ハードディスクリカバリー:ハードディスクから失われたデータを復元しましょう!

ハードディスク上のデータが消えた状況

  1. ハードディスクのファイルをごみ箱から削除して、ゴミ箱を空きにした
  2. バックアップせずに誤ってハードドライブをフォーマットした
  3. ハードディスクはクラッシュしたり論理的に破損していた、データやファイルをアクセスできない
  4. システム復元後のハードディスクデータが失われた
  5. ハードドライブは、ウイルスでアクセスできなくなった
  6. 新しいオペレーションシステムをインストール後に、既存のパーティション上の誤操作
  7. パーティションテーブルが破損した

ハードディスクから失われたデータを復元するには

お使いのハードドライブ上のデータを失ったときに、最も重要なことは、再びハードドライブに新しいファイルを保存しないでください。新しいファイルは元のファイルを上書きしますので、それらを永遠に失ったようになります。したがって、最近ファイルを失い、よくドライブを保持する場合なら、HDDハードディスクデータリカバリー方法をご参考してみましょう!

ハードドライブから失われたデータを復元するために、復旧ソフトが必要です。また、良いデータ復元ソフトを選択することが非常に重要です。低悪性度の復元ソフトウェアは、元のデータが破損することがあります。

ここでWondershare Recoveritをお勧めます。以下ハードディスクリカバリーソフトの無料の試用版をダウンロードして、自由にお試してみましょう!

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

ハードドライブからデータを復元する方法

このハードディスクリカバリーソフトは両方が100%の信頼であり、ハードドライブからオーディオ、写真、ビデオ、Office文書などほぼすべてのデータを復元することができます。

ステップ1 お使いのコンピュータ上でRecoveritをダウンロードして「削除したファイルの復元」を選択します。

パソコンからRecoveritを起動して、一つの復元モードを選択します。オプション「削除したファイルの復元」は誤って削除してしまった・停電で紛失した・「Shift + Del」押しで削除したファイルを復元できます。

復元モードを選択

ステップ2 ハードドライブから復元したいファイルの元の保存場所を選択します。

復元したいファイルの場所を選択

ステップ3 ハードドライブの削除したデータをスキャンし始めます。

クイックスキャンで目的のデータが見つからない場合、製品左下の「万能復元」を有効にして再度データをスキャンしてください。

スキャンを開始

「万能復元」はハードディスクのデータを徹底的にスキャンしますが、かかる時間も長くなります。

万能復元

ステップ4 ハードドライブから失われたファイルをプレビューしてリカバリーします。

「Recoverit」はスキャンで見つけたファイルを復元する前にプレビューすることができます。目標ファイルに「復元」をクリックして復元が実現できます。

失われたファイルをリカバリー

ヒント:失われた重要なデータの上書き回避するために、同じパーティションにプログラムをダウンロードまたはインストールしないでください!

以上はハードディスクから失われたデータを復元Recoveritでデータを復元する手順になりなす。いかがでしょうか。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / HDD復元・復旧 / ハードディスクリカバリー:ハードディスクから失われたデータを復元しましょう!

すべての記事

フリーで なくしたデータを復元しましょう ?