondershare社のサイトから、ソフトをダウンロードしてインストールします。起動後に、復元モードと元々の保存先を答えます。準備が出来たら、クイックスキャンが開始されます。もしデータが検出されない時は、より詳細なディープスキャンを実行します。「Recoverit」は、2種類のスキャンによって高度にデータを検出します。一部のデータはプレビューにより、ファイルの有効性を確認する事が出来ます。試用版でデータの検出を確認出来ましたら、製品版を購入して皆さんの大切なデータを復元しましょう。

2. finaldata

finaldata

「finaldata」には4つのカテゴリーがあり、その中から自分が復元したいデータのカテゴリーのソフトを、ZIPまたはEXEでダウンロードします。カテゴリーの内訳は失ったデータの復元、破損したMS Officeファイルの修復、MS Offce、Linux、Macデータの復元、デジタルカメラの画像・動画・音楽データの復元です。

3. Recovery Wizard

Recovery Wizard

「Recovery Wizard」の機能は、指定したフォルダーからのデータ復元、誤削除やフォーマットの誤操作によって消失したデータの復元、ノートPC、ラップトップ、ハードディスク(外付ハードディスク)など、様々なデバイスに対応しています。 ※無料版でも復元機能は有料版と同じです。ですが、無料版で復元できる容量は最大で2GBまでであり、永久無料アップグレードや永久保証の技術サポートはありません。

4.Recuva

Recuva

「Recuva」はシンプルなソフトでごみ箱から削除されたファイルの復元機能や、ファイルの状態を(高確率、中確立、低確率、復元不可能)の4段階で判断する機能があります。ファイルの状態が良ければ、プレビュー表示することが可能です。復元したいファイルを検出できたら、ファイルを選択して復元元とは違うドライブを選択します。そうすると復元が開始され、「何個のファイルが復元されました」というダイアログが表示されるので、「OK」ボタンをクリックすれば復元完了です。

5.Pandora Recovery

Pandora Recovery

「Pandora Recovery」は、インターネットサイトに掲載されている「k本的に無料」からダウンロードできるフリーソフトです。 ごみ箱から削除したファイルが復元出来ます。 またクイックフォーマットしたドライブ内に存在していたファイル の復元も出来ます。 ウェブページにもダウンロードの説明が有りますが注意が必要です。ファイルの解凍作業などもあり、市販ソフトの様にダウンロードして直ぐに使う事が出来ません。

6.DiskDigger

DiskDigger

DiskDiggerは、フリーソフトです。ハードディスク・SDカード・USB・フロッピーディスクのデータ復元が可能です。また多くのファイルフォーマットに対応しています。「DiskDigger」で検索するとダウンロード出来るウェブページがあります。無料で使用できますが、ファイルの保存操作に少し手間がかかります。 ウェブページの評価も悪くありません。多少の手間と操作時間を気にしなければ、完全に無料で使えるソフトです。

7.Glary Undelete

Glary Undelete

言語を変更する為、「?」→「Languages」→「日本語」をクリックします。 復元したいファイルが保存されていたドライブを選択して、「検索ボタン」をクリックします。これにより開始されたスキャンが完了すると、復元可能なファイルが5段階で表示されます。画面左下の「プレビュー」にチェックすると対応可能な画像を確認できます。 復元したいファイルにチェックを入れて「復元ボタン」クリックし、最後に復元データの保存場所を選択→「OK」ボタンのクリックで復元完了です。

8.Zero Assumption Recovery

renee-undeleter

復元モードと、復元するファイルが保存されていたフォルダを選択します。 続いて、「Next」をクリックで復元可能なファイル検索が開始されます。 ファイルが検出されて、「Export file and folder tree…」をクリックでフォルダツリーをテキストファイルで指定きます。 画面右下にある「プレビュー」で選択した画像を確認したら、復元するファイルにチェック→復元先のフォルダを選択→「Start copying」をクリックで復元できます。

いかがでしたでしょうか? これらのソフトを使用すればデータの復旧をフリーで行えるので、遭遇してしまったトラブルの解決も容易になります。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / Ranking / データ復旧フリー ソフト ベスト8

すべての記事

フリーで なくしたデータを復元しましょう ?