sdカードのデータを復元するには方法が存在する

Sep 02,2019 • カテゴリ: SDカード復元

sdカードのデータが消えた場合

sdカードのデータが消えてしまうことはあります。 Sdカードのデータはパソコンのデータを保存したりするために使いますが、コピーしようとしてsdカードのデータを削除してしまうことがあります。

パソコンがウィルス感染してしまって、その時にsdカードのデータが消えてしまうこともあります。 データを保存しているsdカードを間違ってフォーマットしてしまうこともあります。 データの転送中に電源が切れた場合もデータが無くなります。 安全なsdカードの取り外しをしないときにも、データが削除されてしまうことがあります。

sdカードの消えたデータを復元する方法の紹介

sdカードに保存していたデータが消えてなくなっても、データ自体は残っているケースがほとんどです。 データの削除をした場合、データのフラグで見えなくしているだけなので、ハードウェア上に上書きしなければまだ復元可能です。

その消えたデータを復元するには復元ソフトを使うと、フラグを生きた状態に切り替えるだけでデータは見えるようになります。 復元ソフトには無料・有料ソフトが公開されていて、復元度合いがソフト毎で変わります。 Aというソフトでは復元できないときでもBというソフトを使うと復元できることがあります。

使う復元ソフトによって復元の確率が大きく変わってきます。 無料よりも有料復元ソフトを使った方が復元率は高くなります。復元率が非常に高いソフトとしておすすめは、Wondershare「Recoverit」ソフトです。Wondershare Recoveritソフトを使ったsdカードのデータの復元手順を紹介します。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

Wondershare Recoveritを使ってsdカードのデータを復元する手順

ステップ1「外付けデバイス」に目標sdカードを選択します。

目標ディスクを選んで、「開始」ボタンをクリックしてスキャンを始めます。

目標選択

ステップ2 削除したデータのスキャンをします。

削除したデータをスキャン

ステップ3 「復元」ボタンをクリックしてプレビューして復元します。

スキャンが終わった後、見つけたファイルは形式ごとにリストされます。「復元」ボタンをクリックすることでデータは復元を復元します(一部のデータはプレビューできます)。

ただし、元のデータ損失したデバイスにファイルを保存しないでください。

プレビュー

復元

別のデータを復元したければ、もう一度復元したいデータにチェックを入れて復元処理を繰り返せば、何度でも削除されたsdデータの復元ができます。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なsdカードデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / SDカード復元 / sdカードのデータを復元するには方法が存在する

すべての記事