HDD復元・復旧-HDD(ハードディスク)のデータを復旧、復元させる方法について

いつかバックアップを取ろうと思っていても、つい先延ばしにしている内に大事なファイルが消えてしまった事はありませんか?HDD(ハードディスク)のトラブルで大切な画像や動画ファイルなど、失くしてしまった経験はありませんか?HDDの復元・復旧作業はとても無理、と諦めてしまう方が多いのですが、復元ソフトを使うと簡単にHDDの削除したデータを復旧する事ができます。

今回、使いやすさでトップクラスのWondershareのHDD復元ソフトRecoveritを使って、大事なデータを復旧させる方法をご紹介します。
まずはHDD復元ソフトの使い方から説明します。本当に簡単ですので是非お試し下さい。


無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

HDD復元ソフトRecoveritを使ってみよう

Recoveritをインストールして起動します。

ステップ1 「削除したファイルの復元」を選んで下さい。

パソコンからRecoveritを起動して、一つの復元モードを選択します。オプション「削除したファイルの復元」は誤って削除してしまった・停電で紛失した・「Shift + Del」押しで削除したファイルを復元できます。

削除したファイルの復元を選択

ステップ2 ファイルが失われた場所HDDを選びます。

今回はHDDからデータを復元しますので、ハードディスクドライブ(ディスク C, D, E, F, G) を選択して「開始」ボタンをクリックします。

ファイルが失われた場所HDDを選択

ステップ3 HDDの削除したデータをスキャンします。

スキャンが完了したら見つけたファイルのプレビューを表示させます。紛失したファイルを見つけない場合画面左下の「万能復元」を試してください。

HDDの削除したデータをスキャン

目標ファイルを見つけていない場合、左下の「万能復元」バタンを押してください。「万能復元」はもっと徹底的にスキャンします。ただし、完了まで少し時間がかかります。

万能復元

ステップ4 HDDの削除したデータを復元します。

目標データに「復元」をクリックして復元が実現できます。

HDDの削除したデータをスキャン

では、どのようなファイルが復元できるのでしょうか。

HDDから復元できるファイルの種類

実に550種類以上のファイル形式に対応しています。音楽、写真、動画、ドキュメント、メール、アーカイブなどあらゆるファイルが復元できます。一般的なものから専門的なものまで様々なファイル形式に対応しています。
また、HDDに限らず、外付けHDDやリムーバブルメディア、SDカードやUSBメモリ、デジカメやデジタルビデオ、携帯プレーヤー、ごみ箱などからも復元できます。また、Windows版とMac版があり、どちらのユーザーも使う事ができます。

どのようなHDD復元ができるのか

・削除してしまったHDDのファイル
・フォーマットしたHDD
・消えてしまったデータファイル
・空っぽになってしまったフォルダ
・壊れてしまったファイル

など、様々なトラブルの時でもHDDデータを復旧させることができます。

ワンダーシェア社のRecoveritは様々なHDDトラブルに対応しています。クリックだけの簡単操作で高度な復元ができます。検索機能も充実していて、ファイル名、日付、サイズから条件を絞る事ができるので、より早い検索が可能です。

HDDに不具合が生じて大事なファイルが取り出せなくなってもRecoveritがあれば大丈夫です。パソコンはいつトラブルが起きるかわかりません。いざという時慌てないように、パソコンに入れておくと安心です。データに損傷を与えない復元ができるRecoveritを安心、安全のためにインストールしておいてはいかがでしょうか。

データ復元ソフト

Recoverit - 強力なデータ復元ソフト

  • デバイスの削除したファイル・写真・オーディオ・音楽・Eメールを簡単に復元
  • ゴミ箱・ハードドライブ・メモリーカード・フラッシュドライブ・デジカメ・カメラレコーダーなどにデータ復元対応可能
  • 突然の削除・フォーマット・ハードドライブ崩壊・ウィルス感染・システムクラッシュなどの原因でなくしたデータの復元対応
人気記事
表示する隠す
Home / HDD復元・復旧 / HDD復元・復旧-HDD(ハードディスク)のデータを復旧、復元させる方法について

すべての記事

フリーで なくしたデータを復元しましょう ?