ssdデータ復旧ソフト

Aug 01,2019 • カテゴリ: HDD復元・復旧

ssdデータが消えた原因・ケース

Ssdデータが消えることがあります。 消える原因にはいくつか考えられます。

まずは、外付けssdの場合、取り外すとき「ハードウェアを取り外してメディアを取り出す」をしないでUSB接続を抜いてしまうと、たまにデータが消えてしまうことがあります。 または、データを書き込み中に電源が落ちたり、システムダウンしたりした場合はデータが消えてしまうことがあります。 他にも不良セクタによるデータ障害が発生した場合にもデータが消えてしまうことがあります。

ssdにはhddよりもスピードが速くて壊れにくいというメリットがありますが、その反面、一定回数書き込みをした場合に、その次以降はデータの書き込みを行わないという現象が発生する場合もあります。 他にも、ssdを通電しないで長期間置いておくとデータが消えてしまうことがあります。

ssdでは考えられなかった状況でデータが消えてしまうことがあります。 ssdならではの特徴で、メリットばかりではなく、デメリットもあることを考えてく必要があります。 hddと同じで、使っていてつい上書きして前のデータを消してしまったり、誤操作で間違ってデータを消してしまったり、ウィルス感染によりデータが消えてしまったりすることもあります。

一度消えてしまっても復元ソフトを使うと、消えたデータを復元することができます。 その中に、Wondershare 「Recoverit」はおすすめです。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

Wondershare Recoveritを使ってssdのデータを復元する方法

ステップ1 「Recoverit」を起動し、復元したいsddを選択し「開始」をクリックします

復元モード

ssdを選択して、ウインドウ右下の「開始」ボタンをクリックします。

ステップ2 削除されたデータのスキャン

ssd内で削除されたデータのスキャンが開始されます。

スキャンできた復元可能の削除データの一覧が表示されます。

スキャン

この中で削除されたファイル形式がわかっている場合は、その形式を選択してスキャンすると、削除された形式のデータのみをスキャンして表示します。 表示されたデータは全て削除された形式のデータとなるので、全てのファイルを復旧したければ、すべてにチェックを入れます。

ステップ3 スキャンされたssd内のデータの復元

スキャンされたssdの削除済みデータの一覧が表示されて、復元したい削除済みデータにチェックを入れて、ウインドウの右下の「復元」をマウスでクリックすると復元を開始します。一部のデータをプレビューすることができます。

プレビュー

復元

これだけのマウス操作だけでスキャンされた削除データを復元します。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なsddデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / HDD復元・復旧 / ssdデータ復旧ソフト

すべての記事