パソコンでYouTube検索履歴・再生履歴を削除する方法

You Tubeのおすすめ動画をご覧になられますか?本記事ではそれを解消するための方法をいくつかご紹介させていただきますので、お困りでしたら是非参考にしてください。

データ復元100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし データ復元 3ステップだけ復元可能

You Tubeのおすすめ動画をご覧になられますか?You Tube独自のアルゴリズムで履歴からおすすめ動画を選んでくれる便利な機能ですが、時折じゃまになってしまうこともありますよね。

本記事ではそれを解消するための方法をいくつかご紹介させていただきますので、お困りでしたら是非参考にしてください。


パート1:YouTubeの履歴を削除する必要がありますか?

YouTubeは視聴履歴からAIがユーザーの好みに合った動画を判断しおすすめ動画の精度を向上させていきます。普通に使っている分にはかなり便利な機能ですが、家族と共用している場合や興味がないのに一度動画をみたらよくおすすめされるようになってしまったなど不便なこともままあります。特に仕事で動画を見ただけなのにその関連ばかりがおすすめされるようになってつまらない、なんて場合は全部リセットしたくなりますね。

このような場合はYouTubeの視聴履歴の一部もしくは全部を削除するとおすすめの動画のフィードが良くなりますので行ったほうがいいでしょう。


パート2:YouTubeの検索履歴を削除する方法

①個別に削除する

● パソコンの場合

1 YouTubeを開き、画面上の検索アイコンをクリックする
2 検索履歴一覧が表示されるので、削除したい履歴の右にある「削除」をクリック

● スマフォの場合

1 YouTubeアプリを起動し、画面右上の検索アイコンを選択する
2 検索履歴一覧が表示されるので削除したい履歴を左にスワイプして「削除」をタップ

②YouTubeの検索結果をまとめて削除する

● パソコンの場合

1 YouTubeを開き、メニューから「履歴」をクリックして「検索履歴」にチェックする
2 検索履歴一覧が表示されるので「すべての検索履歴を削除」を選択し、画面を確認して「検索履歴を削除」をクリックする

● スマフォの場合

1 YouTubeアプリを開いて画面右上の自分のアイコンを選択し、メニューの「設定」をタップ
2 「履歴とプライバシー」→「検索履歴を削除」を選択し、確認して「検索履歴を削除」をタップ


パート3:YouTubeの再生履歴を削除する方法

①再生履歴を個別に削除する

● パソコンの場合

1 YouTubeを開き、メニューから「履歴」を選択し、「再生履歴」にチェックする
2 削除したい動画にカーソルを合わせると「×」が表示されるのでそれをクリックする

● スマフォの場合

1 YouTubeのアプリを起動し、画面右下の「ライブラリ」を選択する
2 「履歴」を選択すると再生履歴が表示されるので、削除したい動画の右の「メニューボタン」を選択する
3 「再生履歴から削除」を選択

②再生履歴を一括で削除する

● パソコンの場合

1 YouTubeを開き、メニューから「履歴」をクリックして画面右の「再生履歴」にチェックを入れる
2 再生履歴一覧が表示されるので、「すべての再生履歴を削除」選択し「再生履歴を削除」をクリックする

● スマフォの場合

1 YouTubeアプリを開いて画面右下の「ライブラリ」を選択し、「履歴」をタップする
2 画面右上の「メニューボタン」を選択して「履歴の管理」をタップする
3 「再生履歴を削除」を選択して「再生履歴を削除」をタップ


パート4:YouTubeの検索履歴を残さないようにする方法

上記の方法のように検索履歴などを消す方法もありますが、頻繁に消したい方はそれも面倒かもしれません。こちらではスマホでできる履歴を残さない方法についていくつか述べていきます。

①一定期間で自動削除する方法

1 YouTubeアプリを開いて自分のアカウントを選択し、「設定」を選択する
2 「履歴とプライバシー」から「すべてのアクティビティを管理」を選択して「自動削除」をタップする
3 履歴の保存期間を選択したら「次へ」→「確認」をタップしていく

この方法で一定期間ごとに履歴が自動削除されるようになります。

②シークレットモード

1 自分のアイコンを選択し、「シークレットモードをオンにする」という項目をタップする
2 右上の自分のアイコンが変化しシークレットモードのアイコンに変わっていたら完了

シークレットモードはYouTubeの履歴を残さないようにする事が可能です。ON/OFFは簡単に切り替えられるので場合によって使い分けられます。

③一時的に履歴を停止させる

検索履歴や再生履歴を一時停止にする機能がYouTubeにはあります。

1 YouTubeのアプリを起動し、画面右下の「ライブラリ」を選択する
2 「履歴」を選択し、画面右上の「メニューボタン」を選択する
3 「履歴の管理」を選択して「履歴とプライバシー」を見る
4 「再生履歴を一時停止」をオンにして、画面を確認し「一時停止」をタップする


パート5:豆知識:パソコンで誤って削除した動画を復元する方法

もし誤って動画を削除してしまったおなら、データ復元ソフト「Recoverit」をご利用ください。

Recoveritは初心者にもわかりやすい画面と複雑でない簡単な操作が特徴です。互換性が高く全てのファイル形式に対応できるので失った動画ファルの形式を問いません。無料版もございますのでぜひお気軽にお試しください。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

以下はRecoveritを利用してパソコンで誤って削除した動画を復元する手順

ステップ1 データ元の保存先を選択します。

紛失したデータ元に保存したハードディスクドライブ(ディスク C, D, E, F, G) を選択して「開始」ボタンをクリックしてからスキャンが開始されます。

MTFファイル復元

ステップ2 パソコンのハードディスクをスキャンします。

Recoveritは自動的に紛失したデータのスキャンをスタートします。スキャンが終わったあと見つけたファイルのプレビューができます。

MTFファイル復元

ステップ3  紛失したファイルをプレビュー・復元します。

「Recoverit」はスキャンで見つけたファイルを復元する前にプレビューすることができます。復元したいファイルに「復元」をクリックして復元が実現できます。

プレビュー

復元

WondershareRecoverit Ultimate Plus版を活用すれば、破損してしまった動画を修復することができます。

HDD復元ソフト

Recoverit - 強力なパソコン復元ソフト

    • PC、HDD、ゴミ箱、SDカード、USBメモリから削除したデータを復元

    • 写真、動画、音楽、ドキュメントなど1000種のデータ形式に対応

    • クラッシュして起動しないパソコンからデータを復元

  • 破損した動画ファイルを修復
人気記事
Home > Resources > ビデオ・写真復元/修復 > パソコンでYouTube検索履歴・再生履歴を削除する方法