Windows7 サポートが終了?Windows7 サポート期限が切れた後の対策

Jun 24,2019 • カテゴリ: Windows復元

Windows 7がサポート期限を迎える

2020年1月14日でWindows 7がサポート期限を迎えます。期限が切れるとWindows 7にハードやソフトのサポートが提供されなくなります。Microsoft社だけでなく、様々なハードウェアやソフトウェアのメーカーから各種サービスを受けられなくなる可能性があるので注意しなければなりません。企業では業務に不可欠なソフトウェアの最新版が登場しても、Windows 7は対象外とされる可能性があります。現在使用しているプリンターなどのドライバーも提供されなくなることが考えられます。日常業務に大きな影響を及ぼす可能性があるので早めの対処が必要です。

OSサポート

Windows 7のサポート期限と延長期間

Microsoft社では製品の発売後、最低5年間はサポートを行うことになっています。さらにその後も最低5年間は延長サポートが行われます。Windows 7は2015年1月13日にサポートを終了しており、2019年1月14日まで延長サポートが行われています。サポート期限が近づく中、Microsoft社では2023年1月まで企業が使用しているWindows 7を有料でサポートするプログラムの提供を発表しました。このプログラムは端末単位で販売され、価格は毎年上昇しています。

サポート終了の影響について

Windows 7をサポート終了後も使い続けると、様々なリスクを抱えることになります。個人情報が漏洩したり、ウイルスに感染するなどの可能性が存在します。企業の社内システムには個人データや取引先の情報、顧客の個人情報など様々なデータが保存されています。ウイルスの感染や不正アクセスにより重要な情報が漏洩すれば、企業の活動に大きな支障を及ぼすことになります。サポートが行われていれば新しいウイルスが発見されても更新プログラムで対処できるので安心です。しかしサポート終了後は対策が講じられないため、ウイルスが感染して社内や取引先のパソコンが攻撃される可能性があります。

Windows 7サポート終了後の対処方法について

Windows 7のサポート期限が終了すると、ウイルスの感染や不正アクセスなど様々な問題が発生する可能性があります。なるべく早くにWindows 10へアップグレードすることが大切です。企業では大きなシステムの移行に時間がかかることがありますが、早期にアップグレードを行えばセキュリティを強化して様々なリスクを防ぐことができます。Windows 10は従来のOSと比較してセキュリティ機能が進化しています。新しいセキュリティシステムが追加されているだけでなく、脆弱性が少なく防御方法が定期更新されるなど様々なメリットがあります。

Windowsデータ復元ソフト

「Recoverit」は優れたデータ復元ソフトです。Windows 7だけでなくWindows 10でも使用することができます。初心者でも使いやすく、誰でも簡単に情報を復元することができます。高度なディープスキャンアルゴリズムでデータ構造の奥深くまで到達し、誤った削除やウイルス感染などで失われたデータを復元します。使い方は非常に簡単です。ソフトを起動するとメニューが表示されるので復元方法を選択します。削除したファイルや空にしてしまったゴミ箱の情報などの復元を簡単に行うことができます。

Windows 7は2020年1月14日でサポートが終了します。なるべく早期にWindows10へアップグレードする必要があります。Recoveritは初心者にも使いやすいデータ復元ソフトです。Windows 10でも使用可能となっています。ソフトを起動してメニューから復元方法を選択すれば、様々な情報を簡単に復元できます。

パソコンの操作ミスや強制終了、故障は内部のデータが消えてしまう原因の一つです。データの中には、仕事やプライベートに関係なく大切なものが沢山あるでしょう。また、OSを再インストールした時もハードディスクに入っていたデータは全て消えてしまいます。Windows10でこのようにして消えてしまったデータは、Wondershareから発売しているソフトの「Recoverit」で復元できます。

ファイル復元ソフト

Recoverit - ファイル復元ソフト

  • PC、HDD、ゴミ箱、SDカード、USBメモリから削除したデータを復元

  • 写真、動画、音楽、ドキュメントなど550種のデータ形式に対応

  • クラッシュして起動しないパソコンからデータを復元
人気記事
表示する隠す
Home / Windows復元 / Windows7 サポートが終了?Windows7 サポート期限が切れた後の対策

すべての記事