削除したファイルを復元する方法

Jul 25,2019 • カテゴリ: ファイル復元

パソコンあるいはデバイスからファイルを削除した場合の対処法

パソコンを使っているとどうしても間違った操作をしてしまって、必要なデータを消してしまうことがあります。単にごみ箱に削除データが入っているだけの場合は、osの復元機能で復旧できます。ごみ箱にも残っていないようなデータを復元するには、専用のソフトを使うと復旧できます。今まで保存していたデータは一度削除してしまっても、期間に関係なく削除データ全てを復旧できます。見た目は消えてなくなっていますが、実際にはだデータは残っています。

削除してしまったデータを復元するには専用のソフトを使えば簡単に復元できます。 ソフトには無料・有料問わずたくさんあります。ソフトによって、パソコン内のデータの復旧だけの場合もあれば、外部デバイスを接続して、外部デバイスの削除されたデータを復元できるソフトもあります。無料で公開されているソフトもありますが、有料ソフトの方が機能面でも優れていて、削除データの復元をする操作も簡単な物がたくさんあります。パソコン初心者でも使えるソフトも多数ある中で、Wondershare「Recoverit」はおすすめのデータ復元ソフトです。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

Wondershare 「Recoverit」を使って削除したファイルを復元しましょう

Wondershare「Recoverit」を使うとパソコン上の削除してしまったファイルを復元するのに簡単な操作でできます。ハードディスクだけではなく、外部デバイスやごみ箱などの削除したデータを復元できます。 その場合の手順はどれもほとんど同じようにできるので、1つの削除したデータを復元する操作を覚えれば、全てのデバイスの削除したデータの復元ができます。 今回は、hddから削除してしまったデータの復元の手順を見てみます。

ステップ 1:「復元したいファイルの場所を選択してください」というウィンドウが表示されますので、復元したいファイルを保存していた場所を選択し「開始」をクリックします。


保存先選択

ステップ2:パソコンのハードディスクをスキャンします。

スキャン

ステップ3:回復したいファイルをプレビューして復元します。

表示された一覧の中から復元したいデータファイルやフォルダを選択して、「復元」をクリックするだけで復元されます。

プレビュー

復元

1223

Recoverit - 強力なデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / ファイル復元 / 削除したファイルを復元する方法

すべての記事