パワーポイント復元:削除したパワーポイントを復元するには?

Aug 07,2019 • カテゴリ: ファイル復元

パワーポイントとは

Microsoftのプレゼンテーションソフトで、特に仕事関係のプレゼンで使う機会の多いアイテムです。パワーポイントを使うと、文字や写真、などを貼り付けることができます。またエクセルで作成したグラフなども挿入出来ます。さらに、アニメション効果が演出出来るので見栄えのするプレゼン資料が簡単に作成できます。パワーポイント(PowerPoint)を閲覧する人など誰もが好印象を与える資料を、容易に作成することが可能です。

そんなプレゼン資料を作成するのにも時間が掛かると思いますが、折角作成したあるいは、作成中のパワーポイントを手違いで削除した事はありませんか。外部のメモリーに入れておいたのをうっかりと初期化してしまい、データを消したなどの不測の事態が発生してしまったらどうしますか。

再度作り直しを考えるかもしれませんが、プレゼンを行う日まで時間がなかったり、プレゼンを作成した時のデータもいっしょに消えてしまったりしたら、同じ資料は二度と作れなくなり頭を抱えてしまいます。そんな時にもう一度あの時のパワーポイントのファイルを復元できたらいいと思ってしまいます。

●削除したパワーポイントを「Recoverit」のソフトを使用して復元

Wondershareの「Recoverit」は様々な動画、画像、ファイルなどをどのような場面でも、削除してしまったファイルを復元出来るソフトです。今回のパワーポイントのデータも、もちろん復元できます。又、お使いのパソコンがWindows又は、Macのいずれかをお使いでも、それぞれに対応したソフトを用意しています。それになんと言ってもこのソフトでは、復元対応の方法が簡単に出来ます。もちろん、日本語対応なので初心者の方でも安心して操作ができると思います。

なお、試しに無料の体験版をご用意していますので、まずはそちらで操作を実施していただき、非常に簡単であることを実際に体験していただきたいと思います。無料の体験版は削除したデータをスキャンだけ可能です。データを復元するには、製品版を購入して対応して下さい。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

パワーポイントデータ復元ソフト「Recoverit」の使い方について、以下操作動画をご覧ください。


パワーポイントを削除してしまった時の復元する手順

ステップ1. 「復元したいファイルの場所を選択してください」というウィンドウが表示されますので、復元したいパワーポイントを保存していた場所を選択し「開始」をクリックします。

保存場所選択

ステップ2.  ファイルを検索します。

デバイスをスキャン

ステップ3.  復元したいファイルをプレビューして復元します。

スキャン終了後にファイルが見つかれば画面にリストアップされるので、復元したいファイルをチェックし復元ボタンをクリックしてください。復元したファイルを保存する場所を指定するウィンドウが表示されますので、適宜保存場所を指定します。 これでファイルの復元が開始されるので、後は待つばかりです。

プレビュー

復元

どうですか、「Recoverit」は数ステップの簡単な作業で、思いがけず削除したパワーポイントのファイルを復元できます。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / ファイル復元 / パワーポイント復元:削除したパワーポイントを復元するには?

すべての記事