Macの削除したファイルを完全に復元・復活する方法

Aug 06,2019 • カテゴリ: Macデータ復元

Macで削除したファイルを復元しよう!

Macを使っていて、誤って大事なデータを削除してしまったとき、あなたはどうしますか? Time Machineを使ってバックアップを取っていたら、復旧させることは簡単ですが、バックアップ無しで復元をしようと思ったら、技術や知識が必要です。

ですが、誰でも簡単に削除してしまったファイルを復元できるMac OSに特化したソフトがあります。それが、Wondershare「recoverit(Mac版)」です。

無料ダウンロード Mac版 無料ダウンロード Windows版

「recoverit(Mac版)」簡単にMacの削除したファイルを復元!

「recoverit(Mac版)」を使えば簡単にMacの削除したファイルを復元することができます。

ステップ1. 「復元したいファイルの場所を選択してください」というウィンドウが表示されますので、復元したいファイルを保存していた場所を選択し「開始」をクリックします。

保存場所選択

ステップ2. 復元したいファイルを検索します。

デバイスをスキャン

ステップ3. 復元したいファイルをプレビューして復元します。

スキャン終了後にファイルが見つかれば画面にリストアップされるので、復元したいファイルをチェックし復元ボタンをクリックしてください。復元したファイルを保存する場所を指定するウィンドウが表示されますので、適宜保存場所を指定します。 これでファイルの復元が開始されるので、後は待つばかりです。

プレビュー

復元

これだけのマウス操作だけでスキャンされた削除データを復元します。 復元したいosがMacでもwindowsと操作性はほとんど変わりません。

Wondershare『Recoverit(Mac版)』使えばファイルが消えても安心!

「recoverit(Mac版)」をインストールしておけば、Macから大事なファイルが消えてしまっても簡単に復元することができるので、非常に安心です。 いくら、Mac OSは安定しているからと言っても、データが消えてしまうことが無いわけではありません。

削除されたファイルを復元するには、知識や技術が必要ですが、「recoverit(Mac版)」ならスキャンして、ファイルを選び、「復元」を押すだけで、誰でも簡単にファイルの復元が可能です。「recoverit(Mac版)」をインストールしておけば、ファイルが消えてしまっても数ステップで復元ができます。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なMacデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / Macデータ復元 / Macの削除したファイルを完全に復元・復活する方法

すべての記事