Windows7でゴミ箱から完全に削除したのを復元することはできる?

突然ですが、ゴミ箱から完全に削除したデータを復元したい、または、空にしたゴミ箱を復元してWindows7で使えるようにしたいと思った事はありませんか?

例えば、仕事で使う大切な書類やファイル、思い出の写真や動画などのデータを誤ってゴミ箱に入れてしまい、復元するのを忘れて削除してしまった、パソコンのデータを整理していて誤って削除してしまったなど、様々な原因があると思います。

Windows7でデータを復元した経験がある方からしては、難しい事ではありませんが、Windows7を含めてパソコンの知識が少ない方やWindows7からパソコンを使い始めた方にとってはデータを復元するのは、かなり難しい事ではないでしょうか。

今回は、Windows7でゴミ箱からデータを復元する方法と、Windows7でゴミ箱から完全に削除したデータを復元する方法について紹介します。

Part 1Windows7でゴミ箱からデータを復元する方法

Windows7のゴミ箱にデータを誤って入れてしまった時ついつい慌ててしまいますが、ゴミ箱にデータをドロップしただけで中にデータが残っているなら、簡単に復元する事が可能です。

ステップ1 デスクトップにあるゴミ箱をダブルクリックして開きます。

ステップ2 開いたら、復元したいデータを右クリックから「復元」または、上の項目から「全ての項目を元に戻す」をクリックします。

ステップ3「全ての項目を元に戻しますか?」と表示されるので、「はい」をクリックします。

ステップ4 ゴミ箱に入れたデータが元の場所に復元されているか確認します。

この手順だけで、誤ってゴミ箱に入れてしまったデータを復元する事ができます。
しかし、データがゴミ箱から完全に削除されていると、手作業では復元する事ができないのでデータ復元ソフトを使う必要があります。

Part 2 Windows7でゴミ箱から完全に削除したデータを復元できるソフト

Windows7ゴミ箱復元ソフト「Recoverit」とは

「Recoverit」は、Wondershare社から出されている、SDカードやゴミ箱、PCのHDDを始めとした、様々なメディアから消えたもしくは誤った削除してしまった、写真や動画、ファイルと言ったデータを、分かりやすく簡単な操作と短い手順で復元できるデータ復元ソフトです。

「整理をしていて誤ってゴミ箱のデータを削除してしまった」など、予期せぬアクシデントでゴミ箱から削除したファイルを復元し、Windows7に戻す事はもちろんのこと、「ファイルの保存中に強制終了」と言った、間違った使い方でゴミ箱から削除されたデータの復元、更にはWindows7のHDDの破損やウイルス感染などの外的要因で、削除されたデータも復元する事ができます。

データに破損を与える事無く安全に復元できるので、全てのWindowsユーザーから高い評価を受けているソフトです。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なWindowsデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応

Part 3 Windows7ゴミ箱復元ソフトを利用してゴミ箱から完全に削除されたデータを復元する手順

wondershareのWindows7ゴミ箱復元ソフト「Recoverit」には、2つの質問を回答することで、簡単にWindows7のゴミ箱から完全に削除したデータを復元することができます。

ステップ1:復元モードを選択します。

Wonderahare 「Recoverit」を起動とメールデータの復元ウインドウを表示

メニューには「削除したファイルの復元」「ごみ箱復元」「フォーマットデータ復元」「パーティション復元」「外付けデバイスの復元」「ウィルスで消えたデータの復元」「システムクラッシュ後の紛失データの復元」「万能復元」が表示されるので、その中の「ごみ箱の復元」をマウスで選択してサブウインドウを表示します。

ファイルパス

ステップ2:表示されたウィンドウでごみ箱から削除されたデータをスキャンします。

ゴミ箱復元のサブウインドウが表示されると、ごみ箱の削除されたデータのスキャンが自動で開始されます。

ファイルパス

スキャン中の状態を右上のバーに表示されて、スキャン終了までの時間も表示されます。

復元可能の削除データの一覧がウインドウの右側に表示され左側にはツリー表示とファイルビューが表示されます。ウインドウ左下部にはファイルの変更日の条件が表示されていて、デフォルトでは「すべてのデータ」にチェックが入っていて、「今日」「最近一週間」「最近一ケ月」「カスタマイズ」で検索できます。

スキャンデータの形式の選択も出来るようになっていて、ウインドウ上部にプルダウンメニューで「すべてのファイルタイプ」「グラフィック」「ビデオ」「オーディオ」「ドキュメント」「Eメール」「データベース」「インターネットウェブ」「アーカイブ」が表示されるので、希望のフォーマットを選択してスキャンできます。

ステップ3:スキャンされたデータの復元したいデータを復元します。

スキャンされたごみ箱の削除データの一覧が表示されて、復元したいデータにチェックを入れて、ウインドウの右下の「復元」をマウスでクリックすると復元を開始します。

ファイルパス

これだけのマウス操作だけでスキャンされたMacパソコンのごみ箱から削除したデータを復元できWonderahare「Recoverit」を入れておいてください。

Windows7ユーザーのあなたは、削除する心配が無いと言う方も、予期せぬアクシデントなどでゴミ箱からデータを削除しまった時に、慌てないように「Recoverit」をダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

ダウンロード Windows版 ダウンロード Mac版

人気記事
表示する隠す
Home / ゴミ箱復元 / Windows7でゴミ箱から完全に削除したのを復元することはできる?

すべての記事

フリーで なくしたデータを復元しましょう ?